雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

おじいちゃんちに行って来ました

b0079661_09224158.jpg昨日、最後の夏休みを利用して、三日月宗近の実家(笑)、三条小鍛冶宗近さんへ連れ1と行って来ました。

ホントはレビュー記念日観に行きたくて予定してた休みなんですが、チケット取れなくてねぇ。
他の日に変えてもよかったんですけど、休めそうな日が昨日くらいしかなかったのですよ。
なので、新しいちゃんとした包丁も欲しかったし、連れ1が前から「おじいちゃんち行こう」と言ってたので、この際だからと行くことにしました。

b0079661_09224205.jpg行く前に、あべきんでやってた四国の催事でご飯。
宇和島鯛めし丼(上)です。
なかなかタレがしっかりした味で、卵まぶしても全然負けてなかった。

b0079661_09224224.jpgそして、もちろんあれば食べるソフトクリーム(笑)。
左が連れ1のすだちソフト、右が私の和三盆ソフトです。
すだちはさっぱりしてて、和三盆は思ったより甘かった。
和三盆だから、もっとほんのりな甘さかと思ってましたが。
美味しかったです。

b0079661_09224297.jpgだいぶお腹いっぱいでしたけど、焼き立て「プレミアム母恵夢」ってのがあったので半分こして食べてみました。

素材にこだわった母恵夢なんですが、オーブンで表面を焼いてあって、外はサクサク、中はほっこりでとっても美味しかったです。
ミルクの味が濃かったなぁ。
普通の母恵夢でも焼いたら近い味にはなるかしら。
今度やってみよう。

b0079661_09224203.jpgおじいちゃんちへは電車で。
有効期限が近い友の会会員証クレジットカードについてるピタパにチャージ残高が少しだけ残ってるので、それを消費するために久々に切符買いました。

クレジットピタパのチャージ分は引き継ぎしてくれないんですってね。
払い戻しするか使い切らないとそのまま破棄することになるらしいです。
私のは80円しか残ってなくて払い戻し手数料の方が高いから、JRなら切符が買えるので連絡切符を(笑)。

近鉄奈良駅から歩くこと約30分。
b0079661_09225073.jpgおじいちゃんちでございます。

すごく大きなお店なんですねぇ。
もう少しこぢんまりしたとこかと思ってた。
修学旅行生の休憩所になってるとかで、奥にはテーブルと椅子がたくさん並んでました。
あ、今回の写真は最後のを除いて全てスマホです。
写真撮れるかどうかわからなかったのと、結構歩くからなるべく荷物を軽くしたかったので、カメラは持って行きませんでした。

店内をぐるっと眺めて回って、包丁が並んでるとこを見てたらご主人が話しかけてきてくださいまして。
ものすごく話し上手なおもしろいご主人で、1時間くらい話したかなぁ。
主に聖地巡礼してる刀剣腐女子の話題でしたけど(笑)。
もちろんお店のオリジナルグッズも置いてるわけで、とうらぶコーナーはできてますし、フィギュアも飾られてました。

包丁に三日月や小狐や石切丸の名入れもしてるそうです。
きっかけは買いに来た刀剣女子のお願いだったらしいですけど。
初めての時はゲームなんか知らないから、三日月宗近がホントの名前だと思って、上品な苗字だなぁ、ええとこのお家なんかなぁと思って入れてたとか(笑)。
その後は例のごとくですよ。
いろいろ勉強したり、お客さんの情報とかで、今やすっかりオタク事情にも精通なさっているようです( ̄▽ ̄;)

その包丁なんですけど、2万円以上する三徳包丁が一番人気らしくて、たくさん出るので値下がりしたそうな。
今、1万5000円だったかな。
去年の大倶利伽羅の展示があった時は、1日だけの展示だったからお客さんが殺到して、数が間に合わなくなって大変だったとか(^_^;)
今年は2日間だったのでバラけてくれて助かったとのことでした。

平日でお客さんもほとんどいなかったので、のんびりお話し聞かせていただきました。
面白かったわ〜。

包丁は安いから良くないもん、高いから上等なもんというわけではではないよ、ということも言われてましたね。
切れ味が落ちる速度が早いか遅いかの違いだけで、製品として出す時までの手間の違いが値段の違いなんだと。
要するに安い包丁を買う人はマメに手入れする人で、高い包丁を買う人はスボラなんだとか(笑)。
買った人が手入れにかける手間を、職人さんの方で減らしてるから高いんですって。
もちろん材質の違いも関係してますけどね。
同じ期間で5回研ぎ直すか、1回研ぎ直すかの違いやねって。
へ〜( ゚д゚)と思って聞いておりました。面白いわぁ。
まあ、私が今使ってるスーパーとかでも売ってる1000円くらいの包丁は、確実に「安物」ですけど(笑)。

紙を使った試し切りもさせて頂きました。
最終的には、ご主人お勧めの刀に近い切れ味の3本の中から見た目で選びました。
一番人気のヤツは勧められなかったな(笑)。
「名前入れる?」って聞かれましたけど(笑)。
もちろん入れてません。別にとうらぶキャラはどうでもいいので(笑)。
ゲームも久しくやっとらんしな。

おじいちゃんちでは模造刀も購入できるんですけどね。
とうらぶ面子のが並んでました。
欲しいといえば欲しいんだけどなぁ。
模造刀は手入れがめんどくさいじゃないですか。
そしてなにより切れ味確かめられないし(笑)。<あたりまえだ
やっぱ切れ味を楽しむには包丁ですよ。

さっそく今朝の朝ごはん用のトマトを切ってみたんですけど、素晴らしすぎる。
皮に包丁が入る時の手応えが全くありませんでした。
切れ味のいい包丁は今までにも使ったことありますけど、こんなに何の抵抗もなく切れたのは初めてです。
もうぞわぞわしましたね。気持ちよすぎ(笑)。

ご主人が「玉ねぎ切って涙が出たら研ぎ時」って言うてはりました。
切れる包丁って涙出ないの!?
そんなん経験したことないわΣ( ̄口 ̄;)
今日の晩ごはんには玉ねぎ使ってみよう。

私が買ったのは刃こぼれしやすいので、カボチャは丸ごとは切らないようにね、と言われましたです。
後、じゃがいもの芽を取る時も気をつけないといかんですよ。
さすがにカボチャを丸ごと切ることはないですけど、ジャガイモの芽取りはするしな。
そん時は今までの包丁使おう。
とりあえず砥石買わないとなー。

おじいちゃんちを堪能した後は、奈良駅まで戻って付近をぶらぶら。
日差しが強くて日向は暑かったですけど、日陰で風が吹くととても涼しくて気持ちよかったです。
湿気も少なかったし、このままちゃんと秋になってくれるといいなぁ。

b0079661_09225087.jpg「ならまち」だっけ、商店街の中にある「おちゃのこ」というお店で食べた「キウイかき氷」。
シロップが果肉いっぱいで美味しかっです。

連れ1は「擂茶かき氷」を食べてました。
擂茶っていうのは雑穀や豆と緑茶を粉末にしたお茶だそうです。
きな粉みたいな味で美味しかったので、お茶本体を買って帰りました。
粉末だから、飲む以外にお菓子に混ぜたりしても美味しいそうな。

晩ごはんも商店街の中で。
b0079661_09225067.jpg「釜粋」というお店です。
これは塩つけ麺。
鷄といりこ出汁のつけ出汁にむにむに系の麺で、とっても美味しかった。

夕方は17時からやってるんですが、開店時間に行ってみると「水道管破損のため、18時半からの営業です」っていう張り紙が( ̄口 ̄;)
時間確かめに行った時は普通に営業時間の表示が出てたんですよ。
開店準備始めたときに破損したのかしら。
近くに大きなダイソーがあったので、時間までそこでうろうろしてました(笑)。

やー、結構歩きました。
スマホの歩数計が正確にカウントしてくれてるなら1万8217歩。
時々判定が怪しいからな、デイリーステップ。
たまにはしっかり歩かんとねー。
ラスイチ夏休み、満喫しましたーヽ(´◇`)ノ

b0079661_09225189.jpgおじいちゃんちで買ったものはこちらです。
包丁と手ぬぐいとマスキングテープ。
マスキングテープは三日月とかのイメージのもありますが、こっちの方が可愛かったので。
お店の紙袋にも描かれている鹿と職人さんのイラストが可愛いのです。

b0079661_09225626.jpg見た目で選んだ包丁です。
この銘がかっこいいのですわ。刃紋も綺麗だし。
お値段は8700円です。
お店の通販サイトに同じ値段のは載ってましたけど、刃紋が直刃だったので、物は違うのかしら。
大切に使おうと思います。

さて、明日は2回目の宙組。
Nさんと観てきます。

今後のチケットは雪の大劇場は1回確保しました。夢組で。
望海さんに変わってからのチケット事情がよくわからんのでとりあえず抑えました。
ポーの夢組も情報出たし、相談せねばな。
来年理事主演で星組とかもあるし、ここ最近で出た情報を整理せねば。
by 106yumeno | 2017-09-02 11:47 | 日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zakkitakan.exblog.jp/tb/27087082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。