雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:宝塚(ネタバレ注意)( 128 )

私が観たのは何組だ・・・

b0079661_19220113.jpg

1ヶ月ぶりのムラでございます。
雪組公演、ミュージカル・プレイ「凱旋門」、ショー・パッショナブル「Gato Bonito!!」観てきました。
この大雨で電車が心配だったのでいつもより早めに出たんですが、遅れもなく順調に早めに着いてしまいましたです。

あー、やっぱムラは落ち着く(*´Д`)=3
今回は1人です。My初日にしてMy千秋楽。
11時のセディナ貸切です。
つか、プログラムの表紙濃過ぎだろ( ̄◇ ̄;)

b0079661_19220297.jpg先に観てるNさんが言ってましたが、公演看板が復活しておりました。

つーても、今回のはかんぽ生命冠公演だし、望海さんがイメージキャラクターになってるから復活してただけなんじゃないかしら。
形も今までのと違うしね。

b0079661_19220147.jpgデザートはこの2種類で。

b0079661_19220260.jpgにゃんこクッキーが可愛かったので「ガート セラドゥーラー」の方にしました。
ベリームースが程よい酸味で美味しかったです。
久しぶりにカラースプレー食べたわ(笑)。

b0079661_19220248.jpg肉球の方は食べられません。

b0079661_19221290.jpgこんな撮影スポットも出来てました。
おばちゃん、たぶん立つ位置は道路の前が正しいと思うで。
望海さんのファンなんだろうな・・・。

b0079661_19221279.jpg今回の座席はB席です。2階12列91番。
端っこではありますが、いつもの最果てではないだけマシかな。

b0079661_19221344.jpg幕が上がるとこんな感じ。ブレてるし(= =;)
めちゃ明るく写ってますが、実際は客電半分落ちてるんでもっと暗いです。
この明るく写りすぎるのどうにかならんかな。
ホワイトバランスいじればいいんだけどさ。

さて、お芝居ですが。
スカステで前夜祭は見てったんですけど、前作は全く知らず、前知識も一切入れておりませんでした。
知ってたのは主題歌だけ。
しょっちゅう聞いてたしな、理事の歌で。つか理事の歌しか知らんし(笑)。

相変わらず男女の恋愛はよく分かりませんですよ(="=;)
しかもフランスものだしねぇ。
「琥珀色」もよく分からんかったけど、今回も周りと泣き所が全くズレておりまして。
ジョアンが死ぬところは全く涙腺緩みませんでしたが、ラヴィックとボリスの別れのシーンでやられました。
やっぱ男の友情はあかんよ(ノд`)・。

そういや、先週Nさんが観た時に理事の調子がかなり悪かったそうで。
今日は歌の高音域がすごく出にくそうでした。
もともとハスキーな声だけど、完全に掠れてたし。
幕間に、後ろの席のおばさま方も「風邪でも引いたんかな」みたいなことを言ってたなぁ。
望海さんの歌は絶好調でしたが。

きぃちゃんのジョアンはとっても純粋な女性って感じでしたね。
というか、かなり子供っぽい。
印象としては「風共」のスカーレットを大人しくした感じかな。
初演の月影さんがかなり大人っぽいジョアンだったので、今回はもっと恋愛に純粋な役作りにした、みたいなことを前夜祭で言ってたような。
ちょっと私としてはイラッとするタイプでしたわ。
ていうか、私はフランスの恋愛もの自体が、モヤっとしたりイラっとしたりするもんで(^.^;)ゞ
革命とか絡んでたら全然オッケーなのになぁ。
まあ、今回のも第二次大戦が絡んではいるんですけどね。
何故そんな私がヅカにハマっているのか( ̄▽ ̄;)

今回はメインの登場人物が少ないから、他の方々の出番がすごく少なかったように思いました。
席が遠いせいか、まなはるには全く気がつかんかったしな。<配役すら見てなかった
そして、また煌羽くんと透真くんの名前が思い出せなかった。
顔はしっかり覚えてんだけどな。まだ結びついてないのか(ー"ー;)
雪組の回数減ったしねー。

b0079661_19221329.jpgさて、そんなお芝居でしたが、ショーは非常に楽しかったです。
あ、幕間はこれといって何もしておりません。
もう一個のスイーツ食べようかとも思いましたが、結構列ってたので諦めました。

ねこがテーマだったので、みんな随所でにゃおにゃお言うてるし(笑)。
つかね、雪で黒塗りってのが馴染みがございませんのでね。
望海さんが出てくるたびに花組臭がぷんぷんするし、私が観てるのは何組なのか、真剣に分からなくなるショーでしたよ( ̄◇ ̄;)
もうオープニングなんか、望海さんの背後に蘭とむさんが見えたね(笑)。
クンバンチェロまで歌うしなー。

咲ちゃんが出てくると雪組っぽくなるのに、何なんでしょうねあれは。
そういや、今回は望海さんも結構踊ってたなぁ。
デュエダンも歌わず踊ってましたが、リフトは無かったです。

翔くんがセンターやりそうな場面であーさがセンターになってたり、翔くん、あーさ、せあくん、それぞれが似た感じのソロがあったり、3番手の攻防っぽいのがチラチラ見えて、うわー( ̄▽ ̄;)てなりながら観てました。

そして、大介先生お得意の女装が・・・。
何ですか、今年は中堅男役総女装の年なんですか。
あの銀橋は濃過ぎだろうよ( ̄Д ̄;)
つか、あーさの女装くささが増していた。
研10だもんな。そろそろそんな時期なんだろうよ( ̄▽ ̄;)
咲ちゃんが一番違和感なかったのはどういうことかしらー。

あ、久しぶりに貸切ネタもありました。
最近夢組とかでもない時多かったもんなぁ。
「黒猫のタンゴ」の望海さんの客口説きタイムでセディナネタが。
「みなさんはセディナカードで何を買いますかー。ぼくはこの素敵なスーツを買いました。ディナーに行く時もセディナカードですー。宝塚を観る時もセディナカードでチケットを買いますー。(LOCK ON)あなたの心はセディナカードで買えますか?」
てな感じで落としにかかってた( ̄▽ ̄)
最後はセディナセディナ連呼して舞台に戻っていってました。
そしてねー、やっぱ望海さんのスーツがどピンクなのが花組っぽさを強調してるんだと思いますよ。
何なの?狙ってんの?
いいけど、楽しいから。

群舞も燕尾ではなくスーツでした。
花組臭い・・・(="=;)

そういや、今回は美穂さんもショーには出なかったんですね。
珍しい。
最初の組長さんソロなんかは、いつもなら美穂さんの役目なのに。
そろそろショーの方は引退なのかなぁ。
あのパワフルな歌声が聴けなかったのは残念でした。大好きなのにぃ(´・ω・`)

階段降りはせあくん、あーさ、翔くん、咲ちゃんで、翔くん達は3人とも同じマラボー付けてましたね。
銀橋位置はあーさが3番手位置にいたし、プログラムは翔くんが3番手扱いになってたし。
しばらくは決めないんだろうなぁ。

いやはや、お芝居、ショーともにオペラが忙しかったですよ。
さすがに宙組と違って、雪組はB席からオペラなしで見分けられるほどではないので。
何故かあーさは分かるんだけどな。踊り方かしら。
久々のムラでエネルギー充填してきました。
これで2週間もつかなぁ。ちょっと無理かもなぁ(´д`)

b0079661_19221305.jpg今回のお買い物はこちら。
美味しいと噂の組ケーキと白雪ヘアターバンです。

組ケーキは売ってるのは知ってましたが、買ったことなかったので。
一番美味しいらしい宙組を2個にして全種類買ってきました。
まだ食べてないけど。
ターバンは家で使う用。
もう、髪の毛が暑くて暑くて。
家にいる間はこれで上げとこうかと思いまして。
二度とショートにはするまいと固く誓った夏です。

さて、月組友の会は恒例の落選です。
今日の先着はムラに行ってたので参戦できず。
とりあえず、いーぷらとちけぴにかけました。
ローチケは結果出てからかけます。
宙組もいーぷらの貸切にエントリー中。
まあ、宙組はそんなに心配してないんですけどね。和物ショーとオリジナルだから。
外部ではマイフェアの抽選は全滅しました。
一般に挑戦はするつもりですけど、無理だろうなぁ。

次の3連休は何も予定が入っておりません。何しようかなぁ。
外部で面白そうなのがあれば観に行ってもいいんだけど。<大人しく録画消化しとけ
その次の土曜日は花組でーす。
[PR]
by 106yumeno | 2018-07-08 21:38 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(2)

星組2回目、十碧くん見納め(つд`)ノ・。

昨日、星組2回目観てきました。
今回は連れ2と一緒でーす。
連れ2にとって、宙、月に続き3回目の宝塚。

私は丸1ヶ月ぶりのムラですわ。
5月丸々ノン宝塚だったからなぁ。
何か3ヶ月くらい観てないような気がしてました(笑)。

b0079661_09344806.jpg観劇前デザートはこっちの方。
なんて名前だったっけ・・・アナザーワールドスカイだそうな。
ソーダ味なのは分かったけど、メロンソーダだったのね。
下の白い部分はメロンムースにソーダ味の餡子が混ざってるらしいです。
結構複雑な味でした(笑)。

b0079661_09344832.jpg座席はS席1階19列70・71番。
前回より2列だけ後ろですな。

いやもう、芝居のテンション上がってますね(笑)。
前回が1ヶ月前なので、細かいとこは全く忘れちゃってますが、アドリブ部分なんかは「あ、前回と違うな」って感じるくらいはできました(^^;)

あ、口上は昨日も3人とも娘役さんでした。
連れ2には初舞台生お披露目も初体験だったので、ちょっと特別感あったんじゃないでしょうか。

阪急ロケットのところは、突撃レポで紅さんが「スカートのレースが車輪やねん」って言ってたので、それを確認してまいりました。
確かに大小の車輪が組み合わさってましたね。あの衣装可愛くて大好きです。
植じぃのとこはこっちゃんの返しがちょっと変わってた。
前は「まだご存命だ」だったけど、昨日は「まだお元気でやってらっしゃる」(うろ覚え)でした。
連れ2もあのシーン見て「あれはええの?」て言うてましたよ(^^;)

いやもう楽しかったです。
ただ、全体的に台詞がとても早口なので、連れ2には聞き取りづらいとこもあったようで。
落語だからねー。台詞の量もハンパないし。
しかし、あまりにも宝塚的ではないので、敬遠されるファンの方もいらっしゃるようですな。
前にNさんが2階席で見たときは結構空席があったようで。
昨日の1階は満席みたいでしたけど、2階はどうだったのかなぁ。
土日はさすがに埋まってそうだけど。

b0079661_09344842.jpgさて、ショーですが、十碧くん中心に観てまいりました。
オープニングからちょっとうるっとしてたんですが、涙腺は無事でございましたよ。
あんだけ忙しい賑やかなショーなので崩壊する暇なかったようです( ̄▽ ̄;)

もちろん、ソロシーンとかはやばかったけど。
1回目は1人で観てたから、よけいにくるものがあったのかもです。

あ、一緒に踊ろうはオープニングかと思ってたんですが、誰も振りやらないんですよね。
何でかなーと思ってたら、前に観た時と同じところで「一緒に踊りましょー」ってなってまして。
コーナーとしてちゃんと出来上がってたんですね。
連れ2も動画見てくれてたので、一緒にやってきました。

客席降りのところでは、如月蓮くんと目合わせ笑顔でペチっと。
すごいいい匂いがしました〜(*´∀`*)

しかし、ほんまに体力勝負なショーですし。
デュエダンのところでは「紅さんだいぶ疲れてる?」って思っちゃいましたよ。
あんまり踊らないデュエダンなのはその辺考慮してのことなのかしら。
歌わされるけどな(笑)。

十碧くん、カッコよかったです。
楽のニュースは録らねば。
前回確認できてなかったパレードの十碧くんの反対側は、やっぱり麻央くんでしたね。

フェリエのランチが予約できたので、終演後は久しぶりにレビューランチ食べてきました。
最近はいっつも終演後は満席になっちゃってたしねー。

b0079661_09345570.jpg前もってセッティングされてるオードブルに、こんなカバーが付くようになったんですね。
そのままだと乾燥しちゃうもんな。
いろいろ改良されております。

b0079661_09345558.jpgオードブルは「鯛のカルパッチョ」。
セロリが乗ってたのでちょっとキツかったけど、ちゃんと全部食べました。
ドレッシングが美味しかったです。

b0079661_09345518.jpgメインは「牛フィレ肉のポワレ マスタード風味のソース」。
お肉がめっちゃ柔らかくて、ミディアムレアくらいの焼き加減で、とってもジューシーでした。
付け合わせにジャガイモの薄切りとチーズでミルフィーユみたいになってるのがあって、変わってて美味しかったなぁ。
簡単そうなので、いずれ作ってみようと思います。

b0079661_09345605.jpgデザートは「求肥入り極楽最中」。

b0079661_09345681.jpg金箔が乗ってるんですけど、ちっちゃい星型でめっちゃ可愛い(*´▽`*)
1個だけかと思ってたら蓋の下にも2個ありました。

一応フォークで挑戦してみましたが、食べにくいことこの上ない。
蓋を合わせてかぶりつくのが正解かと。最中だし。
周りでもバリバリいうてましたしね( ̄▽ ̄)

連れ2と公演の話やらタカラヅカの説明やらしながら、楽しく頂いてきました。
さて、連れ2は残す組が花と雪です。
今までが色も・・・宝塚的でないものばかりだったので、次は王道を見て見たいとか。
ただなぁ、花はメサイアがどうにも取れにくいし、雪は引き続きチケ難組ですしねぇ。
そして、花に至ってはカレー主演全ツが出たから、来年にはみりお退団だろうしなぁ。
連れ2は歌上手さんが好きなので、雪ファントムなんかいいと思うんですけど、あれは自分のチケット確保も難しそうだしな・・・。
しばらくは無理かもなぁ。

しかし、花はどうなるんでしょうか。
「カレーの前に誰か挟んで」ってのが大概の方の希望っぽいですが。
私もそう思うわ。てか、キキちゃん花に戻そうよ。
たぶん、みりお退団くらいで宙1年になるだろうし、キキちゃんトップでカレーに経験積ませればちょうどいいんじゃない?
そうすれば愛ちゃんも日の目を見そうだし。
美弥ちゃんかカチャを花トップにって言ってる人もいるみたいですけど、これ以上花を月化してどうするよ。
キキちゃんなら本来の花に戻してくれそうな気がするんだけどなぁ。
劇団さん、ファンに見放されないような人事でお願いしますよ。

それよか私はタンバリン退団がショックでショックで(ノд`)・。
辞めるなんて夢にも思ってなかったよ。
花を観に行く楽しみが半減しちゃうじゃないかー・゜・(ノロ`)・゜・。<そこまでか
メサイア、意地でもチケット増やさねば。
一応1枚だけA席で確保はしました。
今、K田との分と、もう1回自分分のエントリーをしてます。

そして、次のムラまではまた1ヶ月開くんですよねー。
当然のごとく、ちゃぴバウが全滅したので。
かろうじて取れた「凱旋門」が7月8日なもんで。
いかんなー、本業遠のいてるよ。
メサイアがうまいこと取れれば、月に2回くらいはムラに通えるんだけどな・・・。
その次はエリザでしょー。
宙は3回は行きたいんだけど、10月は仕事で休出確実な日があるのであんまり詰められないし。
天海さんの舞台とマイ・フェア・レディも観たいんですよね(´・ω・`)
うーん、天海さん諦めるか。

次の観劇は1週開いて16日に「1789」。
龍さんの回を観に行きます。
そして、ちゃぴバウ取れなかったので、代わりに「ショー・ストッパーズ」を取りました。
まだ生で見たことのないOGさん達を観られるので、もともと観に行こうか悩んでた公演なんです。
壮さんが出てるので、Nさんが行く日に合わせて取ったですよ。
Nさんとも久しく会ってないですし。

観劇はしょっちゅうしてるけど、やっぱり宝塚が少なくなると寂しいです(´・_・`)<病気
取れないときは仕方ないですけど、他の組も2回を基本にしようかなぁと考えてる今日この頃。
頑張れ私のチケ運。
[PR]
by 106yumeno | 2018-06-03 12:00 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

あの世もこの世もギンギラギン

b0079661_20103022.jpg

星組公演、RAKUGO MUSICAL「ANOTHER WORLD」、タカラヅカ・ワンダーステージ「Killer Rouge」、11時公演に行ってきました。
今回はぼっちでーす。
2回目を連れ2と観に行きます。

いやもう、面白かったのなんの。
さすがお笑い担当・紅さん(笑)。
テンポといい、間の取り方といい、絶妙でした。

b0079661_20103061.jpgそして、今回は104期生の初舞台公演でもありますね。

b0079661_20103044.jpg今日の口上は3人とも娘役さんでした。
初々しくていいのぅ( ̄▽ ̄)


GWだからか、ちっちゃいお子ちゃまから大きめのお子ちゃままで、家族連れが多かったです。
初舞台生のご家族も来てるんだろうなぁって感じの雰囲気でした。
若い子も多くて、今って化粧もバブリーな感じのが流行ってるんですか?
えらいゴテっとした真っ赤な口紅の子が多かったような気がします。
ファッションて巡るのねー(笑)。

b0079661_20103002.jpg今回のデザートはこちら。

b0079661_20103188.jpgとりあえず「キラールージュ」の方にしてみました。
星型パイがデカイからか、いつもよりカップが平べっちゃくて大きかったです。

上に赤いチョコが乗ってるっていうから、ラズベリーかクランベリー味かなと思ってたけど、普通のチョコソースでした。
色が赤いだけ。
いつもよりちょっと薄めのチョコムースで、割とあっさり食べられましたよ。

b0079661_20261391.jpg座席はこの辺り。
1階17列71番。通路席です。


今回も前情報は何も仕入れてません。
落語はよくわからないので、配役すら見てませんでした( ̄▽ ̄;)
スカステのプレステージは見てから行ったんですけど、見ても見なくても影響ないかと思います。

一応プログラムには目を通しとくかと思って、早めに座ってパラパラやってたら、配役のとこに「貧乏神」がいるじゃありませんか。
「? もしかしてあの貧乏神?」と思ってたら、やっぱりそうでした。
いやもう懐かしかったですねー。映像でしか見てないけどさ。
「びんちゃん」て呼ばれてるし、キャスト華形さんだし。
谷先生、なかなかニクいことをやって下さる。

初舞台生の口上の後は一旦暗転。
和物なので、やっぱりチョンパで幕開けです。
豪華な色とりどりの衣装で、ものすごく壮観ですよー。

あ、内容はほとんどがネタなので、詳しいこと書いちゃうと面白く無いから書きませんが、ヅカネタも色々仕込まれてました。
一三先生やら植じぃいじりもあったし。
しかし、植じぃのはいいんか、あれ( ̄▽ ̄;)

もうめちゃくちゃ賑やかなお芝居です。
賑やかすぎて、やかましいわー!(`ロ´#)て言いたくなるくらい(笑)。
同じ落語ミュージカルでも「幕末太陽傳」とはだいぶイメージが違いますね。
「幕末」はまだ宝塚の和物って感じしましたけど、「アナザー」は「和も・・の?」って感じ。
どっちかってーと吉本に近しいものを感じたのは、紅さんのなせる技なのでしょうか。
いや、私はあんまり吉本見たことないんやけどさ(^.^;)ゞ
台詞はかなり早口なので、早口の関西弁に慣れてない方は、聞き取りにくいとこがあるかもしれません。

組子みんながとても楽しそうにやってるので、すごく盛り上がってました。
海ちゃんのバカ丁稚がほんまにおバカでねぇ。
「下級生かい!」ってツッコミそうになるくらい、大変かわいらしゅうございました( ̄▽ ̄)

鬼とか閻魔様とか出てくるから、子供さんも楽しめるだろうなと思います。
もう汝鳥さんの閻魔様がめっちゃ可愛いよ。
そしてせおっち、赤鬼似合い過ぎだよ(笑)。

アドリブは随所に出てるんでしょうけど、どこまでが台本でどこからがアドリブかよくわからんと思います。
次見るのほぼ1ヶ月後だしなぁ。
違いなんかわかるほど覚えてないだろうし( ̄▽ ̄;)
いいのよ、面白けりゃそれで(笑)。

b0079661_20261353.jpg幕間は、暑かったのでジェラートにしようかと思ったんですけど、外出るのめんどかったんで酒飲んで来ました。
オリジナルカクテル「極楽」。
いつも通りジュースです(笑)。ちゃんとアルコールの味もしますよ、一応。


b0079661_20261378.jpgタイトルが香港仕様になっとる。
ショーもひたすら賑やかでした。
アップテンポの曲だらけで、体力勝負だなぁと思って観ておりました。
こっちゃんは踊りまくってるしな。


ショーは十碧くん多めに観てまいりました。
上手側が多かったのでよかったです。
客席降りは1回。中詰です。
ペチペチしてまりいました。
近くに来た娘役さんは誰だかわからなかったけど。
黒髪ボブヘアでめっちゃ可愛かったです(*´∀`*)

あ、「みんなで一緒に」振り付けがありましてね。
紅さん以下海ちゃんまでが銀橋に残って「私たちが振りやりますのでご一緒に〜」て練習したんですけど、その後、やるとこなかったよ。
キラキララのとこはパレードくらいしかなかったよ。
次観る時からやれってことかしら。
その内振り付け動画でも出るかもね。

まだ大丈夫だろうと思ってハンカチ用意してなかったんですけど、ヤバかった。
十碧くんの銀橋ソロとか、それに続く紅さんと退団者だけのシーンとかで十碧くんと紅さんが手を合わせたりするもんだから・・・。
堪えたけど。堪えたけど、次はちゃんと用意しとかねば(ノд`)・。

あれはどの場面だったかしら。
バラの花がバックに出てるシーンで、たぶんアニソンとかいろいろ歌い継いでる場面で、アニメ版ベルばらのオープニングをあーちゃんが歌っておりました。
そっちかー!( ̄▽ ̄;)て思たわ。

初舞台生ロケットは大変かわいらしゅうございました。
去年ほどではなかったですけど、年々難易度上がってませんか?
長かったしなぁ、今回も。
手の甲に大きな桜の花がついた衣装だったので、パレードの時は初舞台生はシャンシャン持ってなかったです。

しかしまぁ、忙しいショーだったので、いろんな人観たかったのに間に合わなかったなぁ。
ぴーすけがいい位置に上がって来てるなぁってのと、しどりゅうとヒーローもちょいちょい目に入って来てたのはあったんですけど。
もちろん、てんてんはチェックしております。
目に入って来たといえば、オープニングの組長さんがめっちゃカッコよかったですわー。

燕尾は暗めの真紅で、こっちゃんセンターで降りて来てロックだし。
いや大変そー( ̄◇ ̄;)と思ったりして。
とてもカッコよかったです。

パレードの階段降りは、これもテンポが速いので結構忙しいよ?
とりあえず十碧くんが娘役さん挟んでの3人降りだったと思うんだけど、反対側は誰だったっけ・・・。
いつもなら麻央くんなんだろうけど確認出来ず。
その後、せおっち、華形さん、海ちゃん、こっちゃんだったかと。
十碧くんが抜けるから、せおっちが4番手確定なのかな・・・。
海ちゃんと同じ羽根背負ってたから、3番手争いになるのかしら。
バウ主演決まったしねぇ。

いやしかし、芝居、ショーとも賑やかすぎるので、結構体力消耗します(笑)。
楽しかったでーすヽ(´▽`)/

さて、次のヅカ観劇は6月まで飛びます。
その間に外部が3つほど(^.^;)ゞ
5月3日に初劇団四季。
「オペラ座の怪人」観に行って来ます。
その後は早霧さんで、バーン・ザ・フロアで。
見過ぎ、外部見過ぎ。

チケットは、今、連れ1と観に行く分の雪をローチケにかけてます。
なかなか取れないですよねぇ、雪組。
その後は月組か。
チャピバウは一か八かだけど、エリザは1回は取りたいよなぁ。
天草四郎はK田が行きたいと言い出したので、とりあえず夢組にエントリーしました。
エリザは夢組やら貸切やら駆使しないといかんだろうな・・・。
あれはもうネタとして1回は観に行かねばならんのです(笑)。
あ、宙バウもあるじゃん・・・。
チケ運が足らなすぎる(> <)
[PR]
by 106yumeno | 2018-04-29 22:12 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

宙組My千秋楽

昨日行って来ました〜。
宙組ラストでございます。今回も連れ1と一緒(笑)。

b0079661_07420429.jpg花の道の桜はすっかり終わっちゃってますが、正門前の桜もちが満開でございます。


今回はいーぷらの貸切公演なので、早めに行ってお昼の後、殿堂見る予定でした。
b0079661_07420492.jpgお昼はフルールの公演ランチ。
フェリエより利用しやすいので、結構食べてるような気がします。

デザート付いてますが、今回で最後なので、普通の公演デザートも付けたった。
あ、連れ1は前回私のミスで食べられなかったミルクプリンを無事ゲットできましたです(笑)。

b0079661_07420559.jpg公演デザート食べようとしたら、ヒッタイト文字の中にウインクが!
この文字も正確なのかどうか分からんしなぁ。
まぁ雰囲気ですよねー( ̄▽ ̄)


b0079661_07420589.jpgさて、殿堂は「神々」でございます。

月組の時も思ったけど、何で端っこの2つだけライトの色が違うんでしょう。
ラスプーチンは緑で正解のような気はしますが、かなとくんの衣装も緑で照らされてたもんなぁ。
一番端のチェリーの衣装はピンクのライトでした。

b0079661_07420571.jpgこちらはお芝居の小道具。

b0079661_07420561.jpgこっちはショー。
パールのやつって金銀の色違いだったんだ・・・。

b0079661_07513915.jpgショーの衣装にはタカスペのもありました。

b0079661_07514580.jpg隣にクラビジュの衣装。

b0079661_07514519.jpg体験コーナーはまっかーぜのターコイズだった。
結構重かったです。

b0079661_07514517.jpg企画展の方も衣装が入れ替わってました。

b0079661_08302012.jpgこっちも。

前回全部見られなかった映像展示は今回も時間的に一部分しか見られませんでした。
45分あるしなー。11時公演の後とかじゃなきゃ無理だな。

企画展見てた時、背後のおばさま達が、
「何で宙組だけやるんやろな。他の組もやればいいのに」
「そら、花組とか絶対無理やん。長過ぎて(笑)」
「10周年の時ってやったっけ?」
「やってない。トップ3人とかやと形にならんやろ」
「20周年くらいがちょうどいいんかもなー」
って感じの会話を繰り広げてらして。
確かに他の組もやるとなったら、100周年展のときみたいに美術館レベルにっなっちゃうもんなー( ̄▽ ̄;)
20年分の組子写真のファイルも自由に見られて楽しかったです。

b0079661_08302015.jpgさて、本題ですが。ラストにして久々のB席。
2階15列44・45番。後ろから2列目ですけど、ほぼどセンターなのでとても観やすかったです。

B席は遮られるものがなくて、距離を除けばお得な席ですよねー。
今回でかなりちゃんと星条さんの見納めですが、せっかくなので舞台装置とか隊列を中心に観ようと思ってました。

角度的に見えるかなーと思ってた、ユーリが泉から登場するシーン。
さすがに計算されててギリギリ見えないところに寝てるみたいでした。
腹筋だけで起き上がって来てたのはわかりましたが。
もう1列後ろだと見えたのかしら。ちょっと気になりますな。

セリ上がりのタイミングとかも面白いです。
結構前から下がっていきますしね。
中についてる赤ランプとかもハッキリ見えて、舞台見ながら舞台裏も少し覗き見出来て楽しいんですよね。
黒太子が女連中を人質にした時とか、最後の戦でエジプト軍が後ろにセリ上がってくる時とか、袖からセリの上にわらわらっと出てくるところが見えたりします。

シトラスのOPの板付では、娘役さんのスカートが綺麗に広がってるのとかも圧巻ですしねー。
オペラ無しで見るのが楽しくて楽しくて。
中詰群舞とか燕尾は隊列移動がとても綺麗でした。
特に燕尾で一箇所に集まってからバーっと広がる時の流れの美しさは素晴らしいですよー。
久々のB席、堪能してまいりましたーヽ( ̄▽ ̄)ノ

あ、貸切なので、幕前に組長あいさつ、幕間は抽選の当選者発表、終演後トップ挨拶もありました。
夢組は組長あいさつは無いけど、プレイガイド貸切にはあるので、連れ1の食いつき加減が凄かったわ( ̄▽ ̄)
トップ挨拶では、今回はちゃんと「中でも宙組を」って言ってました、真風さん(笑)。

b0079661_10041981.jpg幕間にはノンアルドリンク飲んで来ましたー。
ブレとるがな( ̄△ ̄;)
かき混ぜる前なので、結構白いです。
シロップが底に沈んでるので、飲む前にちゃんとかき混ぜましょう。
ヨーグルトはもしかして宝塚牛乳のだったりするのかしら。
かなり美味しかったです。
今度飲むヨーグルト買ってみようかな・・・。

今回は結局泣かなかったなぁ。
星条さんが宙組公演で退団てのもひっかかってたのかもしれませんが。
明日エナではやっぱり泣きかけたですけど(笑)。

あー、終わっちゃったー(´д`)
天河はもういいけど、シトラスは後3回くらい観たかったなぁ。
とりあえず観劇ラッシュは来週の「ラ・カージュ」で一段落です。
ここんとこヅカも外部も2.5次元づいてたので、最後に普通(?)の舞台で締めですよ。
まあ、2週間もすればまたムラですけどね( ̄▽ ̄;)

2.5次元といえば、ガンダム舞台化ですって?
00とか新しい世代のガンタムは全く知らんのですけど、モビルスーツどうすんのよ。
ハロは小型化してるらしいから、肩にくっつけときゃいいかもしれんけど(笑)。
コクピットだけ用意して後は映像かなぁ。
それか、C翼みたいにSS席だけVRで完全表現とかいうヤツだったりして。
その辺だけ気になるなぁ。
そういや、C翼は舞台後の評判をほとんど聞かないけど、やっぱりコケたのかしら・・・。
何でもかんでも舞台化すればいいと思ってんなよ(`△´#)
どうせ若手俳優で人寄せするつもりなんだろうし(`△´#)
オタクの財布食い物にしやがって(`△´#)
来年の2月だっけかな。観た人の感想を楽しみに待とうと思います(笑)。

次のチケットエントリーもそろそろです。
雪組は友会のエントリーは済ませました。
連れ1が「バーン・ザ・フロア」を観たいと言い出したので、それはチケット取る予定。
まだ座席余裕だったし。どうせ観るならS席がいいし。高いけど(ノ_<)・゜・。

さすがにこの宙組期間は詰めすぎたので、しばらくはゆっくりします。
次の宙に向けて貯めとかなきゃね、いろいろと(笑)。
今日は夕方からマキハラコンサート。
3階席でのんびり聞いて来ますー。
[PR]
by 106yumeno | 2018-04-15 10:19 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

3回目のヒッタイト

今日で3回目〜ヽ(´▽`)/
宙組11時公演に行ってきました。今回も連れ1と一緒。

b0079661_20442641.jpgこないだから、撮影スポット出来てるなーと思ってて、人だかりで見えなかったんですが、今日は人が少なくてよく見えました。
こんななってたんですね( ̄▽ ̄;)

これっていつの公演のなんでしょう。
衣装に見覚えがないような気がするから、もしかしてこれ用に撮ったのかな・・・。
何組かも分からんのですが、写真拡大して顔確認したら分かる生徒さんいるかしら。

午前公演なので、終演後にランチ予約したかったんですが、やっぱり満席でした。
もう1本早く行かないとダメかなぁ。
b0079661_20442683.jpg今日は朝ごはんをクラッカー1袋しか食べてなかったので、唐揚げにしてみました。
右のは連れ1のデザート。

ホントは「ミルクプリン」を一緒に買っといてと頼まれたんですが、うっかり「赤い河」の方を買ってしまいました。
そんなにミルクプリン避けたいのか、わし( ̄▽ ̄;)
もう1回あるから、そん時にミルクプリン食べてくれたまえ。すまぬ、連れ1よ。
初めて食べた唐揚げは、サクサクでとても美味しかったです。

b0079661_20451786.jpg今日の座席は1階21列67・68番。
上手サブセンのほぼど真ん中なのでとても観やすかったです。

しかも幸運?なことに目の前の2つの座席が空席で、見切れがほぼ全くありませんでした。
譲渡先見つからなかったのか、急遽来られなくなったのか。
今回、芝居がアレですからショーだけ来るのかなと思ったけど、ショーが始まっても誰も来なかったのですよ。
先週が見切れっぱなしだったので、神様が融通してくださったのかしらと思ってみたり(´人`)
連れ1は角度的に下手スッポンの辺りが見えんかったらしいですが。

あ、11時公演は瀬戸さんがご観劇でした。
同じブロックの2列目辺りに座ってらした。
一緒にいた娘役さんは芽吹さんだそうですな。<あとで調べた
最初は瀬戸さんって分からなくて、ものすごく見覚えのある顔なんだけど・・・、と思ってまして。
幕間で退場されるときにガン見して「瀬戸さん?」くらいの自信のなさ(^_^;)
太い黒縁のメガネかけて、お化粧が限りなく素に近かったんですよねー。
ショーの前に入って来られるのを見て「やっぱ瀬戸さんだわ」って確信した次第です。
終わって退場される時はメガネも外してたので、通路を通っていく間ずーっと凝視してましたです。<失礼だっちゅーの
横も近かったし、横通路がすぐ後ろだったから間近で観られて眼福でしたわ(´▽`)
下手側のブロックにも2人ほど生徒さんがいらしたみたいですけど、誰かは分かりませんでした。
やっぱ花組さんなのかな。キキちゃん観に来たんだろうなぁ。

さて、お芝居ですが。
こなれてはきてますね。
殺陣もずいぶん良くなってきてると思いました。
祭りのとこでは色々と小芝居が行われてるようで。
カイルたちも先週とは違ってたし。
前回は袖から出てきてすぐの屋台で、カイルが蛇の黒焼きみたいな串焼きをユーリに向かってうりゃうりゃやってたんですけど、今回は特にそんなこともなく舞台中央まで進んでいきましたしね。
全体的にしか観てないので、細かいとこまでは分かりませんが(^.^;)ゞ

前から気になってたウルヒの前髪も完全にワンレンになりましたね。
すっかり書き忘れてたんですが、1回目に観た時は微妙な前髪があったんですよ。
プログラムのスチルみたいな感じで。
原作のウルヒって完全にワンレンなので、それがすごく気になってたんですけど、2回目観た時はワンレンっぽくなってまして、今日は完璧にワンレンでした。
オペラで観てみたら、何カ所かピンで止めてるっぽくなってたけど。
そういう微妙な改良もされてってるんですねぇ。(´-`)

まあ、相変わらずもやもやした感じは抜けないんですけどねー(笑)。
そして、今日は途中でめっちゃ眠くなってしまったのですよ。
いやまあ、他の組では寝そうになったことはあるにはあるんですけど(^.^;)ゞ<おい
まさか宙組で寝そうになるとは思わんかった( ̄◇ ̄;)
最近仕事中も眠くて眠くてたまらん時があるので、疲れてるんだということにしときましょう。

幕間はこれといって何もしませんでした。
ブロックの真ん中なので、両側の方々がお弁当食べ出したりしたら出にくいんですよねー。
周りが落ち着くまで待ってから、トイレだけ行ってとっとと戻ってきました。
次はノンアルコールでも飲んでみようかしら。甘そうだけど。

シトラスは何回観ても楽しいですーヽ(´◇`)ノ
前回と位置が違うので、コーラスの聞こえ具合とかも違ってて、今日の席が一番いいかもなー。
次はB席ですからね。
あ、そういや、キキちゃんがOPの後の銀橋残りで瀬戸さんにめっちゃ笑いかけてました。

今日はまどかがちょっと声の調子悪そうなとこがあったように思います。
シチリアは綺麗に声出てたけど、OPの登場でちょっと出にくそうなとこがありましたね。
芝居の方が声張るとこ多いからなぁ。喉大事にしてください。

前回、パレードの銀橋並びがどうのと言うてましたが、あれ、中詰のと勘違いしてました。
パレードの順番変わるはず無いじゃんね(^.^;)ゞ
もー、いかんわ。瞬間記憶鍛えねば。

そして、明日エナは3回目にして泣いてもーた。
いかんな、涙腺緩んできてるぞ。
星条さんのとこでは泣かなかったけど、ちょっと緩み気味にはなってきてますです。
次でラストなので、どうなるかなー。

前回書き忘れがもう一個ありまして。
夢組って終演後にトップ挨拶あるじゃないですか。
そん時、キキちゃんも出てきてたんですよ。
阪急交通社のイメージキャラクターだからなんですけど。
花組の時もそうだったのかしら。
花組の時は夢組貸切見たことなかったから知らんかった。
てことは、これからの夢組はいつも2人になるのかな。
そして、キキちゃんが真面目な回答をしたら客席から笑いが起こってました。
キキちゃん「なんで笑うんでしょうね」って言うとった( ̄▽ ̄)
質問は「タイムスリップするならどの時代?」ってやつだったかと。
何つーてたかな、キキちゃん。
まっかーぜは「100年か150年後か、宝塚と阪急交通社があるかどうか確かめに行きたい」とか言うてたと思います。
そして、恒例の「阪急交通社様ならびに宝塚歌劇を、中でも特に○組をよろしくお願いいたします」ってヤツの、宙組を言ってなかったです、真風さん(笑)。

まあ、そんなこんなで3回目。
楽しゅうございました。
次でラストって早いわー。

終わった後は、久しぶりにルマンで食べたかったんですが、案の定混み混みで。
しゃーないので、後でテイクアウト買うことにして、対面にある「気ままなベニス!」というお店に行ってみました。
とびきり美味しいってわけではないですが、そこそこ美味しかったですよ。
b0079661_20452609.jpg

私が頼んだのはパエリアセット。
お店でパエリア食べたの初めてかも。リゾットは時々食べるんですけどね。
コーヒーは苦味がしっかりしてて美味しかったです。
連れ1はラザニアセット食べてました。

本当は殿堂も見る予定だったんですが、劇場から出ちゃったので次回に回しました。
次は15時のイープラ貸切なので、先に殿堂を見るつもりです。

そして、そろそろまたチケットエントリーが始まりますよ。
とりあえずは雪組。
宙WSSは一応確保してあるけど、友の会でのエントリーはする予定です。
ちゃぴバウも挑戦しますけど、取れないだろうなぁ。
外部ではまた観たいの増えちゃったし。
天海さんの男役がね。古田さんも出る舞台がね。
ただ、その辺って宙大劇場とどん被りで、しかも仕事で講座の講師やらないといかんのがあるので、土日全部潰すわけいにはいかんのですよね。
まなとさんのマイ・フェア・レディも被るしなー。
うーん(´・_・`)

とりあえず現役最優先なので、外部のどれかを諦めるかもしれません。
OGで追っかけると決めてるのは悠未さんだけですので(笑)。
[PR]
by 106yumeno | 2018-04-07 23:01 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

宙組2回目

昨日、連れ1と行ってきました。
先週公演名書くのすっかり忘れてました。
どんだけ混乱してたんだ、わし( ̄▽ ̄;)
今更ながらに書いときますね。
宙組公演、ミュージカル・オリエント「天は赤い河のほとり」、ロマンチック・レビュー「シトラスの風ーSunriseー」、昨日は夢組貸切です。

いい天気でしたねー。今日もだけど。
ムラの桜も満開でしたです。
b0079661_09113928.jpg信号のとこの桜。

b0079661_09113915.jpg花の道も文字通り花満開。

b0079661_09113959.jpg八重の椿も綺麗に咲いてました。


昨日は連れ1が午前中仕事でして。
阪急で待ち合わせしてたんですが、私の方が環状の遅れで1本遅くなりました。
で、桜の写真とか撮ってたら結構時間なくなっちゃって、お昼ご飯はフルールでささっと食べることに。
「まだ11時公演終わってないから余裕〜」とか思ってたらば、バウが始まってるの忘れてました。
フルールも混み混みで、なんとか空いてたカウンター席を確保。
b0079661_09113974.jpg公演ランチにも行列が出来てので、丼物にしました。
天ぷらサクサクで美味しかったです。

b0079661_09113976.jpgデザートもフルールで(笑)。
今回はミルクプリンにしたんですけど、これがごっつ甘い( ̄Д ̄;)
甘いものは好きですが、何というか、ただただ甘いのはちょっと・・・。
せめて上に乗ってるドライフルーツに酸味のあるもの入れて欲しかったなぁ。

珍しくリピートはしたくないと思ったデザートです。
いや、美味しいんですよ。ミルクプリンとしては。
甘いものめっちゃ好き!て人にはいいと思います。

b0079661_09113978.jpgデザートも外で食べちゃったので、とっとと着席。
1階18列82・83番です。

わりと観やすくてよかったと思ってたんですが、前の列に体格にいい家族連れがいらっしゃいまして。
私の前がものすごく背の高いにーちゃんでしてね。
銀橋中央から舞台セットの下手ライオンのすぐ右側あたりまでの角度で全く見えませんでした(= =;)
あの座高から考えるに180cm近くあるんじゃないかな。
緞帳の高さ3分の2くらいまで頭で隠れてたし。
舞台中央はかろうじて見えましたけど。
芝居ラストの殴り合いとかは全く見えず、仕方ないので、オケボックスの壁に移るシルエットを眺めてました(^_^;)
なかなかここまでのことはないですけど、最近は女性でも背の高い人多いし、前方列の方が見切れること増えてきましたねぇ。

さて、お芝居ですが。
先週に比べてだいぶ殺陣がマシになってました。
ほら、宙組さん、あんまり殺陣はお上手ではないので(^_^;)
ツッコミどころは前回に引き続き満載です。

先週書いた七日熱の話なんですけど、今回なかったんですよね。
あれ?先週はあった・・・よ・・ね?
もしかして、私の記憶がかなり混乱してたのでしょうか。
・・・初見だったし、その可能性高いけどな(^_^;)
それとも脚本に変更があったのか・・・。
その他は特に?と思ったとこはなかったですが。

小芝居アドリブとかはあんまり観られてません。
何かそらがりくとわちゃわちゃしてたのは観ましたけど(笑)。
あ、ルサファのペンダントはちゃんとオペラで確認してきました。
ちょっと石が丸すぎじゃね?と思いましたが。

2回目なので1回目ほど集中しなくても観られるようにはなったかな。
しかし、重要エピソードをほぼ全部削ってるので、話がすごく軽くなってますよね。
天河って結構重い話なんだけど、サラッと観る分にはあのくらいがいいのかなぁ。
原作読んでなくて、後で原作で補完しようかと思ってる方は、余計混乱するので心して読んでくださいませ(^_^;)

そういや、先週、ユーリが「帰らない」って言ったのがかなり序盤とか書いてましたが、あれ、終わりの方でしたな。
原作の時間的には1年未満は序盤になっちゃうので、ごっちゃになってました(^_^;)ゞ
現代への帰し方も、洋服のこととか神官のこととかも出てないから、誰でも帰せるみたいな感じになってますし。
前回は聞き流しちゃったけど、カイルの台詞に「今日はイシュタル(明けの明星)がやけに明るい」ってのがありまして、思わず「もう登っとるやないかい!」ってツッコんでしまいました( ̄▽ ̄;)
現代に帰るのって泉の水だけでいいことになっとんのか。
ティトがウルスラの代わりになってて、ティトのエピソードが削られてるから、カイルがユーリを意識し始めるきっかけになるのユーリの台詞もないし。
私はあの台詞はかなり重要だと思うんですけど。
ユーリが剣術を学ぶとこもないから、黒太子が素人の女の子に負けたみたいになっちゃってますしね。
全て「イシュタルだから」で終わってそうだよなぁ。

2回目観ても話の上っ滑り感は変わらずでした。
本当に今回は小柳マジックは発動しなかったんだなぁと。あまり宝塚的ではないので、ヅカ初心者の導入作品としては観やすいと思います。
そして観れば観るほどツッコミどころがはっきりしてきて面白いですなー( ̄ー ̄)

さて、シトラスは何回観ても良いもので(笑)。
前回より前方なので、コーラスの迫力が増しておりました。
スピーカーの位置にもよるんですけどねー。
あ、そういや今回はマイクの調子が悪かったのか、ちょっと芝居の時に雑音が多かったです。
ショーではほぼ気にならなかったですけど。

芝居の方があんな感じなので、シトラスはすごく楽しいです。
後2回観られるのが嬉しくてしゃーない。
最後の1回はB席最後列なので、ちょっと残念ですが。
その代わりフォーメーションの綺麗さを堪能しようと思っております。

昨日ちょっと気になったんですけど、パレードの銀橋並び順って変わったりするんでしょうか。
何かそらさんの位置が先週と違ってたように思うんですけど。
いつもの記憶違いかな・・・( ̄▽ ̄;)
もう最近記憶がヤバイ(笑)。
なるべくネタはメモるようにしてるんですけど、ここんとこサボってるしな。
1人だと幕間とかも時間あるのでメモしたりしてますけど、誰かと一緒だとついしゃべっちゃうので忘れるんですよね(^.^;)ゞ
がんばろ。ボケ防止のためにも(笑)。

帰りはバウの出待ち列に遭遇しました。
連れ1が見たことないって言うので、誰か出てくるまでしばらく眺めてまして。
3人ほど下級生らしき生徒さんが出てきた後、あーさ登場。
b0079661_09114028.jpgとりあえず後ろ姿撮ってみました。

しかし、何かわしら、あーさと縁があるなぁ。
タカスペの客席降りも真横にあーさとかあったし。
私はぼっち観劇の時に、月組客席降りが間近にくる座席のことが何回かありましたし。
今はほとんどないけど(笑)。
そういう運は宙組用に取っておいて欲しいもんなのだが。
一応あーさが門から出るまで待って帰りました。

b0079661_09114035.jpg昨日初めて気づいたんですが、阪急宝塚駅の階段がすごいことになってますね。
つか、駅がまるごとすごいことになってますけど(笑)。
誘導路ができてたのは前回で知ってましたが、階段までこんなことになってたとは。

いつもはこっちの階段使わないからなぁ。
たまには通らないといかんですな。ネタはどこに転がってるか分からんもんね(笑)。

来週は再び連れ1と3回目観劇です。
今日は夕方からパタリロ観に行きます。
レポは後日かな。平日に書いとかんと、週末はまたヅカレポだし。

あ、花バウはもちろん落ちました(笑)。
その辺空くけど、外部観劇も続いてるので、しばらくは大人しくしてます。
行こうかどうか悩んでた0SKの春のおどりは、早霧さん舞台と被ってるのでやめました。
あんまりハイペースは息切れするから控えなきゃねー。
[PR]
by 106yumeno | 2018-04-01 10:53 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

宙組My初日〜ヽ(´▽`)/

b0079661_20561875.jpg

始まりました。宙組月間(笑)。
今日がMy初日でございます。
ぼっち観劇予定だったんですが、K田が職場のボスからチケット回って来たとかで、全く同じ公演だったので一緒に行って来ました。

今日は初めて入場認証使うのもあって、ちょっとドキドキでした。
紙チケットも公式のは何かQRコードとかついてて、もぎりしなくていい仕様になってるんですね。
なので入場列進むのが早かったです。
入場認証は手元にチケットがないのでちょっと不安だったりしますが、そういうところが簡略化されていくのはいいことなんじゃないでしょうか。
b0079661_20561951.jpgピッてやったらこんなレシートくれるので、座席番号の確認はいちいち調べなくて済みますけど。
今回チケットホルダー持ってってなかったから、折っちゃって折り目付いちゃってますが。
次から持って行くようにします。

でもこれって感熱紙だから、いずれ消えちゃうんだよなぁ。
今の感熱紙は保ちがいいから数年は消えないでしょうけど。
今までのチケットは全部プログラムに挟んで取ってあるので、印字が消えちゃうと寂しいんですよね(´・ω・`)

b0079661_20561992.jpgエントランスのお花には、プログラム表紙のカイルのマントみたいな布が使われていました。

b0079661_20561980.jpg今回のデザートはこの2種類。

b0079661_20561931.jpg今日は「ヒッタイトの赤い河」にしてみました。
K田も同じの頼んでた。

すごくさっぱりしてました。
一番上の苺ゼリーはほどよい酸味があって、下の苺とピスタチオのムースはとてもあっさりした甘さ。
次はミルクプリン食べようと思います。

b0079661_20561953.jpg今回の座席はこんな感じ。1階24列72番。

今日は何組か分かりませんが、下級生が何人かご観劇だった模様。
目の前通ってった男役娘役カップルに気を取られて、幕前に写真撮る時間なくなっちゃって、これは幕間に撮ったものです。
今回はどっちも板付なので、緞帳は上がりませんでした。
しかし、あのカップルは誰だったんだろう。
男役さんの方は見覚えある顔だったんだけどなぁ。名前が分からんかった。

さて、肝心のお芝居ですが、ものっっっすごいジェットコースターでした( ̄▽ ̄;)
ほんまに戴冠までやりきるとは・・・。
内容的にはツッコミどころ満載すぎます。
もうねぇ、数分に1回くらいで突っ込んでましたからね。

何か始まり方が「王家の紋章」っぽくて、発掘現場で氷室と詠美が調査してました。
あー、そういう絡ませ方なのか・・・、と思いましたですよ。
ストーリーテラーがキックリで、たまに出て来て状況説明してくれますが、紙芝居を見てるような感覚です。
話が飛ぶ飛ぶ( ̄▽ ̄;)

言いたいことは山のようにあるんですけどね。
ユーリが自分で「ユーリ・イシュタル」って名乗っちゃうとか、あまりにも序盤で「帰らない」って宣言しちゃうとか、逐一言い出したら、いつもの5倍くらいの長さになっちゃうので言いませんが。
とにかく、原作は忘れた方がいいです。
いや、原作全く知らないと何がなんだかわからなくなるので、うっすら覚えてるくらいがちょうどいいかもしれません。
原作との違いに気を取られてると置いてかれます(笑)。
ガチファンは見ない方がいいんじゃないかなー( ̄▽ ̄;)
ガチファンでも「そういうのもアリかな」と思える方ならオススメ出来ますけど。

でも、あの舞台としては上手くまとまってました。
なにせ1mくらいあるのを1cmに縮めてるようなもんですからね(^_^;)
どこをどう出すか、取捨選択が難しかっただろうなと思います。
さすが小柳先生。

細かいことは言いませんが、一つだけ言わせてもらいたいことがあります。
初日からこっち、そらbotが山ほどの絶賛ツイート流してくれるもんだから、ちょっとマヒしかけてましたが、贔屓目って恐ろしいんだって改めて思いました。
カッシュの額飾りの件ですが、オープニングはキャラ紹介みたいなシーンなのでウルスラの髪(と思われるもの)を着けてます。
次のシーンからは薄緑の(青だったかも)になって、ティトの処刑後にウルスラの髪に変わります。
そして、ラストの戴冠シーンでその額飾りを指でなぞって感慨深い表情を浮かべてました。
ほとんどの人が「そらの中ではウルスラのことはちゃんと消化されてるのね」って賞賛してましたけど、私はちょっと納得できませんでしたね。
だって、ウルスラの代わりをティトがやってるわけでしょう?
そして、ティトが身代わりになる理由に七日熱のことを話すんですよね。
確かに七日熱はウルスラのエピソードだけど、ウルスラが身代わりになったのはユーリの戴冠を望んだわけで、あのシーンのティトの理由とはちょっと違うんですよ。
なかなか上手く言えないけど、ものすごい違和感を感じるんですよね。
私はウルスラとカッシュのエピソードがすごく好きなので、あんな中途半端に存在を感じさせる演出はして欲しくなかったです。
キャストとして出さないなら、ウルスラの存在を全て切って欲しかった。
これだけは原作ファンとしての私の譲れない点です。

他にも、何でタロスだけ捕まってんのとか、鉄剣がチョーカーにすり替えられてるのとか、いつのまに鉄量産したのとか、何で黒太子とラムセス同時に出てくんのとか、戦の時の3姉妹の裾長すぎでしょとか(笑)、色々色々ありますが、その辺を忘れればすごく面白いですよ。
あ、数ある濡れ場は全くありません。そりゃヅカだからしゃーないわな。
1回くらい入れてもいいんじゃね?とか思いましたけどねー( ̄▽ ̄)

色々文句言ってますけど、結論としては面白かったです。
ほんとによくあれだけの長さをまとめたわ。
たぶん麻薬的中毒性のあるお芝居だと思います。
もうねぇ、まっかーぜカイルは本物だし、澄輝さんネフェルティティ細すぎるし、せーこちゃんナキアはカッコいいし、愛ちゃん黒太子は完璧だし、キキちゃん花組くさいし(笑)。
星条さんウルヒはちょっと慣れるのに時間かかるかもしれんけど。
美月くんイル・バーニは本物でした。
いやもう、愛ちゃんがよかったなーとか思ってたんですけど、イル以外の何者でもなかった(;゚Д゚)
まどかユーリもイメージぴったりでしたね。ちょっとセリフが聞き取りづらいんだけどな。
その辺はこれからの伸び白ってことで。

後3回ありますから、どこまで変わっていくか楽しみです。
しかし、1本ものにした方が絶対良かったと思うよ。
20周年だから「シトラス」やりたかったのはわかるけど、それならいっそのこと「エクスカリバー」も再演して、宙組の原点をもう一度、みたいにしてもよかったんじゃね?<プレッシャーハンパないわ
で、次の大劇場で1本ものでやればよかったんじゃね?

b0079661_20561989.jpg幕間には2人揃って酒飲んで来ました(笑)。
今回のはいつもと違って結構アルコールの味がします。
あんまり甘くないので、甘いの苦手な人でも飲みやすいかと。


そして、大劇場「シトラス」〜ヽ(´▽`)/
いつか観たいと思っておりました。

幕開きから人数多!Σ( ̄口 ̄;)
コーラスは宙組の本領発揮ですので、今まで観て来たのと全然違いますね<当たり前だ
もう一緒に歌いそうになっちゃいましたです。

ちょっとびっくりしたのが、ステート・フェアーの場面。
最初の傘くるくるのとこあるじゃないですか。
まどかの左右に副組長とせーこちゃんがいるって・・・。
いや、可愛いんですけど、初々しさのかけらも無・・・ゲフンゲフン
ヤングボーイの方も結構な上級生組で・・・。
若手の場面だとばかり思ってましたから、ちょっと驚きました( ̄▽ ̄;)
2と3の時ってどうだったっけな・・・。

新場面の伝説のダンサーは、組長がカッコいいし。
星条さんのソロもありましたが、沙央さんの時みたいな不意打ち歌詞ではなかったので、うるっとはきませんでした。
まあ、最後に近づくにつれ涙腺も緩むでしょう。
しかし、まっかーぜもまなとさんに引き続き太陽がイメージなのかしら。
あのバックを見る限り違う太陽なんだとは思いますけど( ̄▽ ̄)

そして明日エナ。
感動してしまいました。ちょっと泣きかけた(笑)。
すごいですよね、あの人数だと。
何といってもすごいのが組長。
前と同じ位置で踊ってましたよ。すごすぎる( ̄△ ̄;)
まさに「伝説のダンサー」ですわ。

デュエダンと燕尾がいつもと順番逆でしたね。
銀橋での2人のレベランスがなかったのがちょっと意外でした。
白燕尾はボレロ風の曲でめっちゃカッコよかった。
並びも結構変わってきてますねー。
そらさんがだいぶ上がってきてるよな。
全体で見てると、キキちゃんはやっぱり花組で(笑)。
いい感じに力の抜けた踊りだなーと思って観てました。

パレードはまどかエトワール。
降り順は、星条さんの後から3人並びで瑠風くん・そら・留依くん、チェリー、愛ちゃんの順でした。
澄輝さんは脇を降りるようになったんだなぁ。
今まで微妙だったけど別格確定かぁ(´-`)
番手はこれからどうなるんでしょうか。
ショーとはいえ念願の和物だから、愛ちゃん次で辞めたりとかしないよね。
すごく心配なんですけど(>_<)

今日は頭ん中いっぱいいっぱいで、色々勘違いして覚えてることもあると思います。<いつもだろ
後3回、落ち着いてツッコミどころを探す所存(笑)。
4回目を見終わる頃には、天河もマヒしていることでしょう(笑)。
楽しみますよー。

追加でエントリーしてた星組は無事取れました。
今は花バウのプレイガイド結果待ちです。
取れたら奇跡だな・・・。
[PR]
by 106yumeno | 2018-03-24 23:28 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

月組My千秋楽(ノд`)・。

今日は月組2回目、My千秋楽の夢組貸切に行って来ました。
連れ1と一緒。
生宇月さんとわかばちゃんの見納めでございます(ノд`)・。

b0079661_22263783.jpg15時公演なので、早めに行ってお昼をフルールで食べました。
公演ランチ。

あとで公演デザートも食べようと思って、ランチ食べ終わってから追加で買いに行ったら、ホワイトチョコムースの方が売り切れてまして。
公演ランチのデザートがチョコケーキだったので、みんなホワイトの方食べてるんだろうなぁ。
連れ1は今回が初めてなので、チョコムース食べてましたが、私はラウンジの方でホワイトがあったら食べることにしました。

b0079661_22263761.jpgで、無事ホワイトもゲット。
ただ、真ん中のムースがマンゴーでして。

食べられんこともない味でしたが、連れ1にマンゴー部分をほとんど食べてもらっちゃった(^^;)
一番下のムースは酸っぱくて美味しかったです。
ほんまにマンゴーだっけと思って、一応公式サイト見たら、パッションフルーツのムースって書いてありました。
パッションフルーツなら食べられるはずなんだけどな・・・。
でも、あれって絶対マンゴーですよ。嫌な(笑)味だったもん。

b0079661_22263734.jpg今回の座席は1階19列11・12番。
サブセン上手通路側です。
通路側だけど、フラッシュモブはセンターブロックだけだったんですね。
ちゃんと見られたからいいけど、ちょっと残念でした。


お芝居は進化してましたなぁ。
台詞の調子とか、力の入れ方とか間の取り方とかだいぶ変わってました。
月組は他の組に比べて進化度が深いような気がしますねー。
さすが芝居の月組。
阪急交通社だからネタ入れてくるかなと思ってましたが、その辺は全く無かったです。
阪急の制服期待してたのになー。
あ、今回も司会者は逹つかささんでした。

ただ、今日の芝居は噛む人が多かったような。
綾月さんものっけから噛んでたし、くらげちゃんも組長さんも噛んでましたね。
まあ、そんな日もあるわな。
今回も大変面白かっです。

b0079661_22263719.jpgちょっと時間ないのでさくさく行きますね(笑)。
ショーの方は、前回より近いだけあってさらに面白かったです。
宇月さんもオペラなくてもバッチリ見えましたし。

ショーの方でも阪急ネタはありませんでした。残念。
まあ、あのショーだし挟みにくいのかなー。
地味に期待してたアフロ祭りも、もちろんありませんでした。

前回書きませんでしたけど、美弥ちゃんのガーターベルト。
今回はじっくりオペラで拝ませていただきました(笑)。

しかし、ほんと体力のいるショーですよね。
踊りまくりだもんなぁ。
ロケットも時間長いし、いつもより声出すとこ多いし。
男役群舞も長いし激しいし、大変ですよね。
前回は2階だったので全体を観てることも多かったんですけど、今日は本気で宇月さん追っかけてました。
オペラはあんまり使ってないけどね。

ああいうショーだし、今回は大丈夫かなと思ってたんですが、デュエダンのカゲソロで涙腺壊れた(>_<)・゜・。
ハンカチ出してなかったのでかなり堪えたんですけどダメでした。
デュエダンまでは大丈夫だったのになぁ。
歌聞いたとたんに来ましたね。ハンカチあったらだだ泣きしてたかもしれません。
そんなに宇月さん好きだったのか、私・・・。

わかばちゃんもしっかり見届けてきましたですよ。
お芝居の時は「私の引退公演なのよ」って台詞がモロだったし、ショーではデュエダンの後に少しだけ宇月さんと踊るとこあるじゃないですか。
やっぱりあのへんはグッてなりました。

宇月さんのミュージック・パフォーマンスって、もちろん円盤にはならんよねぇ。
スカステではやってくれますよね? ね?

終演後のたまきちミニインタビューでは「他の登場人物でやってみたいのは?」って聞かれてましたね。
宇宙人やってみたいそうです(笑)。
「あのお化粧してみたい」って。
もう今日もホントに気になって気になってしゃーなかったわ、宇宙人( ̄▽ ̄;)

さて、今週末は何も予定がありませんが、その次からは6週連続観劇です。
宙組月間やって来ます。
最初はせしこさんの「戦国BASARA」ですけど。
マキハラやラ・カージュやパタリロも入ってますけど(笑)。
レポがなかなかしんどいぞ( ̄▽ ̄;)
宙組に関しては、最初以外はサラッと流すつもりですが。

次のチケット確保も始まってますしね。
宙バウは連れ1がうるさいので本気で取りに行くつもりですし。って言っても取れないだろうけどな・・・。
星組大劇場は連れ2と行く予定になっております。
友の会で取れればいいけど。

花バウも星バウも挑戦してみようかと。
最近観たい小箱が増えてきました。
そんだけみんな大きくなってるのね(´-`)
[PR]
by 106yumeno | 2018-03-04 23:51 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

突き抜けすぎ( ̄▽ ̄;) 月組1回目

b0079661_11315435.jpg

月組公演、ミュージカル・プレイ「カンパニー」、ショー・テント・タカラヅカ「BADDY」観てきました。
上のプログラム画像の下の方に汚れがあるのは、一緒にカバンに入れてたスカステ番組表の仕業。
インク移りした模様です。消しゴムかけたら消えるかなぁ。
昨日の11時公演に行ってきました。ぼっち観劇。

b0079661_11315433.jpg宝塚ホテルの工事で、例の公演大看板がどこに行ったのかと思ったら、劇場の横に移動してたんですね。
ポーの時は正面玄関から入ったから気ぃついてなかった。
次の公演のポスターとかが貼られてた場所です。

b0079661_11315409.jpg一人だし、昨日は殿堂も観てきたのでサクサクいきますよ(笑)。
今回のデサートはこちら。

b0079661_11315481.jpg小腹が空くのでチョコケーキの方にしました。
下がムースで上にブラウニーっぽいチョコケーキが乗ってるんですが、これがなかなか固くて、スプーンで切ろうとしたら底の方までズブズブ行っちゃいます( ̄▽ ̄;)
ラズベリージュレの酸味が程よく美味しかったです。


b0079661_11315575.jpg今回は2階です。
久しぶりだと思ったけど、ポーの2回目は2階で観てるじゃん。記憶ヤバすぎだろ・・・( ̄▽ ̄;)
3列28番でとっても観やすい席でした。


板付なので幕前に緞帳は上がりません。
白鳥のコール・ドから始まるので、宝塚の舞台としては不思議な感覚です(笑)。
今回も前知識なしです。
原作のせいなのかわからんけど、男性客がかなり多かったように思います。

ちょっとコメディ仕立てで、観終わったらとてもあったかい気持ちになれるお芝居でした。
しかし、たまきちのサラリーマン姿は様になってるというか、ハマりすぎというか( ̄▽ ̄;)
でも、トレンチコートはキラキラしてるんよな。
あんなラメ入ったコート着てるリーマンはおらんぞ(笑)。

最初のスリのシーンで駅員さん出てきますが、「制服自前?」とか思ったけど、調べてみたら阪急の制服ではなかったようです。
なんか見覚えあるんだけどな、あの制服・・・。単に過去の舞台で見たことあるだけかしら。
夢組の時とかに阪急電車の制服着てたらおもろいのになぁ。

バレエシーンはそんなに多くないですが、コール・ドはなかなか綺麗です。
揃えるのは得意ですもんねぇ。
トウシューズを履いてるのはわかばちゃんとちゃぴちゃんだけですが、クラシックバレエの世界も堪能できてお得な公演だと思います。
そういや、演出の石田先生がなんかで「バレエシーンは男役の方が大変かも」みたいなことをおっしゃってましたが、確かにそうかも。
バレエは動きが柔らかい分、どうしても女性っぽく見えちゃいますからねぇ。
でもみんな頑張ってましたよ。
ありちゃんなんか、ちゃんと若手男性ダンサーに見えてたし。

高野さんが諸々の事情で王子を踊れなくなった時の「新解釈・白鳥の湖」が面白かった。
王子は別のダンサーにしてロットバルトをやりたいってことになりまして。
バレエ団の代表の敷島先生が、昔旦那さんが踊れなくなった時に構成した新演出の白鳥をやることに。
ロットバルトは実は元貴族で、王宮から追放された恨みで悪魔に魂を売って、王族に復讐するって話。
んで、王子を誘惑するはオディールではなく、女装したロットバルトって・・・。
なにそれ、すげー観たい( ̄▽ ̄)
先生が説明してる間、実際にたまきち相手に高野さんの美弥ちゃんが隣でそのシーンを繰り広げてますが。
その白鳥、全幕通して観たい( ̄▽ ̄)
どっかのバレエ団でやらないかな。
もちろん宝塚でやっていただいても。つか、ぜひやってください。

原作読んでないから、どんだけアレンジ入ってるのか全くわかりませんが、面白いお芝居でした。

b0079661_12184807.jpgそういや、ワコールの新しい緞帳見るのが初めてでしてね。
1幕終わりがこの緞帳です。

b0079661_12184878.jpg幕間はこれといってなにもしなくて、問題のショーでございます。
舞台上のは月のどアップ。

いやもう、芝居の記憶を吹き飛ばす、とんでもショーでごさいましたよ( ̄▽ ̄;)
無人くんみたいな宇宙人いるし。
そのスチール写真も売ってるし。
思わず買いそうになったわ。

宇月さんの退団公演ですから、宇月さんメインに観てきましたけどね。
上田久美子先生の初ショーということで、芝居仕立てってレビューとはまた違うのかなと思ってましたが、全然違ってた。
ショーというよりは「歌とダンスだらけの芝居」です。
もう宇月さんのめちゃめちゃカッコいいダンスがたっぷりすぎるほど堪能できる素晴らしいショーでした。ストーリーは別として(笑)。

たまきち・・・いや、バッディ登場の時に「誰もこの男を止められねーぜ」ってセリフが入りますけど、私に言わせると「誰もウエクミを止められねーぜ」って感じでしたね(´-`)
そして宇宙人、存在感デカすぎ( ̄▽ ̄;)
気になって気になってしゃーなかったわ。
男役群舞の時もメイクそのままやったし。
輝月くんステキすぎ(笑)。

まー、このショーに関しては、あんまり語らず、とにかく観ていただいてぶっ倒れてもらう方がいいかと思います(笑)。
ロケットどうやって挟むのかなーと思ってたら、そこそこすんなり絡めてきたし、ちゃぴちゃんロケットガールってのもなかなか見られんでしょう。
デュエダンもラブラブではなくバチバチです。
カゲソロが宇月さんで、歌も堪能できて大満足でございました。
もう思考能力奪われるショーですので、ぜひ見ていただきたい(笑)。
どこぞのブログで「『ポーの一族』で初めてヅカ見て、次も見てみるかってなった人は、ぶっ倒れると思う」って書いてらっしゃる方がいましたが、ホントその通りだと思います( ̄▽ ̄)
この振り幅の大きさこそヅカ。突き抜け加減ハンパないですわ。

あんまりはちゃめちゃなので、パレードの始まりが分かりにくいかも。
一応、従来通りの順番なんですけどね。
ありちゃんがエトワールでしたが、次のシーンが始まったのかと思ったぐらいで。
上からロケット衣装の下級生が降りてきたから「あ、これエトワールか」と分かるような状態でした。

かなとくんが3番手羽根背負ってましたね。
でも立ち位置が微妙で本当に確定してるのかはちょっと分かりません。
エトワールでアリちゃんの順番濁したかなーって感じ。
銀橋の並びはアリちゃんが3番手位置にいましたし。
競わせるつもりかな・・・・。
月組そういうの多いですよねー。
でも、かなとくんはDC主演決まってたっけ。
てことは、やっぱ美弥ちゃんそろそろか・・・。

いろいろありますが、もう1回観ます。夢組で。
連れ1がいつあるかわからんアフロ祭りを期待しとるのですよ(笑)。
次は1階で観られるし、通路側だからフラッシュモブの客席登場も楽しめそうです。

ではでは、殿堂いってみたいと思います。
写真多いので一気にいきます。
b0079661_12184859.jpgまずは組展示。
「All for One」の衣装です。

b0079661_12184837.jpg沙央さんの衣装。豪華〜。

b0079661_12184862.jpgフィナーレ衣装。

b0079661_12184812.jpgこっちも。

b0079661_12545482.jpg小道具。

b0079661_12545419.jpgやっぱり赤ん坊は怖いのね( ̄▽ ̄;)

b0079661_12545440.jpg小道具体験は酒場セットでした。
後ろで記念撮影してるおっちゃんの荷物が写り込んじゃってますが(^^;)

b0079661_12545414.jpg相変わらず美味しそうな小道具で。
生ハムなんか食べられそうだよねー。


そして、宙組20周年展です。こっちが観たかったのです。
b0079661_12545519.jpg歴代トップさんとトップ娘の紹介とコメント色紙。

b0079661_13001098.jpg

b0079661_13001067.jpg

写真は撮ってませんが、もちろん作品紹介のパネルも並んでます。
そして歴代衣装。
b0079661_13001083.jpg

b0079661_13001101.jpgお久しぶり「銀英」衣装。
これが私のヅカ歴の始まりです。まだたった5年そこそこの初心者(笑)。

b0079661_13001149.jpg現トップコンビの衣装。
バンパイアのデュエダン衣装ですな。まだそれくらいしかないもんねぇ。

b0079661_13001173.jpg宙組発表の時のパネル。
今回の何が観たかったって、これですよ。
記念イベントで使ってたので、その付近は外されて5組トップのバネルに変わってたみたいですけど、戻っててよかった。

b0079661_13001174.jpg創設メンバー。研一のとこに、ちゃんとともちんもいます。
組長若い(笑)。
妹さんも創設メンバーだったんですね。
今はあんまり似てないと思ってましたが、こうやって見ると似てるな。

b0079661_13001226.jpg現トップコンビの紹介と色紙。

b0079661_13001281.jpg最後は組長、副組長。

映像展示も観てきました。
和央さんあたりから見始めて、一周するまで見ようかなと思ったんですが、いつもみたいにループ上映してなくて、10分くらい間が空くんですよ。
待ってるのもなんなので引き上げました。
期間中にもう1回くらい行くじゃろ。

久々にがっつり楽しんできました。
疲れたけど(笑)。
新システムの発券機も試して、問題なく使えることを確認。
磁気読み取りでトラブル出てるみたいですけど、ピタパ付きはIC読み取りなので一安心です。
後はチケットレス入場を試してみないとね。

ここんとこチケ取りは一段落してるのでヒマでした(笑)。
今週末から星の2次抽選始まるし、連れ2がそろそろ行きたいと言うてるので確認せねばな。
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-25 13:59 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

絶対ヒゲ生えてるよね

b0079661_21184047.jpg

うーん、マジでスキャナ買い換えなきゃな・・・。

星組理事降臨「ドクトル・ジバゴ」観てきましたー。
イープラス貸切でございます。
今回は私一人。ドラマシティで貸切って初めてだわ。
貸切だからといって抽選会とかはありません。
大劇場とは違って、特別に挨拶があるとか司会の方がいることもないです。
つか、こんな小箱で貸切ってどうなのさ。

それはさておき、今回の座席は5列41番。
博多座は別として、理事の時って割と1桁列取れてるような気がします。端っこだけど(笑)。
前知識は全く入れてません。
オフィシャルの作品紹介くらいしか読んでなかった。
Wikiでも読んどこうかと思っててすっかり忘れてました(^.^;)ゞ
ストーリーはすごく分かりやすかったので全然問題ございません。
時代的に「神々」と同じだしね。
「神々」は帝政ロシア崩壊まででしたけど、「ジバゴ」はそれから後の共産党支配まで描かれてます。

基本は一人の女性をめぐる男3人の恋愛ものです。
単なる恋愛ものとして見たらあんまり面白くないかもですね。
主人公のユーリがただの浮気者になっちゃうし。
観終わって劇場出る時に、横で話してたお嬢さんが「どうやってもジバゴの気持ちになられへんわ。奥さんと不仲やったわけでもないのに」ってプリプリしてはりました。
確かに運命ってだけで、身重の奥さんいるのにラーラと一夜を共にしちゃうのはいかんだろう。

社会情勢も絡めて、時代に翻弄される貴族や民衆の生き様として観れば面白いと思います。
やっぱ原田先生は小箱の社会派舞台は上手いですよねー。
初めて観た原田作品は映像ですけど、初演の「ロバート・キャパ」。これが大好きでして。
再演の時は中日まで観に行ったくらいです。

とにかく轟さんはダンディでございました。
1幕はヒゲ生えてないけど、2幕から生えてきます(笑)。
しかし、どんだけナチュラルなの。絶対自前やろと思うわ(笑)。

ヒロインの有沙瞳ちゃんはプログラムの表紙ほど色っぽい役ではありませんでしたが。
3人の男から愛されております。
結婚前に母親のパトロンに無理やり手篭めにされちゃって、結婚はしたものの、旦那は誤解して出ていっちゃって名前変えて共産党の粛清の鬼になっとるし。
そんな旦那を健気に待ってるとこに、いろいろ運命感じる出会いでユーリと会っちゃったら、そら流されてまうわな。
なかなかに難しい役を好演してましたよ。

誤解して病んだ旦那が瀬央っちで。
初日映像でえらいカッコイイ役やってるなと思ったら、反対派を粛清しまくってる鬼将軍の時のだったんですね。
プログラムに原田先生が「ターニングポイントになれば」って書いてましたが、確かに今までとは全然違う役柄でした。
そして、なんだかんだで最後は銃殺されちゃうんですけど、その死に方がまた壮絶でございました。

全ての諸悪の根源とも思えるパトロンのコマロフスキーは天寿さん。
てんてんはさすがですねー。
もうものっっっすごい嫌な感じの役でしたけど、最終的には本気でラーラを愛してたのがよく分かりました。
危ない橋を渡って、ユーリとラーラを逃がそうとしてくれるんですもの。
もう最後の方は「ユーリなんかほっといて、コマロフスキーさんと幸せになれよ」と思いましたもんね。
あの3人から一人選べと言われたら、私はコマさんを選ぶわ。

一番気の毒なのはユーリの奥さんのトーニャですな。
小桜ほのかちゃんがやってました。すごい可愛かったです。
わたくし、ほのかちゃん大好きなのです。
往診に行ったきり旦那が帰ってこなくて、子供産んで、両親とフランスに亡命するハメになるんですよね。
まあ、旦那が帰ってこなかったのはラーラのとこからの帰りにレジスタンスに捕まっちゃうからなんだけどさ。
ユーリ宛の手紙を残して亡命した後は話には出てこないんですけど、ずーっとユーリの帰りを待ってたのなら気の毒だなぁと思います。

ストーリー的には突っ込みどころ満載ですけど、見応え十分な舞台でした。
原作読んでないから、原作自体が突っ込みどころ満載なのか、原田先生の脚本がそうなのかは分かりませんが(笑)。

端っこ席だったので1点だけ残念だったのが、2幕の最初の汽車のシーン。
ユーリたちが乗ってる車両だけがセットで、周りに映像がマッピングされて汽車が走ってるんです。
あれ、正面から見たらなかなか壮大な情景だと思います。
ロシアの広大な景色とか映ってましたから。

戦闘シーンは全てダンスでしたが、歌も比較的少なく、音楽が全くかからないシーンも多々あり、印象としては暗く静かな舞台でした。
最後のユーリが死ぬシーンも無音のまま幕が降りましたし。
フィナーレはありません。
カテコも音楽が流れたのは最後の幕が降りる時だけ。
宝塚の舞台を観てる感じではなかったですね。
どちらかといえば男性受けする舞台かもしれません。
私は面白かったですけど。DVD買ってもいいかと思うくらい。

さて、次のヅカは月組「カンパニー」。2週間後です。
ここまで結構なハイペースで舞台見てるから、今年の観劇数が既に怖いですー( ̄▽ ̄;)
来週は何もありませんが、月組から宙組終わるまでは外部込みでギチギチに詰まってますし。
星組のチケットも相談せねばな。
連れ2がそろそろ次のが観たいと言うておりますので。
・・・・外部減らさねばお財布がキツイ( ̄Д ̄;)
[PR]
by 106yumeno | 2018-02-12 23:22 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)