人気ブログランキング |

雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひとつの時代が終わった

b0079661_12315230.jpg

右下にいるねずみは気にしないで下さい。パンフが倒れないように支えてくれるだけですので(^^;)
結局月曜日には更新できませんで、多少早く帰れる日もあったんですが、時間気にしながら書くのもしんどかったので、今日まで引っ張りました。
なので、レポではなく、どっちかってーと宙組語りになります。
ヅカ、特に宙組に興味の無い方はスルーされることをお勧めします。

さて、2月15日、凰稀かなめさんのラストデイを見届けてまいりました。
生ではなくライビュですが。
正直なところ、私にとってのかなめさんは、蘭とむさんや壮さんほど気になるトップさんではありませんでした。
ですが、私が宝塚を見るきっかけになった公演が彼女のお披露目で、その原作が私が長年ファンである小説だったということに運命を感じておりました。いやマジで(笑)。
15日の幕が降りた時、「ひとつの時代が終わったんだなぁ」としみじみ感じました。
蘭とむさんや壮さんの時はそんなことは思わなかったんですが、これが贔屓組とそれ以外の組の違いなのかなぁと思ってます。

「グスタフ」は大劇場で3回観ました。
その時はそんなに最後という実感もなく、3回目でようやく何回か涙が出たくらいだったんですけど、ラストデイは泣きましたねぇ。
お芝居はそうでもなかったですが、ショーの中詰め辺りから涙が止まらなくなりまして。
かなめさんのソロではぼろぼろ泣いてたなぁ(´-`)
今までで一番泣いたかも。
書きながら今でも泣きそうになってますし。
しかし、銀英のプログラムの文字に始まり、大劇場大階段の白軍服、ラストデイの黒燕尾と、最初から最後まで異例のトップさんでしたねぇ。

銀英を観た時、シルエットからのかなめさん登場には度肝を抜かれました。
K田が誘ってくれなかったら、演目が銀英でなかったら、私は今も宝塚を観ることはなかったでしょう。
ホントに私の運命を変えた舞台でした。
そして、銀英の出来が悪かったなら(笑)、観続けることもなかったです。
本当にあれはすごかった(´-`)
たぶん、あれでヅカ落ちした銀英ファンは多いと思います。
なんせ、長年ビジュアル化で痛い目を見続けて来た田中芳樹ファンが、やっと救われたのですから。<大げさ&私的感想です(笑)
ありがとう小池先生! ありがとうかなめさん! ありがとう宙組!ありがとうK田!
そして私にとって銀英伝は、田中ファンになった初めての作品でもあるので、思い入れは深いのです。
さらに偶然にも観劇日がキルヒアイスの命日とは!
もう運命を感じずにはいられませんでした。

・・・まあ、銀英を語り出したら止まらなくなるのでやめときます(^_^;)ゞ

銀英はあの時の宙組で、小池先生で、かなめさんだから出来たんだなぁとつくづく思います。
たぶん再演はされないでしょうね。
もしかしたら10年、20年後にぴったり合う組が出てきたら、お披露目とかで再演されるかもしれませんが。
その時に生きてて、財力があったらぜひ観てみたいと思います。

その後も、逆裁を挟み、かなめさんのオスカル観たさに雪組を観に行って、Nさんが壮さん落ちしたのは計算外でしたけど(笑)。
そのフェルゼン編は、今思えばプラチナチケットだったんですよねぇ。
GWで、壮さんの大劇場お披露目で、かなめさんと柚希さんの特出日で・・・。
なんで取れたんだろ。しかも4枚も((((;゚Д゚)))
3枚は友の会で取りました。もう1枚はSAISON先行で。
そのSAISONで取った席が3列目という恐ろしい席で。端っこでしたけど。
友の会は入って初めてのエントリーで、完全にビギナーズラックだと思いますが、それもかなりの良席でした。
で、その3列目があったから、慣らしに1公演挟もうかと「モンテ・クリスト伯」を観に行って、ヅカ菌にじわじわと冒されて行ったわけです(笑)。
私の前列端っこ運は、フェルゼン編から始まってたんですねぇ。
モンテは21列目でしたが、1人で観に行く時はほぼこの法則が適用されております。
たいてい一桁台の端っこですから。
もうねえ、初心者をハメようとする一三先生の呪いとしか思えない( ̄▽ ̄;)

今年はちょっとチケ運が尽きかけてますけどね。
「黒豹」取れなかったし、「アル・カポネ」と「New Wave」もダメでした。
今年の目標の大劇場全制覇は達成ならずです_| ̄|◯
「カリスタ」と「TOP HAT」は抑えてあります。

まあ、そんなこんなでどんどん深みにはまっているわけですが、やっぱり宙組は特別なのですよ。
私が全組観ようと思ったのも、どの組にも元宙組生がいるからです。
銀英の時にはもう組替えしてしまってた人も、DVDやスカステで宙組時代を観て認識するようになりました。
まあ、最近では各組、好きなジェンヌさんが増えていってますが(^.^;)ゞ
観劇時の忙しさは宙組の比ではありません。

そんな宙組もかなめさんや緒月さん達が卒業して、だいぶカラーが変わるでしょうね。
一気に若手が上がってきますから。
まなとさんはダンスも得意ですし、ダンス寄りになっていくのかなぁ。
プレの「TOP HAT」がそうですもんね。
とりあえず、どんなカラーになっても宙組は大好きなままだと思います。
7月の大劇場大階段がものすごく楽しみ。
どんな序列になっていることやら。何回観に行こうかしら(ノ▽≦)

今年からは星組も回数観に行くことになりそうだし、6月には引っ越すつもりだし、お金の方が心配ですが( ̄▽ ̄;)
宙組中心にまんべんなく。たぶん私は宝塚という存在自体が好きなんでしょう。
ゆるゆると、財力と体力が許す限り、宝塚と付き合っていこうと思います。
by 106yumeno | 2015-02-21 14:08 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(1)

一帆リベンジ

リベンジしてきました〜ヽ(・O・)ノ <早すぎ
こないだの貼り紙通りなら土曜日も行けるよね、ということで早速行ってまいりました(^^;)

b0079661_206212.jpgちゃんと開いてましたですよ「一帆」。

店内はそれほど広くはありません。
テーブルが3つ。4つだったけか・・・。
後はカウンターです。
めちゃめちゃ混んでるってわけでもなく、近所の人達が食べにくるラーメン屋さんって感じでした。

b0079661_20124727.jpg私の注文は「和風鶏そば」の醤油仕立て。
連れ1は期間限定の味噌ラーメンにしてました。

基本のラーメンは「鶏そば」です。
初めて行ったのに、どっちも基本を頼まないという・・・(^_^;)
久しぶりに豚骨仕立てやない醤油ラーメンを食べましたよ。
醤油は細麺の固めです。
味噌はちぢれ麺でした。

和風鶏そばは魚臭い出汁で、すごい私好みでした。
スープだけ飲むには味が濃いですけど、スープ飲み干すわけや無いので問題なしです。
面白かったのが、メンマがすごく長いんですよ。
写真撮ればよかったな。
たぶん20cmくらいはあります。

味噌はとても柔らかい味でした。
私、あんまり味噌味は好んで食べないんですが、あの味噌ラーメンは美味しかった。
いかにも味噌ってかんじではなく、ほんのり味噌味です。
そして味噌味にはよくあるピリ辛。
あれが食べられるんだから、連れ1も成長したよなぁ(´-`)

夜は焼き鳥系の居酒屋みたいですね。
こないだ「お店の名前も変わる」って書きましたが、どうやら統一されたみたいです。
前は炭火「Zen」って名前になってたみたいで、ぐるなびの写真見てたら、お店の看板もZenの方だったようです。
さすがに看板までは昼夜で掛けかえたりしないよなぁ。
鶏そばはどれも醤油と塩の2種類があります。
他にスープが泡立ったのもあるそうなので、次に行った時はそれを食べようかと思ってます。
あ、さすがに間が開いてないので、アローカナの卵は買ってないですよ(笑)。
それはまた次の機会に。

明日はかなめさんラストデイのライビュに行ってきます。
ブログの更新は出来るかなぁ。
明日出来ないと、ちょっと先延ばしになりそうなんですよね。
最近仕事が遅いので、月曜日に書く気力があるかどうか。
多少遅くなっても絶対書きますけど。
私がヅカにハマるきっかけになったトップさんのラストデイですから。
by 106yumeno | 2015-02-14 20:35 | 食いもん | Trackback | Comments(0)

絶対中に人入ってる

連れ1が「一帆」という、Nさんが狂喜乱舞しそうな名前のラーメン屋を見つけてきました。
読み方は「いっぽ」なんですけどね。
もちろんNさんには情報提供済みです(笑)。
昼間はラーメン屋で、夜は飲み屋(店の名前も変わります)になる営業形態のとこだそうで。
で、サイトに載ってた営業日が月〜金になってたので、今日のお昼に挑戦してみようかと行ってきました。

平野のダイエーの近くにあります。
駐車場の入り口を探してうろうろしてる時に、シャッターが閉まってるのを発見。
「負けかーΣ( ̄口 ̄;)」ってなりましたが、貼り紙がしてあったので、一応店の前まで行って確かめてきました。
b0079661_2071730.jpgお店の看板はこんな感じ。

b0079661_2074457.jpg貼り紙は定休日のお知らせでした。
でも、これ見ると日祝が休みってことですよね。
そんなら土曜日はやってるのかしら。
もしそうなら、リベンジ出来るよなってことで、いずれ再チャレンジすることにしました。


一帆にふられてしまったので、お昼をどこで食べるかですが、うろうろしてた時にコメダも発見してたので、久しぶりにコメダでお昼。
b0079661_20121272.jpg連れ1が「ミックストースト」、私が「たっぷりたまごのピザトースト」を注文しました。
相変わらずのボリュームです。

2人で食べるならと、いつもは3つにカットされているものを4つにカットしてくれました。
なかなか気が利くな、コメダ店員。
ピザトーストはたまごサンドの上にピザの具を乗せて焼いてあります。
すごく不思議な味でした。いや、美味しいんだけどさ( ̄▽ ̄;)

お腹いっぱいになった後は、K田と合流してホムセンに行く予定でした。
b0079661_20184652.jpgその前に、これもダイエーのぐるめちっく街の周りで見つけたんですが、めっちゃ気になったたまごの自販機。
かなり奥行きもあるでっかい自販機です。

「中に人入ってそうよなー」って言いながら通り過ぎてコメダに行ったんですけど、どうしても気になるので帰りに買ってみました。
気になるものは試してみなきゃね(笑)。
パックの種類は結構あって、白玉ミックスの大きめ10個と普通のミックス20個、赤玉の10個と20個、赤白ミックスの20個、アローカナって鶏のたまごもあります。
卵かけ御飯の醤油もあったり。

私はお菓子に使うことが多いので、白玉ミックスの大きめ10個を買いました。
値段はスーパーとそんなに変わりません。
お金入れてボタンを押すと「しばらくお待ち下さい」ってアナウンスが繰り返し流れて、準備が出来たら自分で取り出し口を開けて取り出す仕組みです。
b0079661_2142232.jpg出てきた。
こういう自販機って横とかに持ち帰り用の袋が下げてあったりしますが、それがなかったので裸で出てくるのかと思ってたら、セットされて出てきました。

b0079661_204687.jpgしかも、今入れましたって感じの袋のふんわり感・・・。
アナウンスの長さも人がたまご取って袋に入れるくらいの長さだったので、これ、絶対中に人入ってるって!( ̄口 ̄;)

私らが歩き出した時に、管理係のお姉さんらしき人が「ありがとうございましたー」って言いながらすれ違っていきまして。
自販機を開けて中をごそごそやってたので、連れ1と「覗きに行く?行く?」て言うてたんですが、行きかけた時には扉しまっちゃって中を見ることかなわず。
いやはや、たまご自販機でだいぶ盛り上がってしまいました。
次に一帆リベンジした時はアローカナのたまごを買ってみようかしら。
青い色したたまごらしいです。ちょっと高いけど。

b0079661_2053083.jpgその後はホムセン行って、ちょっと早い晩ご飯でくるくる寿司行って、最後のデザートにミニストップのベルギーチョコソフト食べて帰ってきました。
コメダのお昼が重かったのでお寿司は3皿しか食べてませんが。
もう少ししたらお腹空いてきそうだ・・・。
by 106yumeno | 2015-02-11 21:14 | 食いもん | Trackback | Comments(6)

真田十勇士

b0079661_2324030.jpg

昨日連れ1と観てきました。
歌も無く、ダンスも無く、キラキラもない、久々のストレートプレイです(笑)。
本家銀英のオベ編以来かしら。
あ、義経も一応ストレートプレイか・・・。
まあ、あれは、ねえ( ̄▽ ̄;)
BASARAも一応ストレートプレイではありますが、あれは芝居とはちょっと違うし。

いやはや、すごくいいお芝居でした。
里見浩太朗さんが超カッコイイ。
寿司屋(笑)も凛々しかったし、佐助がかわいくてねぇ(´▽`)
役者さんはほとんど分りませんでしたが、賀来千香子さんくらいなら分ります。
あと、ドリアンが出てたな。

しかし、普通の舞台は拍手のしどころが全く分りませんでした。
つか、ほとんど劇中では拍手なかったけどね。
後ろのおばちゃんが1人で上川さんが出てくるたびに拍手してたけど。
あ、座席は2階5列40、41番です。
今回のチケットはK田に取ってもらったので、前日になって気がついたんですが、大阪楽日だったんですね。

昨日の1回しか観てないので、ネタがどこなのかはさっぱり分りませんでした。
真田丸での戦いの翌朝の飯屋のシーンがアドリブタイムだったのか、佐助が幸村にやりこめられて涙目になってましたけど(笑)。
上川さんが「今日は時間がたっぷりあるからな」って言ってたし。
面白かったです、まきびし(笑)。

舞台装置がまたすごかったです。
何か舞台美術で賞を取ってるそうで。
基本八百屋ですが、義経ほど傾斜もキツくなく、あれなら殺陣も無理なくやれるなぁと思って観てました。
八百屋って結構使われてるんでしょうか。
やっぱ奥行きと高さが出しやすいのかしら。
照明もすごく綺麗でしたね。

最後の合戦で十勇士が1人ずつやられていくシーンで主題歌がかかるんですけど、中島みゆきは反則やと思うわ。
あかんて、中島みゆきは聞いただけで泣いてまうて。
ものすごいみゆき節炸裂してましたし。

脚本も良かったし、すごく見応えのある舞台でした。
最後の最後でペリーの黒船に結びつけるのにはびっくりしたけど(笑)。
ただ、気になったのは、淀君の台詞。
淀君だけ現代語調なんですよ。
普通のですますでしゃべってるのがすごく違和感で。
何でなんだろ。
他の人はみんな時代劇調だったのになぁ。

そして、もうひとつ残念だったのが淀君と秀頼の自決シーン。
切腹が切腹らしく見えなかったよ、寿司屋。
淀君の首を切る所作も何かイマイチでした。
賀来さん、そういうのはあんまりやったことないのかしら。

まあ、そんなこともありつつ。
カテコもスタオベで、最後はお客さん全員一緒に、キャストが毎回やってたという気合い入れもやったりして、とても楽しかったです。
いやー、いい舞台観たわ。

さて、次の日曜は歌もダンスもキラキラもあるライビュです。
とうとうかなめさんラストです(ノд`)・。
そして、また座席がとっても前です(ノ_<)
だから映画館は後ろでいいんだと何度言えば。
次の花組もまた前列端っこという、私のわけのわからんチケ運、どうにかならんもんかしら・・・。
まあ、取れるだけ幸せなんだから、文句言ったらバチ当たっちゃうか。
by 106yumeno | 2015-02-09 23:57 | 舞台・コンサート・イベントなど | Trackback | Comments(0)

刀集め

ドスこれ・・・いや、刀剣乱舞を始めてみました。
タイムラインでちょくちょく見かけるようになって、すごく気になってたんですけど、時間的にしんどいかなと思って手を出してなかったんです。
でもまあ、ぼちぼち進めればいいかなぁと思って始めてみました。

始めてから今日で7日目です。
自分のレベルは16で集めた刀は42本中24本。
いちばんレベル高い同田貫正国は22という感じ。
シミュレーションって久しぶりだからちょっと感覚忘れてます。
がっつりやるつもりはないので、刀も欲しいのだけ集まればコンプリしなくても満足かなと思っとります。

しかし、腐女子、腐歴女には大当たりみたいで、刀の本とかすごい売れてるようですね。
すごい部数が出たらしい本を本屋で立ち読みしましたが、あれなら博物館の図録の方がずっといいです。
前に市立博物館でやってた刀剣の展覧会を見に行った時に買った図録がどっかにあるはずなんですが、埋もれてて発見出来ず( ̄▽ ̄;)
日本の武器の本ならすぐ出てくるんですけど、あれは刀から鉄砲から全部載ってる本なので、あんまり刀は載ってないんですよ。
探さな。すごい綺麗な図録なので(笑)。
まあ、本棚と溢れてるとこ整理したら出てくるだろ。

模造刀も売れるだろうなぁ。
既に持ってる人もいっぱいいると思いますけど(笑)。
私も10年以上前から欲しいとは思ってるんですけど。
買っても置く場所ないし。
取り扱いもめんどくさいしねぇ。
でも、引っ越して部屋が広くなったら1本くらい買っても良いかなとか考えてたりして(^.^;)ゞ

そして、案の定、博物館にも女子が増えてるようですね。
もちろんゲームからそういったものに興味が出て、実物を見に行くのは良いことだと思いますが、くれぐれも周りに迷惑になることだけはやめて欲しいです。
最近はサブカルブームで、TVでもいろいろ取り上げられて、それが普通だと思ってる人が多いですが、あくまで腐女子は裏街道ですから。
一般の人から見たら異様なのは確かです。
それをわきまえて行動して欲しいなぁ。
と、ついつい説教くさいことを考えてしまう古参者ですのよ、私は。

興味持つならその刀の持つ血塗られた歴史も知ってもらわないと。
武器ですからね。単なる美術品ではないですからね、特に戦国時代のは。
怖いのよ、刀って(笑)。

私はそんなのも含めて刀剣大好きなんですけど(^.^;)ゞ
そして、私の歴史知識はものすごーーーーく偏ってますけどね!(^◇^;)ゞ
ちなみに幕末には全く興味ございません。好きなのは戦国です。

まあ、ブームになったら、それ系の本が入手しやすくなるのはありがたいです。
ほぼ専門書みたいなもんなので、置いてる本屋さん少ないんですよ。
歴史ブームの時に何冊か買ったしなぁ。
どこまでいくのか見物っちゃー見物かな。

さて、明日は「真田十勇士」を観てきます。
連れ1が観たがってたので付き合いで(笑)。
ヅカとかBASARAとか新感線以外も、自分から観たいと思ってなくても、誘われたら抵抗無く観に行くようになりました。
ホント人って変わるよね・・・。
by 106yumeno | 2015-02-07 21:32 | 日常 | Trackback | Comments(0)

いちご狩り〜

b0079661_223225.jpg

行ってきました、この時期恒例のいちご狩り。
いつものごとく奈良のあすかルビーです。

b0079661_2232654.jpg今年は赤くなるのが遅かったのか、まだ青いままの実もたくさんありました。
でも、今年のはめっちゃ甘い!

去年はちょっと当たり外れがありましたが、今年はどれを取っても甘くて美味しかったです。
今までで一番甘かったかも。
去年は小粒の方が甘いのが多かったんですけど、今回は大粒の方が甘かったです。
いやー、すごい満足(笑)。
b0079661_2264219.jpgいつもなら15分過ぎた頃からお腹がしんどくて食べるの止まってましたが、今年は時間いっぱいまで食べてこのくらい。
大粒を中心に食べたので、いつもよりかなり食べてます。


お土産用もひとパック買って帰りました。
一応ねずみ用に極少いちごも取ってきましたです。
この数年、うちの子達はあんまりいちご食べてくれなかったから、今回はやめとこうかとも思ったんですけどねぇ。
食い意地の張ってるちかさんなら食べてくれると信じて(^^;)

b0079661_22133526.jpg巣箱で爆睡中のちかさんをいちごの匂いでおびき出し。

b0079661_2214223.jpgやっぱりヘタから食べるんですね・・・。
寝起きなもんで目が虚ろです(^^;)

b0079661_22153236.jpg今までの子ならヘタを食べきったとこで終わってましたが、さすがちかさん、実も食べ始めました〜ヽ(´◇`)ノ

b0079661_22173875.jpgガンガン食べております、寝ぼけ眼のまま(笑)。

ちょうど半分まで食べたところで満足したのか、巣箱に帰っていきました。
よかった、食べてくれた(ノ口`)・。
可愛く、かどうかは別にして、久しぶりにいちごを食べるねずみが見られました。

たぶん残りの半分は明日の朝までに無くなってるでしょう。
水分多いからあんまり食べさせちゃいけないけど、買ってきたいちごが無くなる前に、またちょっとだけあげようと思います。
by 106yumeno | 2015-02-01 22:28 | 食いもん | Trackback | Comments(0)