雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

突き抜けすぎ( ̄▽ ̄;) 月組1回目

b0079661_11315435.jpg

月組公演、ミュージカル・プレイ「カンパニー」、ショー・テント・タカラヅカ「BADDY」観てきました。
上のプログラム画像の下の方に汚れがあるのは、一緒にカバンに入れてたスカステ番組表の仕業。
インク移りした模様です。消しゴムかけたら消えるかなぁ。
昨日の11時公演に行ってきました。ぼっち観劇。

b0079661_11315433.jpg宝塚ホテルの工事で、例の公演大看板がどこに行ったのかと思ったら、劇場の横に移動してたんですね。
ポーの時は正面玄関から入ったから気ぃついてなかった。
次の公演のポスターとかが貼られてた場所です。

b0079661_11315409.jpg一人だし、昨日は殿堂も観てきたのでサクサクいきますよ(笑)。
今回のデサートはこちら。

b0079661_11315481.jpg小腹が空くのでチョコケーキの方にしました。
下がムースで上にブラウニーっぽいチョコケーキが乗ってるんですが、これがなかなか固くて、スプーンで切ろうとしたら底の方までズブズブ行っちゃいます( ̄▽ ̄;)
ラズベリージュレの酸味が程よく美味しかったです。


b0079661_11315575.jpg今回は2階です。
久しぶりだと思ったけど、ポーの2回目は2階で観てるじゃん。記憶ヤバすぎだろ・・・( ̄▽ ̄;)
3列28番でとっても観やすい席でした。


板付なので幕前に緞帳は上がりません。
白鳥のコール・ドから始まるので、宝塚の舞台としては不思議な感覚です(笑)。
今回も前知識なしです。
原作のせいなのかわからんけど、男性客がかなり多かったように思います。

ちょっとコメディ仕立てで、観終わったらとてもあったかい気持ちになれるお芝居でした。
しかし、たまきちのサラリーマン姿は様になってるというか、ハマりすぎというか( ̄▽ ̄;)
でも、トレンチコートはキラキラしてるんよな。
あんなラメ入ったコート着てるリーマンはおらんぞ(笑)。

最初のスリのシーンで駅員さん出てきますが、「制服自前?」とか思ったけど、調べてみたら阪急の制服ではなかったようです。
なんか見覚えあるんだけどな、あの制服・・・。単に過去の舞台で見たことあるだけかしら。
夢組の時とかに阪急電車の制服着てたらおもろいのになぁ。

バレエシーンはそんなに多くないですが、コール・ドはなかなか綺麗です。
揃えるのは得意ですもんねぇ。
トウシューズを履いてるのはわかばちゃんとちゃぴちゃんだけですが、クラシックバレエの世界も堪能できてお得な公演だと思います。
そういや、演出の石田先生がなんかで「バレエシーンは男役の方が大変かも」みたいなことをおっしゃってましたが、確かにそうかも。
バレエは動きが柔らかい分、どうしても女性っぽく見えちゃいますからねぇ。
でもみんな頑張ってましたよ。
ありちゃんなんか、ちゃんと若手男性ダンサーに見えてたし。

高野さんが諸々の事情で王子を踊れなくなった時の「新解釈・白鳥の湖」が面白かった。
王子は別のダンサーにしてロットバルトをやりたいってことになりまして。
バレエ団の代表の敷島先生が、昔旦那さんが踊れなくなった時に構成した新演出の白鳥をやることに。
ロットバルトは実は元貴族で、王宮から追放された恨みで悪魔に魂を売って、王族に復讐するって話。
んで、王子を誘惑するはオディールではなく、女装したロットバルトって・・・。
なにそれ、すげー観たい( ̄▽ ̄)
先生が説明してる間、実際にたまきち相手に高野さんの美弥ちゃんが隣でそのシーンを繰り広げてますが。
その白鳥、全幕通して観たい( ̄▽ ̄)
どっかのバレエ団でやらないかな。
もちろん宝塚でやっていただいても。つか、ぜひやってください。

原作読んでないから、どんだけアレンジ入ってるのか全くわかりませんが、面白いお芝居でした。

b0079661_12184807.jpgそういや、ワコールの新しい緞帳見るのが初めてでしてね。
1幕終わりがこの緞帳です。

b0079661_12184878.jpg幕間はこれといってなにもしなくて、問題のショーでございます。
舞台上のは月のどアップ。

いやもう、芝居の記憶を吹き飛ばす、とんでもショーでごさいましたよ( ̄▽ ̄;)
無人くんみたいな宇宙人いるし。
そのスチール写真も売ってるし。
思わず買いそうになったわ。

宇月さんの退団公演ですから、宇月さんメインに観てきましたけどね。
上田久美子先生の初ショーということで、芝居仕立てってレビューとはまた違うのかなと思ってましたが、全然違ってた。
ショーというよりは「歌とダンスだらけの芝居」です。
もう宇月さんのめちゃめちゃカッコいいダンスがたっぷりすぎるほど堪能できる素晴らしいショーでした。ストーリーは別として(笑)。

たまきち・・・いや、バッディ登場の時に「誰もこの男を止められねーぜ」ってセリフが入りますけど、私に言わせると「誰もウエクミを止められねーぜ」って感じでしたね(´-`)
そして宇宙人、存在感デカすぎ( ̄▽ ̄;)
気になって気になってしゃーなかったわ。
男役群舞の時もメイクそのままやったし。
輝月くんステキすぎ(笑)。

まー、このショーに関しては、あんまり語らず、とにかく観ていただいてぶっ倒れてもらう方がいいかと思います(笑)。
ロケットどうやって挟むのかなーと思ってたら、そこそこすんなり絡めてきたし、ちゃぴちゃんロケットガールってのもなかなか見られんでしょう。
デュエダンもラブラブではなくバチバチです。
カゲソロが宇月さんで、歌も堪能できて大満足でございました。
もう思考能力奪われるショーですので、ぜひ見ていただきたい(笑)。
どこぞのブログで「『ポーの一族』で初めてヅカ見て、次も見てみるかってなった人は、ぶっ倒れると思う」って書いてらっしゃる方がいましたが、ホントその通りだと思います( ̄▽ ̄)
この振り幅の大きさこそヅカ。突き抜け加減ハンパないですわ。

あんまりはちゃめちゃなので、パレードの始まりが分かりにくいかも。
一応、従来通りの順番なんですけどね。
ありちゃんがエトワールでしたが、次のシーンが始まったのかと思ったぐらいで。
上からロケット衣装の下級生が降りてきたから「あ、これエトワールか」と分かるような状態でした。

かなとくんが3番手羽根背負ってましたね。
でも立ち位置が微妙で本当に確定してるのかはちょっと分かりません。
エトワールでアリちゃんの順番濁したかなーって感じ。
銀橋の並びはアリちゃんが3番手位置にいましたし。
競わせるつもりかな・・・・。
月組そういうの多いですよねー。
でも、かなとくんはDC主演決まってたっけ。
てことは、やっぱ美弥ちゃんそろそろか・・・。

いろいろありますが、もう1回観ます。夢組で。
連れ1がいつあるかわからんアフロ祭りを期待しとるのですよ(笑)。
次は1階で観られるし、通路側だからフラッシュモブの客席登場も楽しめそうです。

ではでは、殿堂いってみたいと思います。
写真多いので一気にいきます。
b0079661_12184859.jpgまずは組展示。
「All for One」の衣装です。

b0079661_12184837.jpg沙央さんの衣装。豪華〜。

b0079661_12184862.jpgフィナーレ衣装。

b0079661_12184812.jpgこっちも。

b0079661_12545482.jpg小道具。

b0079661_12545419.jpgやっぱり赤ん坊は怖いのね( ̄▽ ̄;)

b0079661_12545440.jpg小道具体験は酒場セットでした。
後ろで記念撮影してるおっちゃんの荷物が写り込んじゃってますが(^^;)

b0079661_12545414.jpg相変わらず美味しそうな小道具で。
生ハムなんか食べられそうだよねー。


そして、宙組20周年展です。こっちが観たかったのです。
b0079661_12545519.jpg歴代トップさんとトップ娘の紹介とコメント色紙。

b0079661_13001098.jpg

b0079661_13001067.jpg

写真は撮ってませんが、もちろん作品紹介のパネルも並んでます。
そして歴代衣装。
b0079661_13001083.jpg

b0079661_13001101.jpgお久しぶり「銀英」衣装。
これが私のヅカ歴の始まりです。まだたった5年そこそこの初心者(笑)。

b0079661_13001149.jpg現トップコンビの衣装。
バンパイアのデュエダン衣装ですな。まだそれくらいしかないもんねぇ。

b0079661_13001173.jpg宙組発表の時のパネル。
今回の何が観たかったって、これですよ。
記念イベントで使ってたので、その付近は外されて5組トップのバネルに変わってたみたいですけど、戻っててよかった。

b0079661_13001174.jpg創設メンバー。研一のとこに、ちゃんとともちんもいます。
組長若い(笑)。
妹さんも創設メンバーだったんですね。
今はあんまり似てないと思ってましたが、こうやって見ると似てるな。

b0079661_13001226.jpg現トップコンビの紹介と色紙。

b0079661_13001281.jpg最後は組長、副組長。

映像展示も観てきました。
和央さんあたりから見始めて、一周するまで見ようかなと思ったんですが、いつもみたいにループ上映してなくて、10分くらい間が空くんですよ。
待ってるのもなんなので引き上げました。
期間中にもう1回くらい行くじゃろ。

久々にがっつり楽しんできました。
疲れたけど(笑)。
新システムの発券機も試して、問題なく使えることを確認。
磁気読み取りでトラブル出てるみたいですけど、ピタパ付きはIC読み取りなので一安心です。
後はチケットレス入場を試してみないとね。

ここんとこチケ取りは一段落してるのでヒマでした(笑)。
今週末から星の2次抽選始まるし、連れ2がそろそろ行きたいと言うてるので確認せねばな。
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-25 13:59 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

OSをアプデしてみた

MacさんのOSを1個上げてみました。
今までSierraだったのをHigh Sierraに。

セキュリティの問題は解決してるみたいだったし、文字入力が便利になってるらしいので。
英数切り替えしなくても英語が入力出来るとか。
それが上手くいけばカナ入力のわたくしにはとっても便利なのですよ。
使用感を書いてらっしゃるブログによると、スペルを全部打ったらちゃんと英語になってるとか書かれてましたが、↑の「High」は変換候補をスクロールしないと出ませんでした。
まだことえりさんも変わったばっかりなのでバカなのかもしれんけど。
ただ、変換候補の中にちゃんと英語が入ってるのはありがたいです。
ライブ変換にしとかないとあかんのかもな・・・。

クリーンインストはしてません。上書きです。
今んところ不具合も出てないし、しばらく様子見ようと思います。

Sierraの時に起動のたびccpdの何たらを許可しますかって出てたのは相変わらずですけど。
これってスカイプのせいらしいですね。
一応ネットに出てた対処法の通りに、ファイアーウォールのとこにはccpdを入れてあるんですけど、ずっと出続けてます。
設定しても出る人は出るらしいので、何か他の原因もあるのかもしれません。
そして起動はちょっと遅くなりました。
まあ、その辺は特にイラつくもんでもないので気にしません。

あと、Sierraではプリンターの認識がおかしかったんですよ。
プリントかけるたびに、プリンターを一旦削除して登録し直さないと動いてくれなくて。
これはまだプリントかけるものがないので、High Sierraでちゃんと認識出来てるか確認できてません。

他にもちょっとパフォーマンスが落ちたかなーという気はしますけど、ブラウザの表示は速くなりました。
adobe系は最初の立ち上がりが遅くなったけど、動き自体はほぼ変わらないと思います。
Mac bookにHigh Sierra入れたら、電池の保ちが極端に悪くなったって書いてる方もいましたので、とりあえずはiMacだけにしとくつもりです。

後はスキャナかなぁ。
いいかげん買い換えないととは思ってるんですが。
Sierraでもドライバは対応してなかったから、イメージキャプチャで使ってたんですけどね。
なんせ古いので。
High Sierraでもイメージキャプチャで使えるのは確認しました。

スティッキーズの表示はめっちゃ見やすくなりましたよ(笑)。
顔文字はスティッキーズからコピペで使ってるもので。
Sierraん時は行間が全くなくて詰め詰めだったのが、適度な行間開けて表示してくれるようになりました。
前に使ってた顔文字ソフトは便利だったのになぁ。
あんなアプリないんだもの。顔文字辞書は使いにくいし。

High Sierraで一番いいのはファイルコピーですかねー。
ファイルシステムが一新されたそうで。
コピーや移動がめちゃ速い。
ギガ単位のファイルコピーもあっちゅー間に終わります。
デジカメデータとかのコピーが一瞬で終わるのはありがたいです。

さて、話変わりますが。
天王寺ミオに入ってたソフマップが閉店しました。
いつも携帯やスマホの機種替えをそこでしてたんですけど、今度からauショップ行かないといけなくなりました。
何が困るって、機種替えにマップのポイントが使えないんですよ。
端末代を現金一括払いにすると会計がソフマップ側になるので、マップポイントは貯まるし、貯まったポイントを支払いに使えるしで、auポイントと組み合わせてとても安上がりだったんです。
それが使えなくなるのは痛いなぁ。
そのためにポイント貯めてたのに。

キューズにビッグカメラがあるので、マップポイントはそっちで使えるんですけどね。
BDのDLディスクが切れてたので、今日、ビッグカメラの品揃えを確認しがてら、マップポイントでディスクを買ってきました。
そしたら店員さんに「ソフマッププレミアムカードのご説明は受けられましたか?」って聞かれまして。
私のはクレカ付いてないタイプなんですが、年会費がかかってるそうで。
年1回買い物すれば無料になるんで、今までは年会費取られたことはありませんでした。
マップとビッグカメラは提携してるので、マップカードはビッグカメラでも使えますし、今までのポイントも使えるし貯めることもできます。
でもビッグカメラでの買い物回数はマップカードの買い物回数には換算出来ないんだそうで。
なので、マップで買い物しないと、ポイントカードを使ってても年会費が取られちゃうと。

・・・・提携してんならその辺も一緒にせーよ(="=#)
店員さんによると、マップのポイントは手続きすればビッグポイントにまとめることが出来るそうで、その時にマップカードの解約手続きもやってくれるとか。
「1年経つ前に、お時間ある時にでもお手続きくださいね」と言ってくださいました。

ありがとう店員さん!
そんなこと知らんかったわ。
今度手続きするよ。
ただ、私のビッグカードはえらい前のでして。
住所変更からやらにゃならんなぁ。つか、このカード生きてんのかしら・・・( ̄▽ ̄;)
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-18 23:34 | 日常 | Trackback | Comments(0)

絶対ヒゲ生えてるよね

b0079661_21184047.jpg

うーん、マジでスキャナ買い換えなきゃな・・・。

星組理事降臨「ドクトル・ジバゴ」観てきましたー。
イープラス貸切でございます。
今回は私一人。ドラマシティで貸切って初めてだわ。
貸切だからといって抽選会とかはありません。
大劇場とは違って、特別に挨拶があるとか司会の方がいることもないです。
つか、こんな小箱で貸切ってどうなのさ。

それはさておき、今回の座席は5列41番。
博多座は別として、理事の時って割と1桁列取れてるような気がします。端っこだけど(笑)。
前知識は全く入れてません。
オフィシャルの作品紹介くらいしか読んでなかった。
Wikiでも読んどこうかと思っててすっかり忘れてました(^.^;)ゞ
ストーリーはすごく分かりやすかったので全然問題ございません。
時代的に「神々」と同じだしね。
「神々」は帝政ロシア崩壊まででしたけど、「ジバゴ」はそれから後の共産党支配まで描かれてます。

基本は一人の女性をめぐる男3人の恋愛ものです。
単なる恋愛ものとして見たらあんまり面白くないかもですね。
主人公のユーリがただの浮気者になっちゃうし。
観終わって劇場出る時に、横で話してたお嬢さんが「どうやってもジバゴの気持ちになられへんわ。奥さんと不仲やったわけでもないのに」ってプリプリしてはりました。
確かに運命ってだけで、身重の奥さんいるのにラーラと一夜を共にしちゃうのはいかんだろう。

社会情勢も絡めて、時代に翻弄される貴族や民衆の生き様として観れば面白いと思います。
やっぱ原田先生は小箱の社会派舞台は上手いですよねー。
初めて観た原田作品は映像ですけど、初演の「ロバート・キャパ」。これが大好きでして。
再演の時は中日まで観に行ったくらいです。

とにかく轟さんはダンディでございました。
1幕はヒゲ生えてないけど、2幕から生えてきます(笑)。
しかし、どんだけナチュラルなの。絶対自前やろと思うわ(笑)。

ヒロインの有沙瞳ちゃんはプログラムの表紙ほど色っぽい役ではありませんでしたが。
3人の男から愛されております。
結婚前に母親のパトロンに無理やり手篭めにされちゃって、結婚はしたものの、旦那は誤解して出ていっちゃって名前変えて共産党の粛清の鬼になっとるし。
そんな旦那を健気に待ってるとこに、いろいろ運命感じる出会いでユーリと会っちゃったら、そら流されてまうわな。
なかなかに難しい役を好演してましたよ。

誤解して病んだ旦那が瀬央っちで。
初日映像でえらいカッコイイ役やってるなと思ったら、反対派を粛清しまくってる鬼将軍の時のだったんですね。
プログラムに原田先生が「ターニングポイントになれば」って書いてましたが、確かに今までとは全然違う役柄でした。
そして、なんだかんだで最後は銃殺されちゃうんですけど、その死に方がまた壮絶でございました。

全ての諸悪の根源とも思えるパトロンのコマロフスキーは天寿さん。
てんてんはさすがですねー。
もうものっっっすごい嫌な感じの役でしたけど、最終的には本気でラーラを愛してたのがよく分かりました。
危ない橋を渡って、ユーリとラーラを逃がそうとしてくれるんですもの。
もう最後の方は「ユーリなんかほっといて、コマロフスキーさんと幸せになれよ」と思いましたもんね。
あの3人から一人選べと言われたら、私はコマさんを選ぶわ。

一番気の毒なのはユーリの奥さんのトーニャですな。
小桜ほのかちゃんがやってました。すごい可愛かったです。
わたくし、ほのかちゃん大好きなのです。
往診に行ったきり旦那が帰ってこなくて、子供産んで、両親とフランスに亡命するハメになるんですよね。
まあ、旦那が帰ってこなかったのはラーラのとこからの帰りにレジスタンスに捕まっちゃうからなんだけどさ。
ユーリ宛の手紙を残して亡命した後は話には出てこないんですけど、ずーっとユーリの帰りを待ってたのなら気の毒だなぁと思います。

ストーリー的には突っ込みどころ満載ですけど、見応え十分な舞台でした。
原作読んでないから、原作自体が突っ込みどころ満載なのか、原田先生の脚本がそうなのかは分かりませんが(笑)。

端っこ席だったので1点だけ残念だったのが、2幕の最初の汽車のシーン。
ユーリたちが乗ってる車両だけがセットで、周りに映像がマッピングされて汽車が走ってるんです。
あれ、正面から見たらなかなか壮大な情景だと思います。
ロシアの広大な景色とか映ってましたから。

戦闘シーンは全てダンスでしたが、歌も比較的少なく、音楽が全くかからないシーンも多々あり、印象としては暗く静かな舞台でした。
最後のユーリが死ぬシーンも無音のまま幕が降りましたし。
フィナーレはありません。
カテコも音楽が流れたのは最後の幕が降りる時だけ。
宝塚の舞台を観てる感じではなかったですね。
どちらかといえば男性受けする舞台かもしれません。
私は面白かったですけど。DVD買ってもいいかと思うくらい。

さて、次のヅカは月組「カンパニー」。2週間後です。
ここまで結構なハイペースで舞台見てるから、今年の観劇数が既に怖いですー( ̄▽ ̄;)
来週は何もありませんが、月組から宙組終わるまでは外部込みでギチギチに詰まってますし。
星組のチケットも相談せねばな。
連れ2がそろそろ次のが観たいと言うておりますので。
・・・・外部減らさねばお財布がキツイ( ̄Д ̄;)
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-12 23:22 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

今年のチョコレート

今年の購入も終わり、解禁日が近づいてきましたので、チョコレートの紹介をしたいと思いますー。
b0079661_20185063.jpg今年の自分用はこんくらい。
去年よりは若干少ないかな。

b0079661_20185002.jpg各ショップの袋です。

b0079661_20185067.jpgこちらは会社の営業女子と同僚女子と女子力高いおっさん用(笑)。

左の赤いの二つはゴンチャロフの「ジェムルージュ」。女子用。
いつもはバージョン違いのを買うんですけど、今回は全く同じものにしました。
お酒入りのちょっと大人なチョコレート。
右のはおっさん用。ポアールのワインに寄り添うチョコレート「テロワール・ブラン」。
白ワインが入ってます。

それでは自分用のを中身とともにご紹介。
b0079661_20185086.jpgまず辻利の「辻利コレクション」6個入り。
マーブル模様のは山椒が入ってるそうな。

抹茶大好きなので、辻利か伊藤久右衛門のを1つは買うつもりでした。
両方見て辻利の方に惹かれたのでこっちを。
試食して抹茶濃くて美味しかったのです。

b0079661_20185157.jpgtwitterで流れてきて、すごく欲しかった鎌田くんチョコ〜ヽ(´▽`)/

阪急に行かなきゃ手に入らないかと思ってましたが、近鉄でも売ってまして、1回目で手に入ってしまいました。
もうこれで私のバレンタイン8割終わってます(笑)。

b0079661_20185134.jpgそしてその時、思わず一緒に買っちゃったゴジラ缶。

ゴジラも可愛いけど、戦車とヒコーキが可愛くて可愛くて(≧ω≦)
でもこのヒコーキ、F-2にしては形が違うような気がするんですが。
どっちかってーとイーグルじゃね?
メーカーはよく分からない静岡のハンター製菓株式会社ってとこですけど、日本のチョコなら普通に美味しいでしょう、たぶん。

b0079661_20185972.jpgおなじみゴンチャロフ。

左は今年の新作「ブーケ ド ショコラ デセール」です。
全部の種類が入った15個入りにしました。お値段はそこそこ高いです。
ので、いつもの「メッセ神戸」は一番小さいのを。
シマシマのが2種類になってて、新しい味なのかしらと思ったら、去年から2種類あったんですね。
去年の写真も2色になってたわ。食べたのに忘れとる(^.^;)ゞ

b0079661_20185918.jpg気に入って、ここ数年買い続けてるドイツのブランドです。
ローエンシュタインの「ビールトリュフ」。

「去年はシャンパンにしたから今年はビール〜」と思って買ったけど、去年もビールの方買ってた( ̄▽ ̄;)
いかん、本気で記憶がヤバい。
シャンパントリュフ買ったのは別のメーカーだったわ。
来年はシャンパンの方買わなきゃなぁ。

b0079661_20185970.jpg一緒に写真とるの忘れてましたが、イタリアのバラッティ&ミラノの詰め合わせ。
1個から量り売りしてるとこです。
セットになってる詰め合わせは2種類あって、お酒の入ってる方にしました。


相変わらず外国産にはあんまり手を出さないわたくし。
バラッティ&ミラノはお試しで買いましたが、たぶん来年から外国産はローエンシュタインだけになりそうです。
やっぱりチョコは日本のが一番好きv

期間中に食べたソフトクリームは4種類でした。
最近、インスタ蝿だかなんだかで、パフェとかトッピングがゴテゴテ乗ってるのが多くて食べたいのが減ってるんですよね。
ソフトクリームはシンプルが一番です。
b0079661_20190007.jpgレオニダスの「抹茶&ホワイトチョコソフト(ハルカス限定)」。
なかなか抹茶が濃ゆくて美味しかった。
抹茶好きには嬉しい濃厚さです。

b0079661_20190717.jpgルタオの「クレームメランジェ」。
機械の調子が悪くてお待たせしたからと、ちょっと多めに盛ってくれました。
店員のおばちゃんありがとう!
連れ1が後日食べたのと比べると、半周ほど多く巻いてくれてたみたい。
去年のはフロマージュだったのでチーズ濃いめでしたけど、今年の白はミルク成分が多いのでチーズの味はほとんどしませんでした。
b0079661_20190707.jpgマックスブレナーのミルクチョコとホワイトチョコのミックス。
どっちもしっかりと濃いめのチョコですが、意外と喉は乾かなかったです。
写真ではわからんけど、珍しく短いコーンでした。

b0079661_20190787.jpgカカオサンパカの「ブランコカカオ」。
ホワイトチョコのソフトです。
ベイリーズっていうリキュールが使われていて、かなりお酒の味がする大人のソフト。
美味しかった(´▽`)

私、アルコールの味は好きじゃないんですけど、スイーツに入ってるお酒はどんなにキツくても大丈夫なんですよね。
ビールもゼリーになってたりしたら大好きです。

今年もいろいろ買えて満足でした。
14日過ぎたらちまちま食べるんだーい(´▽`)
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-11 22:10 | 食いもん | Trackback | Comments(0)

誰よりもホストだった

b0079661_21330439.jpg

今日、連れ1とともに観に行ってきました。
「私のホストちゃん REBORN 〜絶唱!大阪ミナミ編〜」、マチネです。
場所はサンケイホールブリーゼ。今日が大阪初日だったんですね。

パンフは微妙にスキャナからはみ出したのでカメラ撮りです。
一応スキャンもしてみたんですけど、これがまた全面にハートのホログラムが入ってるいやらしい表紙でして(笑)。
とってもきちゃなく撮れたのでカメラ撮りにしました( ̄▽ ̄;)

あ、検索でここにたどり着かれたホストファンの方がいらっしゃいましたら、回れ右をオススメします。
ホスト役者のことはほとんど書いてません。
何せ悠未さんと大林素子と三ツ矢雄二目当てで行きましたから(笑)。
ホスト連中はさっぱりわからんし。
うちらのオペラが上がるタイミングは周りと真逆だったし(笑)。
そして、脚本はB級ですが、細かいネタがいろいろぶっこまれてたので、かなり支離滅裂なレポになるかと思われます。

さて、今回の座席は2階D列15・16番。
ほぼどセンターで、2階はかなりの急角度がついてるので、とっても観やすかったです。
連れ1はブリーゼデビューでした。

やー、もうねぇ、悠未さんが大変カッコようございました(〃▽〃)
今回、ガチ「男役」で出てましたから。
いや、男の役ではなく「男役」の役で。<ややこしいな(^_^;)

ストーリー的には、なんやかんやで大阪のホストクラブで、歌キャバの歌姫リリーを巡ったNo.1ホスト対決やら、太客獲得のための売り上げ対決やらいろいろな話が同時進行していきます。
そこに「男役」として、傾きかけたホストクラブのホスト達を鍛える助っ人みたいな役割で出てくるのが悠未さん。
最初はピザ屋ですけど。性別は一応女性ですけど(笑)。
いちいちストーリー説明してたらめっちゃ文字数かかるので割愛しますが。
「関西にはそんな人たちのいる劇団があったのに入らなかったんですか」ってホストに言われた時の返しが「年齢制限があってだな。その魅力に気づいた時は35歳。遅すぎたんだ」みたいなことを言ってましてね。
それって退団した年ですか・・・( ̄▽ ̄;)
てか、ピザ屋、35歳以上設定かよ( ̄▽ ̄;)

んで、ホスト連中と結成したのが「ヤカラヅカ歌劇団」。
もちろん黒燕尾あります。
こんなところで、ともちんのセンターが見られるとは(ノ_<)・゜・。
一応衣装もちょっとキラキラしてました。
退団してずいぶん経つので、顔はちょっとふっくらしてますけど、目つきと身のこなしは現役そのものでして。
そのあとはずーっと燕尾着たままだったので、とっても眼福でございました。ありがたや、ありがたや(´人`)
ソロ歌もあって、さすがの歌唱力でしたね。

歌唱力といえばリリー役の人は上手かったなぁ。
さすが歌姫役だけあるわ。
大林さんもなかなか歌上手いですね。声量もあるし。
太客の一人として出てきてました。

もう一人の太客が三ツ矢雄二。
「浪速のベートーベン」と呼ばれる作曲家で不動産王で大阪府知事選に出馬予定の城万次郎って役で出てくるんですけどね。
「昔からミナミがだーい好き」とか「グレ〜ゾ〜ン!・・黒よりの」とか、そういうネタぶっ込んでくるんですよ。
いや、客、オタクだらけだろうけどさ。
年代的にわかる人少ないんじゃないのか(笑)。

そして腐っても声優、腐っても元「スラップスティック」(笑)。
歌は声量たっぷりでよく伸びてましたねぇ。
昔はそこそこイケメンだったし。
今って声の仕事してないですよね。衰えないもんなのかしら・・・。

しかし、システムとしてはエグい舞台ですのよ。
「口説きタイム」ってのがありましてね。
ホストがSS席の客を口説きに行く時間が何回かに分けてあります。
で、そんなサービスも鑑みて、投票があるんですね。
SS席はもちろん、グッズやパンフにも値段相当の「ラブポイント」てのがありまして。
それを好きなホスト役者に投票するわけです。
事前と幕間開始5分までに投票できて、その結果トップになった役者さんが2幕後半のショーでセンターを取れるって仕組み。
AKB商法の舞台版みたいな感じです。エグい。
要するに金をつぎ込めばつぎ込むほど、自分のご贔屓がいい位置に立てるってやつ。

その口説きタイムにですね、ともちんも参加してまして。
もちろんランキング対象外ですけど。
ホスト達の口説きを見てて、「私ならこう口説く」って降りて行ってました。
その口説き文句にもネタぶっ込んでるし(笑)。
最後の部分がアンドレって誰が分かるよ( ̄▽ ̄;)
つか、そんな拷問、絶対されたくないわ( ̄▽ ̄;)

あの口説きタイムは完全アドリブですから、なかなか面白かったです。
ホストの口説きに突っ込む甘王がおもろかった。
芸人さんなんですね、あの人。

全体的に突っ込みどろ満載だし、最後の最後はリリーの相手がその日のNo.1になっちゃうので、ストーリーと辻褄合わなかったりしてましたけど、なかなか面白かったです。
そしてともちんは今日もでかかった。
大林素子と並ぶと巨大なツインタワーでした(笑)。

終演後は、K田と合流しまして。
結婚式に着て行く服に合わせるアクセサリーとかショールを探すのを手伝えと。
結局いいのが見当たらず、私らの持ってる小物を試してみることにしましたが。
その後はK田が別の友人4人と飲み会するというので、そこにお邪魔して喋り倒してきました。
楽しかったー。
あ、キャトルにも寄って、まなとさんのラストデイとディナーショーDVDも買い、2回目ノベルティもゲットしてきましたです。
リングノートはノートっちゅーよりメモ帳ですな。

さて、明後日は星組「ドクトル・ジバゴ」。
今朝、初日映像は見ましたが、何かせおっちがカッコよさげな役をやってましたな。
前知識全然入れてないんだけど大丈夫かしら・・・。
明日は今年のチョコを紹介しますー。
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-10 23:15 | 宝塚OG | Trackback | Comments(0)

「HEADS UP!」観てきました

b0079661_14544017.jpg

昨日、K田と「HEADS UP!」を観に行ってきました。
新歌舞伎座久しぶり。そして生ゆひも久しぶり〜ヽ(´◇`)ノ

観劇以外のことも結構書くので、かなり長くなりますよ。
て、いつも長いか(^.^;)ゞ

b0079661_14544075.jpgいつもながら外部は写真撮れないので、ゆひ宛のお花を。
一応ここも歌舞伎座なので中に入ってからお店が並んでましたが、2、3軒ほどしかないんですね。

上の階に行けばもう少しあったかもしれないけど、博多座を経験してるので、やっぱ普通の歌舞伎座とは違うんかなぁと思いました。
なにせ歌舞伎をやらないからな、新歌舞伎座は(笑)。

今回の座席は1階S席8列22・23番。
K田が相葉さんのファンクラブの方で取ってくれました。
めっちゃええ席。
私が22番に座ったんですけど、ほんまのどセンターでしたよ。
いつもはファンクラブではろくな席をくれないらしいけど、「HEADS UP!」ではいい席を当ててくれてるそうな。

この作品は初演を映像で観て知ってました。
初演は円盤にはなってないんだっけか。
確か、CSの有料チャンネルで放映されるからって、K田に1ヶ月だけ契約させられたのがこれだったと思うんだけど・・・。
で、それで録画したので観てるのです。

舞台を作る裏方さんたちのお話です。
搬入から組み上げ、役者さんたちとのやりとりや、上演中の様子なんかも交えながらバラシが終わるまでのスタッフの様子が描かれています。
コメディなんで、ものすごく笑わせてくれますが、スタッフそれぞれの抱えているいろんなことも描かれてるので、じーんとする場面もたくさんありました。

すっごく面白かったです。
やっぱ映像とは全然違いますねぇ。
初演とは演出が結構違ってて、ゆひが最初の方から登場してました。
久しぶりの生ゆひはとても綺麗だった(´-`)

ゆひは別格ですけど、私が大好きなのが裏方3人組。
初演からメンバーがひとり変わってますが、バイト君も交えたあの4人がとっても好きです。
バイト君も初演から変わってるそうな。

ゆひは歌をかなり抑えてるようでした。
周りとのバランスなんでしょうけど。
ソロの時はそこそこ出してましたけど、たぶん全開ではないと思います。
「La Vie」の時はほんと凄かったもん。
それ考えると、中川くんも抑えてたんだろうなぁ。
初演の時も今回みたいな感じだったのかしら。
映像ではそこまでわからんもんねぇ。

最後の客席が舞台に映る演出は、その場にいると壮観ですなぁ。
ただ、前方席だったので手前の方が見切れてました。
あれは後ろの角度ついてる座席から見る方がいいんじゃないかな。
私の死後の目標はあの中の一人になること(笑)ですから、疑似体験できて楽しゅうございました( ̄▽ ̄)

カテコは何回だっけ。
3日だったので、2回目の時に升持って出てきた時には客席から歓声が。
さすがに8列目までは届きませんで、豆は手に入りませんでしたけど。

アフタートークはばっちさんと裏方新メンバーのオレノグラフィティさんとバイト君役の池田純矢くん。
池田君は大阪生まれの大阪育ちだそうで、元気でおもろい子でしたね。

一応オペラの小さい方を持って行ってましたが、結局1回も使わんかったです。
2幕からはカバンにしまっちゃったし。
いやー、いい席で観させてもらいました。K田さんありがとう!

観劇の後は、K田の友達の関東の方も交えての飲み会。
すっごい楽しかったです。
その方も似たような経歴のお仲間で(笑)。
ヅカファンでもあるそうで、見始めたのは「銀英」からだとか。
澄輝さん推しだとか。
おそらくほぼ同級生くらいの年代だと思われます( ̄▽ ̄)

さて、話変わりまして。
先週の仕事が早く終わった時に、梅田のムービングロードのとこでやってる「歌劇」100周年の展示を観てきました。
b0079661_14544025.jpg長げーよ( ̄▽ ̄;)
さすが100周年。1画面には収まらんよ( ̄▽ ̄;)

b0079661_14544035.jpgなので反対側から(笑)。

b0079661_14544014.jpgまっすぐな壁だけでは足らなくて、曲がった部分にも進出してました。

ほんとはムービングロードに乗って端からの動画も撮りたかったんですけど、あの時間のあの人通りでそんなことしたら大顰蹙ですから自重しました。

b0079661_16044535.jpgついでにキャトルに寄って15周年CD買って、タカスペの時のノベルティがまだあったので、マスキングテープもらってきました。
15周年CDも先着で缶バッジくれるとか。別にいらんのやけど・・・。

マステはすでに発売されてるものだと思ってたら、ノベルティ用のを作ってるんですね。
この図柄なら普通に使えそうです。しかもノベルティにしては結構太っ腹な量ですよ、これ。
いずれ商品化するつもりなのかしら。
まだノベルティチケット1枚あるから、期間中に残ってたらもう1本もらってもいいなぁ。
今週、まなとさんのDVD2本買わないかんし(笑)。
「ホストちゃん」の帰りにでも行くかな。

「天河」のチケットですが、今日の先着で残りの分が取れました。
とりあえず連れ1と行く分だけ取れればと思ってたんですが、何かあっさり繋がって取れちゃったので、試しにもう一回行ってみたらやっぱり繋がって、まだ結構な日にちが残ってたので自分の分をもう1枚追加しました。
これでプレイガイド使わなくて済んだわ。
ただねー、3月24日から4週連続で取っちゃったので、どっかで間開ければよかったかなぁとも思います。
4月の14日がMy千秋楽になっちゃったしな・・・。
ちょっと早すぎた。22日にしとけばよかったかも(= =;)
ていうか、お財布が許すなら22日も取りたいんですけどね。
外部が結構入ってるので限界です。ちょっとヤバすぎる。

新システムの先着は順番繋ぎじゃなくなったんですね。
「順番におつなぎしますので」って文章が出なくて「時間を置いてから再度お試しください」ってのに変わってたし。
そして、今回でマイページ経由で入る方が繋がりやすいと学びました。
先にログインはしてましたが、直接会員チケット購入画面から行ったら全然繋がらんかったです。
タイミングの問題かもしれませんけどね。
月組の時に発券してみなければ。
自分一人の時はもちろん入場承認使います。面白そうだし( ̄▽ ̄)

そんな「天河」ですけど、配役がな。
どうするつもりよ、小柳先生!
1幕で終わらさないかんのですけど。
星条さんがウルヒっちゅーのはちょっとイメージが違うと思うんだけどなぁ。
てっきり黒太子あたりかと思ってたのに。
愛ちゃんが黒太子で、ねーちゃんも出てくるってことは黒太子のエピソードはちゃんとやるってことでしょう?
ウルスラいないし、ティトもいないし、かと思ったら現代彼氏の氷室と詠美はちゃんといるし。
特にティトはかなりキーパーソンだと思うんですけどね。すぐ死んじゃうとはいえ。
別の人物で置き換えるのかなぁ。できんことはないけどさ。
要は、権力うんぬんのセリフをユーリに言わせればいいだけだし。

とにかく配役見た限りでは変に細かいエピソード拾いそうな感じなので、超ダイジェスト版になる予感・・・。
全部はやらんと思うけど。
エジプト終わったあたりまでかしら。
個人的には愛ちゃんにイルかウルヒをやってほしかったなぁ。
まあ、どんなキャストでもきちんと仕上げてくるのがヅカですから、そのへんはとても楽しみにしております。

かなりちゃんと朝央くんと潤奈くんも辞めちゃうんだよなぁ(´д`)
また中堅の娘役さんが減っちゃうじゃないかー(ノд`)・。
沙央さんと星条さんいなくなったら専科もかなり手薄になっちゃうし。
星条さんは、北翔さんなき後のポスト理事かと期待してたのに・・・。
何人か専科に異動しそうですよね。宙組ヤバイな。

まあ、何があっても応援しますよ。そんなとこ込みであの劇団が好きですから。
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-04 17:14 | 宝塚OG | Trackback | Comments(0)