雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

ナイルに流れて流されて

b0079661_22301918.jpg

「王家の紋章」観て参りました。梅芸メインホールで。
いやはや帝劇ですよ。高いのでA席ですよ。
A席でも9000円するもんな(;゚Д゚)
ネタバレありますので、これから観ようと思ってる方は読まない方がよろしいかと。

b0079661_22302015.jpgエントランスには久々に見たでっかいパネル。

b0079661_22302021.jpg階段上がったロビーには複製の原画が展示されてました。


さて、久しぶりの外部ですが。
バイオ以来かしら、半年ぶりくらいですね。
戦国ザ・リアルもありましたが、あれはアトラクションだしな(笑)。

なんで観に行ったかと言いますと、宮野イズミルが観たかったから(笑)。
あゆっちも出てますが、まも目当てなので今回のカテゴリは普通の舞台にしております。
もうねぇ、ビジュアル出た時から、あの変なイズミルが気になって気になって(笑)。
再演で大阪来るなら観に行くべかと行って来ました、1人で。はっきり行ってネタです。

今日のキャストは宮野イズミルと宮澤キャロル。
相変わらず役者を覚えないので、パンフの代表作見て「あ、観たことある人だ」と気づく始末です(^.^;)ゞ
座席は2階5列31番。
横通路のすぐ後ろのどセンターなので、とっても観やすかったです。

お芝居ですが、ちょっとうーん(´・_・`)て感じ。
手放しで面白いとは言えないかと。
音楽と歌は素晴らしかったです。
さすがのシルヴェスター・リーヴァイ氏ですから。
脚本は荻田浩一先生。
元宝塚の演出家だそうですが、私、この先生の作品は見たことないかも。

原作は知ってるものの、友達に借りて読んだ遠い昔の記憶ですから、ミタムンのことは覚えてなかったな・・・。
どこまで読んだんだったかなぁ。
一応今回の話のところまではぼんやり覚えてました。
キャロルが現代に帰ったところくらいで終わるのかなと思ってましたが、帰って戻って来ましたよ。

1幕で出会いから現代に一旦戻るまで。
水をろ過したり、サソリに刺されたメンフィスを助けたりといったエピソードが入ってましたね。
2幕は古代に戻って、ヒッタイトに捕まって戦争して、キャロルが死にかけてイズミルが撤退するまで。
キャロルはもう古代で生きて行く決心固めてます。まだ結婚してないけど。

しかし、スピード展開なのでメンフィスもイズミルもキャロルに超特急フォーリンラブです。
キャロルも、おいおい( ̄▽ ̄;)っちゅーくらいの早さでメンフィスに愛してるって言ってましたし。
そのおかげで、エジプトとヒッタイトとの戦争が、単なる女の取り合いの結果みたいになってました( ̄▽ ̄;)
もっと政治的なことあったような気がするんですけど、こんなもんだったかしら。
あ、ちゃんとミタムンの敵討ちは理由に入ってますよ。

ミタムンってあんな死に方したんですね。
全っ然覚えてないわ( ̄◇ ̄;)
結構序盤で死んじゃうんですけど、後々アンサンブルに混じってゾンビで出て来ます。
いや、焼け焦げた姿で出て来るのでゾンビっぽいんですよ。
動きもそれ臭い振り付けになってるしー。

イズミルさんは始終ナルシスト臭を振りまいておられました。
あんなナルシスキャラじゃなかったと思うんだけど・・・。
まあ、まもだから仕方ないか(笑)。
たぶんイズミルらしいイズミルはもうお一方の平方さんの方ではないかと思います、パンフ見た感じでは。
まもはまもで面白かったから全然問題ないですけど(笑)。

私が一番しっくり来たのはルカかなぁ。
メンフィスは原作に比べるとちょっとまろやかでした。
もうちょっと尖っててもいいと思うけどなぁ。

とにかく歌だらけの公演です。
歌の多さはエリザ以上かもしれません。
歌うまな役者さんを集めてますから、歌と音楽は聞き応えありますよー。
特にアイシスの濱田めぐみさんが素晴らしかった。
さすが四季出身。
アイシスって嫌な人だったはずなのに、メンフィスを思って歌う長いソロが切なくて感動してしまいました。
イムホテップの山口さんの声もいいですよねー。
もちろんメンフィスの浦井さんも素晴らしかったです。
まもも相変わらず歌上手いよね。
生歌聞いたのは初めてだけど。
キャロルの宮澤さんの歌はミュージカルの歌い方ではないので、少し浮き気味でしたが。
演技もちょっとアレかなと思ったら元AKBの人だったんですね。
声量あるし伸び代はありそうなので、これから頑張ってもらいたいところです。

歌続きでセリフ部分がほんのちょびっとしかなく(歌とセリフの掛け合いも多数)、歌詞を聞き逃すと流れがわかりづらくなるので、結構集中して観てました。
でも、原作知らんかったら辛いぞーこれ。
途中で「小柳先生連れて来い」とか思っちゃいましたし(笑)。

まあしかし、漫画原作でもさすがの帝劇ですから、その辺の2.5次元とは格が違いますわ。
舞台装置もなかなか面白かった。
生オケだったし耳福な時間ではありましたな。

カテコは4回だったかな。
1回目のハケる時にメンフィスがイズミルの手を取ってハケて行きましたよ( ̄▽ ̄;)
キャロルちゃうんかい・・・。
さすがに2回目以降はキャロルの手を取ってましたが、イズミルの手も取ってました(笑)。
浦井さん、おもろい人だ。

さて、今度の週末はいよいよ博多座です。
初日映像はスカステニュースで見ました。
理事も羽根背負ってましたな。
2回観るんですけど、どっちも2階なんですよね。
カルーセルでは客席降りもあるみたいだし、ちょっと残念かなぁ。
それでも初めての博多座、楽しんで来たいと思います。

というわけなので、次のブログ更新はちょっと遅くなります。
ノート持ってくので、ちょろっと感想は向こうで書くかもですが。
ちゃんとした更新は1週伸びる可能性大ですー。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-14 23:53 | 舞台・コンサート・イベントなど | Trackback | Comments(2)

Macさん廃棄準備

今日は午前中は家事関係、午後から2台のMacさんの廃棄準備をしておりました。
廃棄準備というても、実際に廃棄するのはいつかとかは決めてません。
とりあえず、インテルさんとニンテルさん(ウチのMacさんの名前はコアだったりOSだったりに由来しております)を初期化しとこうかと。

ニンテルさんにはリサイクルシールがついてるんでAppleに無料回収頼めるんですが、問題はインテルさんなんだよなぁ。
リサイクルシールっていつから付いてるんだろう。
インテルさんは2006年に買ってるので、リサイクル法はとっくに施行されてるわけで、付いててもいいのに見当たらないんですよね。
単に私が失くしただけかもしれんけど。

そして廃棄なので、ゼロ消去をやったら時間かかるかかる。
ゼロ消去したらインストールしないといけないので、また時間がかかるのですわ( ̄▽ ̄;)
結局何だかんだで夕方近くまでかかってしまいました。
完全初期化したの久しぶりだわ。
・・・・・と思ったら、ライオンちゃんでやりましたね、最近(^.^;)ゞ

インテルさんは2回ほどクラッシュした子なので、さすがに売るわけにはいかないですし。
ニンテルさんはHDDが妙な音したりしますが、一応ちゃんと動く子なので、いずれ売りに行ってもいいかもなぁ。
実家からの問い合わせ用にブーキャンで窓10を入れようかとも思いましたが、窓ってOSクソ高いじゃないですか。
さすがにほとんど使わないのに高いOS買う気にはなりませんです。

しかし、インストールしたら設定しないといかんのですな。
廃棄するために初期化したのに、個人情報入れてどうすんだと思って、電源ブチっと強制終了しました。
前は「工場出荷状態に戻す」とかいうのがあったはずなんだけどなぁ。
もしかして見つけられてないだけかしらー?( ̄▽ ̄;)
まあいいや。

ニンテルさんの方は、まだしばらく予備機として置いておくつもりです。
インテルさんはマップに廃棄してもらうかー。
持ってかなきゃならんからまだ先になりますが。

さて、明日は舞台「王家の紋章」を観に行きます(笑)。
ソワレなので帰ってから更新できるかなぁ。
でもやっとかないと平日に書いてる暇があるかどうかわからんしな。がんばります(`・ω・´)
1人だからとっとと帰れば時間はあるじゃろ。

かけられるだけかけまくってた阿弖流為は全滅しまして。
7月がヒマになってしまいました(´・ω・`)
1日と30日にはムラに行くんですけどね。
間空きすぎるじゃん?
雪のラストデイライビュは取るつもりだけど、取れない可能性もあるし。
・・・・宙組用にお金置いとけってな。
そうですよ、8月には花火もあるしお金かかるがな( ̄▽ ̄;)

いかんわ、今年は観劇回数抑えるとか言うてたのに、増える一方だわ。
そういやチケぴもステイタス制度みたいなの始めたんですね。
こないだマイページにログインして気がつきました。
いきなり「プラチナ」でしたわ。
まあ、そんな人多いだろうけどさ。
チケぴには一番お世話になってるし。
友の会みたいにエントリーがポイントになるわけではないので、結構条件厳しいですけど購入4回なら何とかなるかも。
当選確率2倍券は、ヅカ公演が対象に入ってなければ意味ないですが、外部で使える公演があれば使ってみたいと思います。

こんな制度もやっぱり転売防止対策なのかしら。
一般で繋がりやすくなるのはとてもありがたいです。
そのありがた味は友の会で痛感済みですから(笑)。
とにかく転売ヤーはさっさと滅びるがいいさ。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-13 21:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)

ちぎみゆラストMy千秋楽(つд`)ノ・。

昨日は雪組「幕末太陽傳」のMy千秋楽でした(早っ)。
もう少し後の回にしたかったんですけど、チケットが取れなくて贅沢言ってられませんでしたのでね。

金曜日は1回公演とのことで、たぶん初めての13時公演。
家を出る時間が中途半端なので、お昼をフルールで食べようかとも思いましたが、席が空いてない可能性大だし、阪急で何か調達して幕間に食べることにしました。

b0079661_13241913.jpgで、まずは幕前スイーツ。
前と一緒です(笑)。


b0079661_13241993.jpg今回はB席です。2階11列R3番。超端っこ(笑)。
この席、前にある小さい壁?が邪魔して、銀橋がほぼ見えません(ノд`)・。
後1列か2列後ろだと全然問題ないのにぃ(ノд`)・。


そして、またしてもジェンヌさんの大量ご観劇に遭遇いたしました。
1階席なんか立ち上がらないと見えないので、下で歓声が上がって、まばらな拍手が起きたのとで分かったんですけど。
宙組御一行様でした。チラッとオペラで組長だけは確認できました。

幕間にTwitterで検索したら花組の夕霧さんと綺城ひか理くんもいたもよう。
宙組は組長、まなとさん、真風さん、モンチ、りく、愛ちゃん、りんきら、澄輝さん、あきなちゃん、チェリー、そらだったらしい。
せーこちゃんて書いてる人もいたなぁ。
ショーの前の入場の時には組長とまなとさんが着席しようとしてるとこは自分で確認できました。

いや、しかし、あの歓声はすごかった。
ヅカファンは心得てるので、普通はあんなに周りでキャーキャー言うことないですけどね。
メンバーがメンバーなだけに凄かったんだろうな。
宙組、どんだけ人気上がってんのか・・・。
さすがにショーの前の時は拍手だけでした。
その辺、ヅカファンは礼儀守ってます。

さて、お芝居は2回目だとやっぱり余裕が出ますね(笑)。
オープニングで早霧さんが上手側の客席にめっちゃ手ぇ振ってて、その辺りにみんないるのね〜、と思いながら観てました(笑)。

アドリブは前回のをあんまり覚えてないので、どれがとかは分かりませんでしたけどねー。
アドリブかどうかは分かりませんが、いのさんが高杉さん達の邪魔しに2回目のすす払いに入った時、くしゃみするじゃないですか。
あれの2回目が
「ふぇっ・・・・・出なかった」
ってやってました。
で、ハケる時に
「へーっくしょい! あー、すっきりした〜」
ってやってハケていきました。

そして、大変残念なことに銀橋が見えなかったので、金ちゃんの入水とワカメが観られなかったのです(´д`)
前回も前の人の頭で肝心なとこは見えなかったしなぁ。
大ちゃんの最後なのに、その点が残念で仕方ありません(ノд`)・。

前回はせあくんだった若旦那も、復活咲ちゃんで観られたし。
やっぱずいぶん違いますねぇ。
せあくんの方が上品というか、まだ賢そうだった(笑)。
咲ちゃんはバカ旦那っぷりがすごく良かったです(笑)。

全体的に前より面白さがよく分かりました。
やっぱ落語が元なだけあって、じわじわきますね。
1回目より2回目、2回目より3回目とどんどん面白くなっていくんじゃないでしょうか。
2回しか観れてないけどな。

b0079661_13242022.jpg幕間は座席で遅めのお昼ご飯。
まい泉のカツサンドを買ってまいりました。

座席で飲食できるのはいいよねー。
久しぶりに食べたわ、まい泉。定番の美味しさです。

ショーでは、フォーメーションがよく見えて楽しかったです。
特にロケットと黒燕尾が最高でした。
つか、本当に103期生すごいですよ。
そしてBOY先生はマジで鬼だと再確認しました(笑)。

めったにやらないんですけど、今回は大ちゃんと香綾さんそれぞれに、1場面完全オペラロックオンをやってきました。
やっぱ香綾さんのダンスは綺麗ですよね〜。
ホントやめちゃうのもったい無さすぎる(ノд`)・。
大ちゃんも香綾さんも、追っかけながら涙腺が緩みっぱなしでした。

泣かないかなと思ってたデュエダンも、さすがにうるっときたし。
楽しいけど、最後はやっぱり寂しいですね。
そして、フィナーレでは咲ちゃんの3番手羽が。
ケイレブん時ってどうだったっけ。
ブログに書いてなかったから今回が初なのか、私が書き忘れただけか(笑)。
とにかく確定おめでとうございます。

作品によって違うかもですが、3番手羽ってまん丸なんですね。
今まで気がつかんかったわ。
2番手みたいな扇型だと思ってた。

早い時期に見納めになってしまって寂しい限りですが、後はこれからいろんなとこでいっぱい流れるだろう映像で。
ラストデイのライビュは観る予定にしてますが、こっちもチケット取れるかだよねー。

ていうか、ライビュどうなのさ。
全部やるつもりなのかしら、劇団さん。
理事長が今年はライビュに力入れるとは言ってたけど。
普通公演はチケ難のヤツだけでいいんちゃう?
それよか、もっとチケット取れない小箱でやって欲しいです。
バウとかDCとか。中継機材が難しいのかもしれんけど。
いずれやるつもりなのかなぁ。

あ、そうだ。観劇遭遇の他に、終演後にも生徒さんと遭遇しましたです。
連れ1のお使いで宝塚牛乳に並んでましたのですよ。
1組み置いて前に後ろ姿の綺麗なお嬢さんが並んでらっしゃいまして。
彼氏らしき人が列からちょっと離れて待ってて(柱の陰なので顔は見えず)、「品のいいカップルやなー」と思ってたんです。
お嬢さんの服装が娘役さんみたいに可愛くて、髪型も娘役さんみたいに綺麗に結ってるなーと思ってたら本物でした( ̄▽ ̄;)
買い終わって寄って来た彼氏はもちろん男役さん。
顔に見覚えはありましたが、名前まではわからんかった。
もしかしたら綺城くんだったのかしら。
いや、観劇組とは限らんけどさ、あの街だし。
娘役さんのお顔は男役さんに気を取られてて見逃しました。
遭遇率高し・・・。

さて、GWのお楽しみも終了いたしました。
次の観劇は外部です。14日の「王家の紋章」(笑)。
ヅカは初の博多座で。
理事もショーに出るから、パレードが楽しみだわ〜。

後のチケットは宙バウはダメだったし、阿弖流為はプレイガイドと友の会同時進行なんてことになってるし、そろそろ月の夢組の返事が来て欲しいところだし、雪の全ツもねー。
友達から刀ミュのお手伝いも来てて、こうやって書いとかないとわけ分からん状態になってます(^.^;)ゞ
今後で一番心配なのは宙組が何回取れるかってことですが(笑)。
1回はいーぷらの貸切で確保しましたけど。
4回・・・取れるかな・・・。取れるといいな・・・。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-06 15:36 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

約2年ぶりのコンサート

昨日連れ1と行ってきました、槇原敬之コンサートツアー「Believer」。
1年8ヶ月ぶりのコンサートツアーということで、約2年ぶりにフェスティバルホールへ。

いやー、マキハラは楽でいいわー。
化粧も普通だし、服装も会社行くのとほぼ変わらんし(笑)。
オペラいらんし、写真撮るところもないのでカメラすら持ってかなかったですよ( ̄▽ ̄)

今回はファンクラブでチケット取り損ねましてね。
申し込んだと思ってたら、何だったかを「確認してからにしよう」と思って、途中でやめてたのをすっかり忘れてました。
で、プレイガイドで取ったら、3階席でいい感じ。

最近はすっかり立ち上がって踊ったりすることもなくなり、マキハラに関しては全くビジュアルを求めてないこともあって、あんまり1階前方列とかになりたくなかったのです。
マキハラのコンサートでは1つだけ「立って聞いても座って聞いても、どっちでもオッケー」というルールがあります。
なので、ノリのいい曲で座ったまま聞いてても全然回りは気にしないんですけど、やっぱ座ってるこっちが申し訳ない気分になるもので(^.^;)ゞ
そして、周りは全部人の壁ですし(笑)。

今回の3階9列11・12番はまことにいい感じの席でした。
立ち上がる人も全然いなくて(あたりまえだ、危ないわ)、まったりムードで観劇・・じゃない、鑑賞?してきました(笑)。

客層はいつもどおり老若男女様々。
ただ、やっぱちょっと年齢層は上がってるかなーと感じましたね。
若い人もいるけど、私ら世代が一番多いかなぁ。
そのあたりが一番ファンが増えた時代だったと思うので。
またよっぽどドラマの主題歌とかでヒットすれば、若い人も増えるんだろうけど。
一応人気アーティストには入れてもらってますが、「大人気」ではないですからね(^-^;)

コンサートは相変わらず楽しかったです。
タイトルのアルバムからはもちろん、過去の懐かしい曲も結構たくさん挟まれててよかったなぁ。
MCも相変わらずです(笑)。
大阪では地元トークも盛り上がりますし、いらんこと言うて尺が延びるのもお約束。
客席からつっこみガンガンくるしな(^^;)
まあ、ちょっと説教くさい話もお約束です(笑)。

恒例のどこから来たアンケート?もやりました。
今回のメインは一番遠いところではなく、一番近いとこでしたけど。
自転車15分、徒歩15分、四ツ橋が出てました。
徒歩15分と四ツ橋ではどっちが近いんだろう・・・。
そして、初めての人が結構いました。
だいたいいつも5分の1くらいは初めての方々なんですよね。

そういや、マッキー、初めてパーマあてたそうな。4月27日に。
オペラなかったからよくわからんかったけど、大丈夫なんか、パーマなんかあてて。
結構前髪ヤバくなってるよ?(笑)

さて、そんなこんなでめっちゃ笑いだらけのコンサートでした。
アンコールではみんなで一緒に「どんなときも。」を歌って、生声「ありがとう」で締め。
また来年か再来年か、次のコンサートを楽しみにしております。

そして、今年で長年お世話になりましたマキハラのファンクラブを退会いたしました。
いや、ファンをやめるわけではありませんよ。
前述したように、ここ数年コンサートの座席がほんとに申し訳なくなってきてですね。
ファンクラブ先行で取らない方がいいかなぁと思いまして。
で、もともとがチケット取るために入ってたもので、いい席はもっと熱心な方にお譲りして、そろそろ一般ファンになってもいいんじゃないかしらと。
会報も新譜情報とコンサート情報しか読まない不良メンバーだったしな(笑)。

別に退会しなくてもファンクラブ先行で取らなきゃいいだけではありますが、正直なところ年会費がもったいなくてね(^.^;)ゞ
マキハラのは4000円なんで安いんですけど、それで友の会と梅芸会員の会費賄えてお釣りがきちゃうんですよ。
コンサート情報はプレイガイドにお気に入り登録しとけばメールくるし。
新譜情報はローチケがHMVとくっついたから、こっちもメールくるし。
マキハラの公式サイトでも調べられるし。
便利な時代になったもんだ。
なので申し訳ないけど、4月30日の会員期限で退会いたした次第です。

さて、今日はこの後ムラに向かいます。
雪組2回目、ちぎみゆMy千秋楽です。
レポは帰ってから書くか、明日、実家に戻ってから書くか、その辺は成り行きで(笑)。
しっかり観てこなきゃな。
阿弖流為の友の会先行もかけなきゃ。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-05 10:05 | 舞台・コンサート・イベントなど | Trackback | Comments(0)

賢者の石って赤じゃなかった(・・?)

b0079661_16310965.jpg

プレGW2日目(笑)。
観に行ってまいりました、月組ドラマシティ公演「瑠璃色の刻」。
昨日初日だったから、こちらも2日目でござる。

今日は宙組の東京楽でもあるので、ライビュに行こうと思ってたんですが、まさかのチケットが取れましたので、ライビュには申し込みませんでした。
はしごできんこともなかったですが、映画館も梅田でないと無理ですからね。
みりおんお疲れ様でした(´-`) 楽の模様はニュースで見るわ。

b0079661_16310922.jpgお昼は久しぶりの上島珈琲。
こないだのベーグル屋でもよかったんですけど、プレシャスカード使っとかないかんし(笑)。
モーニングセットがまだいけたので、そちらを。

ていうか、モーニングって11時までやってたっけ?
いつも10時半過ぎに行くから、谷間時間でセット頼めなかったと思うんだけど。
時間延びたのかな。

しかし、やっぱりDCはほとんどの人が会チケットなんですなぁ。
周りの人達みーんなオリジナルチケット袋だったもの。
逆裁の時に、連れ1と「劇場で買ったらあんな袋になるんかなぁ」とかいうてた頃が懐かしいわ( ̄▽ ̄)
会以外のチケット割合ってどんなもんなんでしょうね。
ほんまによく取れたもんだ。

さて、座席は19列10番。今回はもちろん一人です(笑)。
そして、12時公演はジェンヌさんが大量にご観劇ございました。
下手側通路を4〜5人の方が通って行って、気が付いた時には顔が見えなかったので誰か分かりませんでしたが、そのすぐあとに上手側通路から来るわ来るわ。
全部で何人だったんだろう。
幕間にツイッター検索してみたら、理事以外の博多座メンバーが全員ご観劇だったとか。

センターブロックの3列目辺りと、上手サイドの10列から12列目辺りに分かれて座ってらっしゃいました。
オペラで確認してみたら、サイドの方にゆりちゃんがいたのはすぐ分かりましたが、あとはわからんかった。
美城さんの顔が見えたような気がしたのは気のせいでしたね。
たぶん近くの一般の方を見間違ったのかと(^.^;)ゞ
退場される時に下手側通路を通ったセンターチームは、たまきち、ちゃぴちゃん、憧花組長、綾月副組長、華形さんでした。
前の宙組といい、結構大量ご観劇に遭遇するなぁ(笑)。

それはおいといて、お芝居です。
面白かったですよー。
美弥ちゃんは怪しい美しさ爆発でございます(笑)。
今回から月組のかなとくんも頑張ってました。
美弥ちゃんとの掛け合いも息ぴったりだったし、今回は歌も安定してましたしね。
2番手ポジションでしっかり組に馴染んでました。

やっぱり原田先生は小箱の方が上手いですよね。
ていうか、原作付きよりオリジナルが面白いんだと思いますが。
お話のテンポも良く、メインはシリアスですが、ちょっとコメディ要素も入っててあっという間の2時間半でした。

ざっくり言うと、旅一座の生活に嫌気がさした役者のシモンとジャックが一座を抜け出し、盗みのためにサンジェルマン伯の城に忍び込み、伯爵の肖像画にそっくりだと分かったシモンが伯爵になりすまして宮廷でのし上がって行くというストーリー。
まあ、その後いろいろありますけど。
ヒロインはいますが、宝塚的ないかにもなヒロインにはなってませんでした。
宝塚慣れしてない人でも観やすいお芝居かと。
ファンタジー臭はキツイですけど。なにせ不老不死だし、賢者の石だし(笑)。
お話としては荒唐無稽かもな・・・。

今回は舞台装置もめっちゃ面白いです。
セットが回るんですよ。
オープニングで回り出した時びっくりしまして。
え?DCって盆なかったよね?と思って床をオペラでじっくり見てて、美弥ちゃんの歌をすっかり聞き逃しました(^◇^;)ゞ
舞台の真ん中に丸い模様が描いてあって、その部分が少し段差になってて、その段差に沿って回るように動く階段状の城壁が作られてるんです。
すげーな、宝塚舞台。
どうやって動かしてるんだろ。コンピューター制御・・・ではないような気がしますが。
人力かな・・・。ありえるな。
あれ、知らなかったら絶対盆だと思うよ。
いやもう、お芝居と舞台装置見るのでとっても忙しかったです。<またそんなんか

時代がフランス革命の直前なので、登場人物にはおなじみの方々が目白押しです。
ただ、今回のマリー・アントワネットは今までとはずいぶん違う描かれ方をしてましたね。
白雪さち花さんのアントワネットは素晴らしかった。
特にアントワネット最期のソロでは感動して泣きましたです。
泣くことないだろうと思ってハンカチ出してなかったので焦ったわ。

宇月さんのロベスはかっこよかったなぁ(´-`)
ていうか、今年はロベス祭りなんですか? 劇団さん。
望海さんのお披露目はもろにロベスだしねぇ。いいけど。

フィナーレは変わり燕尾で始まりまして。
宇月さんのダンスがすっげーかっこよかった。
私、相当好きだわ宇月さん。
美弥ちゃんと美月ちゃんのデュエダンもとても綺麗でした。

しかし、月組はやっぱりロックなんですか?
お芝居の中でも音楽がカッコいいんですけど、ロック調のが結構多い。
かなとくんのソロとかは曲調違うんですけどね。
ダンスナンバーはエレキギターがメインだったりするし。
振り付けも変わってて面白いです。

振り付けといえば、バスチーユの場面はどうしてもベルばら印象が強いのかな。
あー、なんか観たことあるような( ̄◇ ̄;)て感じの振りが随所に散りばめられてました(笑)。

いやはやとっても面白かったです。
できることならもう一回観たいわー。
あ、そうだ、カーテンコールの挨拶で、美弥ちゃんが博多座メンバーの観劇を紹介して「昨日はGWは梅田で、て言いましたけど、5月4日が博多座初日ですので、こちらを観た後は博多座に行っていただいて、その後はACTが始まってますので東京行っていただいて、それが終わってもまだ博多座やってますので、また博多に行っていただいて、それこそが月組ファンです!」て言ってました。
やー、大変だな月担( ̄▽ ̄;)

かくいう私もGWはマキハラのコンサートと雪組2回目が入ってますけどね(笑)。
実家にもちょいと帰らないといけないので結構忙しいですー。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-04-30 18:03 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)