人気ブログランキング |

雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

2019年 08月 18日 ( 1 )

人と違うところで泣く

b0079661_21094030.jpg

花火大会に始まって観劇で終わるお盆連休(笑)。
最終日は月組公演、ミュージカル「チェ・ゲバラ」を観に行って来ました。
場所は梅芸ドラマシティ、今日もぼっちでーす。

イープラスの貸切公演です。
ドラマシティみたいな小箱でも貸切やるんですね。
席がすごいとこ当たりまして。
2列27番ですよ。センターブロックのセンターに近いとこ。
ほんとにね、こういうチケ運は宙組用に取っとけよと。
でも、今回はこの席でよかったわー。
端っこ見るたびに首振らなきゃならんかったから、ちょっと全体は観にくかったですけどね。

一応、舞台の奥を見ることもあるかなーと思って、小さい方のオペラは持って行きました。
1幕目は出してたんですが、あまりに近くて使わなかったので、2幕目は鞄にしまっちゃいましたよ。
どんだけ近いかというと、踊り子さんの網タイツの網目が肉眼でハッキリ見えるくらい(笑)。
セリフも全部生声で聞こえます。
「ウーマン・オブ・ザ・イヤー」の時に1列目に座ったことはあるんですけどね。端っこだけど。
あん時もすごかったもんなぁ( ̄▽ ̄;)

あ、座席からの写真は撮りませんよ。
最近、宝塚公演は開演前はOKになったのかと思うくらい、みんな写真撮ってるんですけど。
スタッフさんも注意してないし。
でもプログラムには「客席からの舞台撮影や録音は固くお断りします」って書いてあるし。
どうなってんのか。
開演前の注意では「公演中の写真撮影、録音は・・・」って言うてたけど。
大劇とかの専用劇場ならいざ知らず、外部の劇場では劇場内は撮影禁止なので、たとえOKだったとしても私は撮るつもりはありません。
こういうのは例外作るのは良くないと思うのよね。

さて、それは置いといて。
お芝居はとっても見応えがありました。面白かった。
原田先生の偉人ものはとっても面白いので大好きなんです。
そして、どちかってーと大劇よりは小箱の方が見応えあって好きですねー。
チケットがあんまり捌けてないって聞いてましたけど、題材だけで判断するのはもったいないと思いますよ。

現代史には疎いもんで、ゲバラに関しては「なんか、あっちの方で革命成功させて、最後は殺された有名な人」くらいの認識しかありませんでした。<おい
お話は分かりやすいので、予備知識なくても観られると思いますが、キューバの独立とキューバ危機くらいをうっすら知ってたらより分かりやすいかもです。

いやもうねぇ、風間くんに泣かされましたのよ。
すごいですね、彼は。じゃない彼女は。
理事とまともに渡り合ってたもんなぁ。
研6であれですからね。
今後どこまで伸びるのか、めちゃめちゃ楽しみです。
かなとくんの代役でものすごく力つけたんだろうなぁ。大変だったろうに。

キューバ独立後にゲバラとカストロ立場が徐々に対立していくじゃないですか。
あの袂を別つ時のカストロの歌がな。
もう、苦しいのが分かりすぎて、周り誰も泣いてないのに私1人ボロ泣きしましてな( ̄▽ ̄;)
それから後はカストロが出て来るたびに涙腺緩んでました。
佇む背中見てるだけで泣けてきてねぇ(ノд`)・。
あかんねて、一番私がダメなシチュエーションなのよ。
アレイダなんかどーでもええわ。
男同士の信頼とか友情とかのな、あの苦しくてしかたない立場の違いとかがな(ノ_<)・。
壬生義士伝といい、ツボすぎるわ。

あ、いや、アレイダの珠李ちゃんは秀逸でしたよー。
さすが元男だけあって、ダンスシーンの銃捌きも鮮やかだったし。
ああいう芯の強い女性の役はハマり役ですねぇ。

光月さんの悪役もよかった。
途中途中でバイトしてましたけど、悪役は一手に引き受けてたんですね。
そして、れんこんはだいぶ顔つきが変わったなぁと思いました。
もう研9ですもんねぇ。
華奢ではあるけど、だいぶ男臭い表情をするようになりましたね。

ちょっと十碧くんに似た感じの子がいて気になってまして。
幕間にプログラム見てみたら槙照斗くんらしいです。
なんと研1でした。おとめで調べてびっくりした( ̄▽ ̄;)
おとめの写真は全然似てないんだけどなぁ。
メイクで似るのか、動いてると似てるのか・・・。
似てるといえば朝霧くんも雰囲気は似てるんですよねぇ。
そんなこんなでちょいちょい気になってる子が各組出てきてます。
でも次観た時には忘れてたりするんだなー、これが(^.^;)ゞ
そして組が混ざったりするんだ(笑)。

貸切アドリブは、ちなみんが客席登場の時にやってましたね。
「今日のお客さんはイープラスとかいう団体さんなんだって?」
「俺が何言っても、イープラスの『いー』で返してくれよー」
てな感じでコールやらされました( ̄▽ ̄;)

そして、音響で気になったのが少し。
列車襲撃して武器がちょっと上等なのに変わるんですけどね。
ライフルと機関銃が混ざってるんですけど、音が機関銃だけだったり、撃ってる動きがどっちも機関銃の動きになってたりしてましてね。
「いや、M16はライフルだろうよ( ̄▽ ̄;) そこんとこはちゃんとしようよ、原田先生」とか思ってました。
あと、列車襲撃の時の映像が見えにくかったです。
カモフラ幕に映し出されてるから、後ろの席だとちゃんと見えるんでしょうけど、前の席ではよく分からんかった。

フィナーレもなく、宝塚らしくない舞台ではありますが、とても面白かった。
明日千秋楽なので今更ですけど、おススメです。

あ、客席登場は1幕で3回ありました。
最初のエル登場と、落ち合う山頂に向かうところと、あとどこだったかな。

そして、今日はカメラが入ってましてね。
Nさんが12時公演観てて、その時にも入ってたらしいです。
何の撮影なのかしら。
カメラはHDだったので、円盤用ではないと思いますけど。
円盤撮影なら但し書きが出てますもんねぇ。
そんなん無かったと思うし。
カメラリハなら2回もやらないと思うしなぁ。
気になる・・・。

さて、今後ですが。
月大劇の2回目は友会先着で取れまして、星プレが梅芸先行で取れましたー。A席だけど。
雪DCは落ちたので、ちけぴとローチケにエントリー中です。
何となくいい感じに取れております。
この調子でいってくれるといいんだけどな・・・。

次の観劇は1週飛んで9月1日に宙組全ツです。
その週の土曜日には宙バウが入ってます。
結局花組のVpass貸切は取れなかったので1回だけになりました。
なので、9月はちょっとゆったりスケジュールになってます。
時間あるから、組ぼぼの改造をしようかしらねー。
by 106yumeno | 2019-08-18 23:25 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)