雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

目の保養?

b0079661_18325330.jpg
昨日、自衛・・・シン・ゴジラ観てきました〜ヽ(´▽`)/
周りから、すごく面白いという声が聞こえてましたので、予定のなかった昨日、連れ1と「行く?」「行く」ということで(笑)。
あ、↑のパンフは微妙にデカくてスキャナに入らなかったので写真です。
「ネタバレ注意」は元からパンフにかかってる帯なので、付け足しではありません(笑)。

いや、ホンマに面白かったです。
お子様要素一切無しで。
もう、なんていい響きなんでしょう「自衛隊全面協力」。
私にとってはめっちゃ目の保養でござった(笑)。

しかし、観始めてから思ったんですが、なーんか既視感があるんですよね。
すごくパトレイバーくさいんですよ、お偉方の場面が。
まあ、監督が庵野さんだしねぇ。そんなもんかな・・・。

日本の政府やら、何でも会議やらにゃ決定出来ないことやら、自衛隊の命令系統やら、アメリカとの関係やら、結構ブラックでニヤニヤしながら観てました。
しかし、映画の中に垣間見える自衛隊ヒエラルキー。
結局空自ってF-2を2機しか出しとらんのやんか。
つか、何でイーグルやないの?主力でしょ?(笑)
海自は護衛艦5隻もだしてるのに。
どちらにせよ、陸自さんがいつの時も一番大変なんだということがよーくわかりましたです。

出てくる装備は全部字幕で名前が出るんですが、型番だけでは一般人にはよく分らんのちゃうかしら。
海自は艦艇の名前が出るからまだいいですけどね。
空自は分るけど陸自は詳しくないので、ヘリとかは愛称言ってもらう方がいいんですけど・・・。
とにかくマニアにはたまらん映画だと思います(笑)。

相変わらず、役者さんは見たことあるけど名前が分らない方ばかりで(^.^;)ゞ
柄本さんと石原さとみくらいは分りますが。
石原さとみはカッコよかっです。

今回のゴジラは円谷プロはノータッチなので、「怪獣」って言葉が使えないんですってね。
でもあのテーマ曲は使われてました。
確かにあの曲でないとゴジラじゃないもんなぁ。
しかし、海から謎の怪物が上がってくるとことか、血液凝固剤で機能停止させるとことか、やっぱりパトレイバーの廃棄物13号を彷彿とさせるんですよね。
まあ、面白ければいいんですけど。

全体を通しての感想は「ゴジラがかわいそう」でした。
ねえ、まっすぐ歩いてるだけなのに、たまたまその先に人間がいたもんだから害獣扱いされちゃって、変なもの飲まされて凍っちゃうんですから(ノд`)・。
その辺の人間のエゴもテーマになってるんだろうか。
あの固まったゴジラの周りって、絶対観光名所になりそうな気がする。
んで何十年か後に動き出して大騒ぎになったりしそうな気がする(笑)。
やっぱ続編あるのかしら。

ラストシーンのゴジラの尻尾(だったっけ?)のアップは、どこか微かに光ったりするのかなぁと思ったんですけど光りませんでした。
でも続編作る気満々のラストだったと思います。
ホントにあったら観に行きますよ(笑)。

久々に映画館行って楽しかったです。
アポロシネマは初めて行ったけど。
来週は総火演がニコ生で中継されるそうなんで見るつもりです。
チケット買わなきゃなぁ。

by 106yumeno | 2016-08-21 19:23 | 舞台・コンサート・イベントなど | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zakkitakan.exblog.jp/tb/26126960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。