雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

MOON SAGAー義経秘伝ー平教経編

b0079661_9352113.jpg

昨日、Nさんと連れ1とで悠未さんの舞台を観に行ってきました。
・・・いやまあ、GACKTの舞台なんですが。
平教経編だから、悠未さんの舞台で間違いないよね(笑)。

先にお断りしておきますが、大変申し訳ないのですけど、わたくし、GACKTにはまっっっったく思い入れがないので、かなり辛口評価になってると思います。
もし、GACKTファンの方が検索でここにたどり着かれていたならば、気分を害されることもあろうかと思いますので、前もってお詫びしておきます<(_ _)>

さて舞台ですが、いろいろ言いたいことはありますが、思ったより面白かった。良作だと思います。
何せ劇場が新歌舞伎座で、くそ高いチケ代を払わされておりますので、悠未さんに16,000円、GACKTに2,000円くらいの割合かな(めちゃくちゃ失礼(^^;))、と全く内容に期待はしておりませんでした(笑)。
良作だとは思うけど、チケ代に見合う舞台ではないとも思います。
新歌舞伎座なんかでやるからだ!梅芸でいいじゃん、梅芸で!
とりあえず悠未さんは退団後の初舞台ということで、ご祝儀もかねて払いましたともさ。
あ、座席は1階9列40〜42番とまたしても端っこ。

内容的にはファンタジーにはありがちの王道中2病なので、大変分りやすいです。
第一章を観てないので、人物の相関関係がちょっと分らんとこもありましたが。
第一章で親友を殺してしまって戦意消失の義経が、平家最強といわれる教経と出会って、最後に決戦するとこまでのストーリーになってます。
まず最初にナレーションから始まりますが、いきなり若本で笑ったわ(笑)。
何ですか、BASARA繋がりですか。

いやもう、悠未さんは凄かった。
男役とはいえ、GACKTには女性らしさを出せとか、声をもっと高くとか言われてたらしいのですが、なるほど、男というよりは少年的な印象の役でした。
それが、闇に心を乗っ取られてからの凄まじいこと。
スイッチ切り替わってましたね。
天海さんの時と同じで、周りの空気から変わってました。
もうオペラ時間が長い長い(^^;)
ヅカの公演観る時よりもガン見してましたです( ̄▽ ̄;)

脇を固める役者さん達も粒ぞろいでしたので、見応えはあると思います。
伝内役が鈴之助さんでした。
この人は戦国男子で見た時から好きです。
大きい人なので、舞台映えしますねぇ。
それとほとんど身長変わらん悠未さんもどうかと思うが(笑)。
ともちん、身長180cm以上あるんじゃね?

政子役の鈴花奈々さんも迫力でしたね。
いかにも黒幕って感じで場が締まっておりました。
陰の声役で早乙女太一くんが出てました。
さすがに声までは覚えてなかったので、パンフレット見て初めて知りました。
第一章には出てたんですね。

ストーリーは暗めの話。
所々で景時がお笑いを挟んでくるけど、あれはなくてもよかったような・・・。
あ、伝内と教経でヅカのデュエダンネタもチラッとありました。
悠未さんの衣装は他の人に比べてちょっとばかりキラキラしてたし。
菊と銀のくだりでは、哀れでうるっとした部分もありました。

さて「言いたいこと」の部分にまいりましょうか(笑)。
まず舞台装置。
映像を駆使してなかなか面白い舞台ではありましたが、あの傾斜はキツすぎだろ。
東京公演で怪我人続出したのがよく分るわ。
演出的に高さと奥行きを出したいのだろうけど、アクションを入れる時点でもっとよく考えるべきではないでしょうか。
そういうとこは本家BASARAの舞台を見習ってもらいたいですね。
他には無駄な場面や説明が少し多いと感じました。
後半のワイヤーアクションもあまり意味がないのがあったと思います。
ラストだけにした方がよかったんちゃうかなぁ。

決戦シーンのLEDを使った演出は面白かったです。
赤鬼、青鬼のイメージで、複数の人の衣装を順番に光らせて、瞬間移動したように見せたり、切られた時に足、腕、体がバラバラに落ちていく様子を表現したり、なるほどと思いました。

後ね、やりたいんだろうけど、脚本と演出はプロにまかせなさいね。
ストーリーは面白いんだから、きちんとした本と演出があれば、無駄な部分を削ぎ落として、テンポのいいすごく面白い舞台になると思うよ。
すみません、失礼発言が続きます。
意外にGACKTさんは舞台映えしなかった。
あの人は映像の人なんだなぁと思いました。
最初は戦意喪失してるから、演技を抑えてるのかと思ってましたが、鬼が覚醒してからも変わらなかったので「うん、地味」と思ってしまったのです。
パンフレットは、そりゃもう美しいですけどね。

しかし、悠未さんはこの後どうするのかなぁ。
今度のNHKの講座でその辺りの話も聞けるようですけど。
女優はやるつもりないって言ってたし。
宝塚OGの男役は、今回のような使い方もありだと思います。
抜け殻のようになってた悠未さんを舞台に引き戻してくれた。
そのことに関してはGACKTに深く深く感謝いたします<(_ _)>
もう、復活したマヤを見守る真澄様のような心境でございますよ。

ついでに宝塚の話しちゃいますが、緒月さんも退団発表されてしまいましたね(´・ω・`)
かなめさんと同期だし、あの2人めちゃ仲良いし、そんなことになりそうで怖かったんですけど、ホントになってしまいました。
宙組大丈夫なのか!?
今は他の組から人回す余裕ないだろうし、若返り過ぎなんじゃ・・・。
このままだと七海さんが2番手ってことよね?
3番手が澄輝さんで4番手が凛きらってとこでしょうか。
いや、宙組はみんな好きだから、誰が何番手になってもいいですけど、このままだと髭が似合う人が激減してしまう・・・。
劇団さん、やり過ぎじゃないですか?

そして、星。
柚希さんと一緒にまさこさん退団したりしないだろうな。
最後のタワーには是非とも残って頂きたい。
それか宙組に帰ってきてもいいのよ、マジで・・・。
[PR]
by 106yumeno | 2014-09-28 11:27 | 宝塚OG | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zakkitakan.exblog.jp/tb/23460562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。