雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

梅酢の仕込み

b0079661_16212439.jpg梅酒用の梅が出回る季節ですねー。
というわけで、今日は梅酢の漬け込みをやっておりました。
私は酒はほとんど飲まんので、「酢」でございます。


わたくし、毎朝お酢を1杯飲むことにしてまして。
普段は自家製のブルーベリー酢なんですが、去年からこの時期には梅酢を漬けるようになりました。
今年はつい最近出来上がったブルーベリー酢があるのでどうしようかと思いましたが、梅ってこの時期逃すと手に入らなくなるんですよね。
しかも、売ってる期間短いし。
まあ、着けっぱなしにしていとも問題ないだろうから、仕込むことにしました。

果実酢は普通、お酢2:砂糖2:果実1の割合で漬けますが、私は2:1:1で漬けてます。
ブルーベリーが結構甘いので、砂糖2だと甘すぎるんですよ。
去年、梅も同じ割合で漬けてたら、連れ1が「酸っぱいで」と言うので途中で少し増やして1.5くらいにしたんですね。
そしたら、やっぱり甘かったのですよ。
酸っぱいのには耐性あるので、今年は2:1:1にすることにして、梅の方を少し熟れ気味なものを選んで来ました。
さて、どんな仕上がりになるかしら。
甘すぎない梅酢なら酢の物とかにも使えるだろうし。
いい感じになるといいなぁ。

b0079661_16212453.jpgそして今日のおやつは水信玄餅みたいなもの(笑)。
一昨日だったかな、TwitterのTLに透明ぷるぷるなものが投下されてたので食べたくなっちゃったのです。

これ初めて作ったのいつだっけ。
妄想グルメさんの本に載ってるやつです。
黒蜜はあんまり好きではないのできな粉のみで。

表面の細かい凸凹は型の内側についた気泡の跡です。
これが取れないんですよねー。
型にはあったかいうちに流し込んでるんですけど、もう少し冷めてからの方がいいのかなぁ。
ただ、アガーを使ってるので、結構早く固まってきちゃうんですよね…。
型の内側を水で濡らしてはあるんですが、どうしてもできちゃうんです。
温度の問題なのか、型の問題なのか。
綺麗なつるんとした表面のが作れるようになりたいです。

というか、一度本物を食べに行って見たいわ。
水も違うし、本物は寒天だから食感も違いますからね。
でもまあ、所詮水寒天なんだよな・・・。
わざわざ旅費使って食べに行くようなもんでもないかとも思うし。
「ようなもの」で満足しとけばいいか。

話変わりますが、昨日買った「ポーの一族」読み終わりました。
ずーっと繋がった1本の長編なのかと思ってたら、各話は短編仕立てになってるんですね。
これなら本編でも舞台化しやすいかも。
Nさんは「どこの部分をやるん?」て言ってましたけど、やりようによっては意外とどこでも切り取れるんじゃないかしら。
もちろん前後の繋がりはあるから、どこでもいいってわけにはいかんでしょうけど。
その辺は小池先生の手腕で(笑)。
ただ、有名作品だからといって、ベルばらみたいな「原作知ってて当然でしょ」な構成にはして欲しくないですね。
期待しております。
[PR]
by 106yumeno | 2017-06-11 17:04 | 食いもん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zakkitakan.exblog.jp/tb/26918796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。