雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

今週もお見舞い

今日も母の見舞いに行って来ました。
どうやら退院の目処が立ったようです。

腎臓の値が悪くならなければ退院できるらしいです。
基準値までは落ちてなみたいですけど、安定はしてるみたいなので確定かと。
来週には家に戻れると思います。
とりあえず、退院後には実家に顔出さないとな。
19日はオンユアなので、20日に帰ってこようと思ってます。

まだ実家には手すりとか付いてないので、工務店に相談せねばならんのですが、ウチの男どもが全然あてにならんので、20日に見積もり取ってもらえるように妹が電話しといてくれることになりました。
正月に一時帰宅しといてよかったわ。
だいたいどのあたりに必要か、母の動線確認が出来ましたので。
これからもちょくちょく様子見に帰らないかんかなとは思っとります。

心配なのはお風呂なのよね。
親父と兄貴には任せとけないからなぁ。
妹が比較的近くにいるので、土曜日に帰って入れるようにしたほうがいいかなとは相談してたんですけどね。
たとえ1でも介護認定が下りればヘルパーさんとか頼めるのかもしれんけど、ウチの条件では下りなさそうだし。
一応手掛かりがあれば歩けてはいるので、心配なのはホントにお風呂だけなんですよね。

母にも「できることはなるべく自分でやらな、すぐ衰えるで」とは言ってありますが、本人のやる気次第だしなぁ。
今日の感じでは、ほぼ入院前に戻ってきてましたけど。
とにかく毎日、ちょっとでもいいから歩くようにとは言い含めてまいりました。
こっちは、これから休みがさらに忙しくなりそうですわ(- -;)

とりあえず、来週は「オン・ユア・フィート」楽しんできたいと思いますー。
[PR]
# by 106yumeno | 2019-01-12 23:52 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ちょっと遅めの初詣

b0079661_20165301.jpg昨日、連れ1と住吉大社に初詣に行って来ました。
住吉さんにチン電で行ったの久しぶりです。
こないだ乗ったのは宴会だったし(笑)。

b0079661_20165419.jpg一番後ろに乗ってたので運転席も撮ってみた。
↑の写真は進む先ではなく後ろに流れる景色です( ̄▽ ̄)

4日だから少しは人が減ってるかと思ってたんですが、甘かった。
屋台もびっしり出てたし、人もめちゃ多かったです。
今までってあれか、6日とか7日とか、仕事始まった次の土日とかに行ってたから空いてたのか。

お守りは母の病気平癒のみを買いました。
で、お守りの初穂料が1000円だったんですけど、200円お釣りをもらいまして。
「?」と思ってたら、連れ1も1000円の厄除けを買って200円お釣りもらってました。
・・・キャッシュバック?<んなわけあるか
もしかして、巫女さんテンパってますか?( ̄▽ ̄;)

b0079661_20165465.jpgまあ、おみくじが200円だったのでお返ししてきましたけど。
左が連れ1、右が私のです。

なんかいろいろ書かれてますが、神のご加護があるようです。
連れ1の幸運のカギは「丸く白いもの」らしいですが。
ウチに白いもふもふならいるけど・・・。
私の「松葉」ってどないやねん。
松葉柄の手ぬぐいでも探すかな・・・。

ここんとこのいろいろな幸運は、神のご加護だと思っといていいんでしょうか(= =;)

そして、今日は母の見舞いに行って来ました。
一時帰宅の後、胸が痛いと言いだして、昨日いろいろ検査してみたら動脈硬化があったらしいです。
心臓の冠動脈が一箇所90%狭窄になってたそうです。
バルーン入れてステント圧着させてって治療で狭窄なしにはしてもらってるようでした。
レポートも読ませてもらったけど、使われてるバルーンの1つが「IKAZUCHI ZERO」って書かれててですね。
すげー名前だな( ̄▽ ̄;)
もう一個の方は「Hiryu Plus」だったんですが、これって漢字で書くと「飛龍」とかだったりするのかしら・・・。

あの歳だし、何があってもおかしくないですから。
もう病院にいる間に色々悪いとこ炙り出してもらった方がいいんじゃなかろうか。
まだ腎臓の値も正常値までは戻ってないので、退院は延びそうです。

そんな感じで結構慌ただしい年末年始でした。
休みは後1日ですので、明日はダラダラしたいけど、年末に出来てなかった掃除もちょこっとはしておきたいし。
明日なんかあっちゅー間に終わっちゃうんだろうなぁ(´д`)
[PR]
# by 106yumeno | 2019-01-05 20:52 | 日常 | Trackback | Comments(0)

観劇初めにして海ちゃん見納め(つд`)ノ・。

b0079661_22025739.jpg

本日観劇初めでございました。
星組、Once upon a time in Takarazuka「霧深きエルベのほとり」、スーパー・レビュー「ESTRELLAS エストレージャス〜星たち〜」。
11時公演を観て来ました。1人で。

b0079661_22025887.jpgゲート横のラインダンス画像が差し代わってました。
105周年仕様になってます。

b0079661_22025861.jpg入り口にはしめ飾り。

b0079661_22025833.jpg門松も。これは帰りに撮ったもんですけど。

b0079661_22025893.jpg何かバウホール周りが改修工事でもしてるのか、足場に覆われてました。

b0079661_22141962.jpgつか、全体的に外壁をやってるのかしら。

b0079661_22141965.jpgこちらも105周年仕様です。


b0079661_22141931.jpg劇場エントランスでは恒例の選抜メンバーの演奏が。
すごい人だかりになってて、カメラを高く掲げて撮ったので、ちょっとピントが狙ったとこに合ってません(^.^;)ゞ

b0079661_22141998.jpgとりあえず演奏は見てなくても聞こえて来るのでデザートを(笑)。
今回はこの2つです。

b0079661_22141963.jpgムースショコラブランの方にしてみました。
下の部分はホワイトチョコのムースです。
船クッキーがかわいい。

クッキーの後ろにミルクの泡ゼリーがあるんですけど、これがふわふわでなかなか美味しかった。
ホワイトチョコのムースも甘さ控えめで美味しかったです。

b0079661_22242753.jpgデザート食べ終わった頃には、演奏場所は餅に変わってました(笑)。


b0079661_22242761.jpg今日の座席はB席。2階12列1番です。
結構観やすい席でした。

お芝居の前は緞帳は上がりません。
紅さんの銀橋登場から始まるからかな。

わたくし、エルベは主題歌しか知りませんで。
ずっとフランスの恋愛ものだと思ってたんですけど、ドイツのお話だったんですね。
フランスにしては名前がドイツ語だよなぁと思ってまして。
地理にはまったく疎いもので、エルベ河がどこの河か知らんかったしな(^_^;)ゞ
恋愛ものなので寝たらどうしようとか思ってたんですけどね。
実は、朝からめちゃめちゃ眠かったんですよ。
一応大丈夫でしたけど(笑)。

しかし、あのお話って一体何日間の話になるんでしょうね。
ビア祭りが始まって終わるまでの間だから、要するにオクトーバーフェストですよねぇ。
2週間くらい?
水夫のカールと、許嫁との結婚が嫌で家出して来た名門のご令嬢マルギットとのよくある身分違いの恋なんですが、出会ってすぐ恋に落ちて、その日の内に一夜を共にして結婚するとか言い出すし。
いやまあ、いろいろ端折られてるんでしょうけど、早すぎでしょ。

許嫁のフロリアンがマルギットを探しに来ていろいろあるわけですが、このフロリアンがいい人すぎる(ノ_<)・。
そして、いい加減な悪党っぽくふるまってるカールも、本当はめちゃめちゃいい奴すぎるという、なんとも男性陣が切なすぎるお話でした。
マルギットはねぇ、あの時代の女性像なのかもしれんけど、あまりにも愚かでねぇ。
正直、観ててイライラしました。
「あー、これ全然カールやフロリアンの気持ちわかってねーよな」って思うとこがいっぱいありましてね。
いかにも恋に恋する若い女性って感じでした。

マルギットを心底愛してる男性陣は、マルギットが一番幸せになれるようにいろいろ考えてるんですけどねぇ。
フロリアンはカールの人間性をちゃんと理解してたし、カールはマルギットのことを考えて、わざと憎まれるように手切れ金をもらったりして。
たぶんマルギットの父親もその辺のこと分かってたんじゃないのかなぁ。
もしかしたら家柄を第一に考える嫌な親父だったのかもしれませんけど、手切れ金のことなんかはカールの気持ちも分かった上でのことだったのではないかと思うんですよね。

恋愛ものでは絶対に泣かない私ですが、最後にカールがヴェロニカに本心をぶちまけるとこで泣かされました。
切ないわ。
別にマルギットなんかどうでもええねん。
カールとフロリアンが切なすぎるのよ(ノ_<)・。
それがわたくしの感想でございます。
たぶん一般的な感想とはかけ離れてると思います(笑)。

海ちゃんの見納めだから、海ちゃんを中心に見る予定だったのに、すっかりこっちゃんにやられてました。
海ちゃんの出番少なかったしな。
ちゃっかりカールの妹と結婚してたけど(笑)。
しかし、こっちゃんは歌にも演技にもますます磨きがかかってますね。
ほんまに足りないのは身長だけなんだよなぁ。

そうそう、芝居の中でピアノを弾くシーンが何回かありましたが、あれって本当に弾いてるよね?
ピアノのシーンが出て来るたびに手元をじーっと見てました。
こっちゃんは弾ける人だもんね。蓮くんはどうなんでしょう。
あーちゃんは最初の曲は弾き振りかなと思ったけど、後の方は弾いてたっぽいし。
いや別にどうでもいいんですけど、ついついピアノのとこは気になっちゃいます(^.^;)ゞ

b0079661_22242767.jpg幕間はお酒飲んで来ました。
正月だし(笑)。

なんの酒か知らずに買ったんですが、ビールだったのか。<飲めなかったらどうするつもりだ
ドイツだもんなぁ。
ビールは苦手なんですけど、カクテルになってるなら飲めます。
ブルーベリーシロップが入ってるらしいです。
今まで飲んだヤツみたいなジュースっぽいのではなかったので、甘いお酒が苦手な方でも、まだ飲みやすいかもです。

b0079661_22242758.jpgショーの方は緞帳が上がりました。
こちらはちゃんと海ちゃんメインで観て来ましたよ。

しかし、B席初見で最初で最後ってのはオペラが忙しすぎますな( ̄△ ̄;)
海ちゃんはオペラなしでも見つけられますけどね。
表情とかちゃんと観たいし。
上げ下げ上げ下げが大変でした(笑)。
さずかに泣くことはなかったですが、銀橋ソロとかの時はちょっとうるっときたなぁ。
星組に行ってからすっかり垢抜けちゃった海ちゃん。
宙組時代はちょっと可愛いとこもあったのに、星組ではお兄様になっちゃってびっくりしたこともありました。
十碧くんに続き海ちゃんまでいなくなっちゃったら、めちゃくちゃ寂しくなってしまいます(ノд`)・。
早く下級生を覚えていかなきゃならんということですね。

あ、そうだ、客席降りですが、お芝居で1回、ショーで2回ありました。
お芝居の時はマルギットを探す場面で、客席を探し回る感じで結構長いこと降りてましたね。
ショーではオープニングと中詰あたりで1回ずつ。
オープニングの時は2階席にも下級生が来てましたよー。誰かは分からんけど。
横通路だけでしたけど、何かいい香りがするんですよねぇ(笑)。

パレードの降り順は、トリオのとこはちゃんと確認できなかったんですけど、プログラムからしたら、たぶんしどりゅうとぴーすけですよね。
後一人誰だったんだろう。
麻央くんはくらっちと降りて来てたし。
その後にせおっちで海ちゃん、こっちゃんでしたな。
せおっちはマラボーで海ちゃんは3番手羽背負ってました。
マラボーはせおっちだけだったから、4番手確定かしらねぇ。
海ちゃん抜けたら3番手に上がるのかなぁ。

エルベは1回だけしか取れてないので、これで生海ちゃんは見納めです。
後は映像で見送ります。

b0079661_22242765.jpgあ、今年もポストカードいただきました。
去年と違ってお年賀仕様ではありませんが。
友会から年賀状来てたしね。


さて、無事に観劇初めも終わりまして、やっと年が明けたような気がします(笑)。
今年も一年、なんとかコンスタントに観に行くことができますように(ー人ー)
次の観劇は外部で19日です。1月はこの2回だけ。
2月はほぼ毎週予定が入ってます。
母のこともあるので、もしかしたらちょっと観劇控えなきゃならなくなるかもしれませんが、なんとか月2回は確保したいと思ってます。
[PR]
# by 106yumeno | 2019-01-03 23:58 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます

今年も無事に明けました。本年もよろしくお願いいたします。
明日大阪に戻るので、初詣は大阪で行くつもりです。

さてさて、母の入院で全く正月感のないお正月になっております。
こんなことになるとは想像もしてなかった11月。10月の終わりだったかな・・・。
執事の館のおせちを申し付けしたのでございます。
去年の正月に、母に「手に入るかわからんけど、ちょっと変わったおせち、食べてみる?」って聞いたら、食べたいというもので。

無事申し付けられて母に知らせたら、もうおせちは注文してしまったとの返事で。
いつもの倍の量のおせちが来ることになってしまいました。
まあ、余ったら執事の分は持って帰るつもりだったのでいいんですけどね。
それが母が年末に入院してしまったので、おせち消費要員が減ってしまったのでございますよ。

1日〜2日で母の一時帰宅許可が出たので、今日迎えに行って来ました。
病院でリハビリをしてから帰るので、自宅に着いたのは昼前。
おせちは昼ご飯にいただきました。
とりあえず、実家で注文してたおせちは後回しにして執事の館のから。
残った分は私が持って帰って休みの間のご飯にします(笑)。

b0079661_15371928.jpgおせちでございます。
黒箱ですねぇ。表面加工がカッコいい。
おまけにお餅が付いてました。これも持って帰るよ。

b0079661_15372040.jpg中身はこんな感じ。
思ったより量多いよ( ̄△ ̄;)

b0079661_15372761.jpg一の重。

b0079661_15372771.jpg内容はこうなっております。

b0079661_15372051.jpg二の重。

b0079661_15372019.jpg内容はこちら。

肉が多いです。
まあ、普通のおせち用の料理じゃないですからね( ̄▽ ̄)
1月〜12月までのその月限定の料理を詰め合わせたものになってます。
一段重だけのもあったんですが、そっちの方が安いのですぐなくなっちゃうのです。
実家用だったので二段重にしたんですが、6人前くらいあるんじゃなかろうか。

b0079661_15372740.jpgとりあえず全種類たべるつもりで、一皿目。
二の重をひとつずつ。2月のタルト焼きが入りませんでしたけど。

ボボティってなんじゃいなと思ってましたが、ハンバーグを型に入れて焼いたものって感じ。
要するにミートローフかしら。カレー風味でした。
豚バラ肉の燻製がめっちゃ美味しかった。
豚フィレと無花果の赤ワイン煮も柔らかくて美味しいです。
無花果がいいアクセントになってました。
タコのアヒージョは温めて食べた方がいいですねー。
ていうか、テリーヌやローストビーフ以外はどれも温めた方が絶対美味しい。

b0079661_15372858.jpg二皿目。一の重+タルト焼き。
オマールエビはお腹の都合により食べてません(笑)。

鴨ハムがめっちゃ美味かった。
そして、ターキーは初めて食べました。鶏よりちょっとクセがありますね。
ローストビーフは鉄板です(笑)。
右上の緑のペーストっぽいのが乗ってるのは豚フィレ肉のペルシャード。
ペルシャードはパセリのみじん切りとパン粉を合わせたものらしいです。
真空調理の豚フィレ肉に、これとマスタードを乗せて軽く炙ってあります。
すごく柔らかくて美味しいんですが、ちょっとパセリの匂いが強かった( ̄ー ̄;)
タルト焼きはタルト生地が少し甘みがありました。
チョコ風味がしたような気がしたんですけど、材料にはココアは入ってませんでした。
トリュフのキッシュの残ったやつは絶対温めて食べてやる。

品数多くてお腹いっぱいになりました。
オマールエビはどうしようかなぁ。
持って帰る準備もしとかんとな。
明日は母を病院に送って行かんならんので慌ただしいし。

話かわりますが、セルタンの公式アカウント設立記念キャンペーンに当たってしまいました((((;゚Д゚)))
目玉焼きラグと黄身クッション、目玉焼きブランケットがセットになったバズ袋です。
まさか当たるとは思わんかった。
1000人に1人ですよ!?
年末のチケットといい、最近恐ろしいことが続いてて、恐怖に震えております((((;゚Д゚)))
何なの一体!( ̄口 ̄;)
今までのツキの悪さがまとまって補完されてるとかならまだいいけど、何かの前借りとかやめてよね。
ツキが無くて当たり前の人間は、こういうことに免疫がないんですってば!( ̄口 ̄;)
年末ジャンボ買っとくべきだったのか!
いやそんなことして、うっかり当たったりしたら翌日死んでしまうわ。
神様がくれたお年玉としてありがたく頂くことにいたします(´人`)

さて、明日は母を病院に送り届けた後、実家で晩ご飯食べたら大阪戻ります。
鶴さんも早めに移動箱に入ってもらわねば。

3日はヅカ初めですので、久々にフルメイクだわ。
時間かかりそ〜( ̄▽ ̄;)
[PR]
# by 106yumeno | 2019-01-01 20:35 | 日常 | Trackback | Comments(0)

今年も後1日

28日に仕事が納まりまして、実家に戻っております。

この半年はいろいろありまして、仕事もしんどかったですわー( ̄Д ̄;)
来年が楽になるわけでは全然ないですけど、一応一段落です。
今回の年末年始は休みが長いですから、しっかり休んでリフレッシュしたいと思っております。

プライベートは充実してたんですけどねぇ。
この年の瀬にオカンが入院したので、そのへんはちょいとバタバタしてましたが。
一応症状は落ち着いて来てるようです。
退院はまだですけど、1月1日から2日かけて一時帰宅できるそうな。
ただ足腰が弱ってますから、帰って来るのも一苦労かもですな。
明日お見舞いに行って、いろいろ話して来るつもりです。

そうそう、28日に仕事を納めた後、連れ1と同僚女子と一緒に梅田の「つるんつるん」に行って来まして。
数十年ぶりにスケートをしてきました。
もうねぇ、中学校の時以来ですよ。
子供の頃は年1〜2回くらい、地元付近のスケート場に行ってたんですけどね。
その時ですら手すり掃除してましたから( ̄▽ ̄;)
とても滑れるとは言い難いので「つるんつるん」は避けてたんですよ。
それが何か行くことになっちゃって(笑)。

もちろん最初は手すりから離れることも怖かったんですが、結局2時間くらい滑ってたのかな。
間にリンク清掃で15分の休憩は入りましたけど。
さすがにそんだけ続けてやってると、そこそこ滑れるようになってくるもんです。
もちろんへっぴり腰ですけどねー( ̄▽ ̄)
一応手すりにしがみつくことなく、連続で3〜4周は回れるようになりました。
そんくらい滑れると、ちょっと楽しくなってくるんですよね。
疲れたけど面白かったです。1回も転ばなかったし。
2月までやってるらしいので、もう1回くらいは行ってもいいかもな。

ああいうとこって、何人かめっちゃ上手い人がいたりするじゃないですか。
若いにーちゃんとかちびっこでめっちゃ上手いのがいたんですけど、そういう人ってだいたい人の間を縫ったりして目立って滑るじゃないですか。
私らが滑りだしてから1時間たったくらいかなぁ、上品なおじさまが優雅にゆったり滑り始めまして。
別に人の間を縫うでもなく、早くもなく遅くもない程よいスピードで滑ってるんですよねー。
あー、経験者だなって一目でわかる優雅さでした。
そして、人が少なくなってから本格的に滑りだしました。
いいなぁ、ああいう上品な人。
そのおじさまのスケート靴の片方にLEDが仕込まれてて、ちょこちょこ光りながら滑ってるのが綺麗でした。

さて、そんなこんなで今年も納まりました。
年始は3日にヅカ初めでございます。
なので2日の晩には大阪に戻る予定。
オカンが病院に戻るのを見届けてから帰ろうと思っております。

今年も一年、こんなのんびりブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします<(_ _)>
それでは、みなさま良いお年を〜( ̄▽ ̄)ノ
[PR]
# by 106yumeno | 2018-12-30 21:55 | 日常 | Trackback | Comments(0)