雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

遅ればせながらしぐれ坂〜その他編〜

それでは続きです。
写真が多いのでさくさくいきますよ。
観劇以外で食べたもの、観劇後に見に行った福岡市博物館、いろいろ買い込んだお土産などご紹介したいと思います。
まずは食べものから(笑)。

b0079661_08455727.jpg行きの新幹線お昼ご飯。「たこむす」です。
新大阪駅の改札内の売店で売ってます。天むすのたこ焼き版。

前に東京出張に行った時、後から合流したおっちゃん営業が「食べきれんかったから」ってくれたのが美味しかったので。
これはあっためて食べた方が美味しいですね。
b0079661_08455779.jpgお昼のデザート、プチタルト。
改札外のどこだったかな、店名忘れた。
結構いろいろな種類があります。一口サイズなので食べやすいですよ。
右上の緑のは青桃です。初めて見た。
土台が何種類かあって、トッピングと別々に選んでオリジナルタルトを作ることもできるそうな。

b0079661_08455730.jpgこちらは1日目の晩ご飯。
「一回は本場のラーメン食べたいよね」と言うておったのですが、お店を探すのも大変だったので博多の駅ナカです(笑)。

ビジュアル重視で明太子ラーメンにしました。
もう明太子がデカすぎ( ̄◇ ̄;)「魚卵やべぇ」と思いながら完食しました(笑)。
豚骨ですが、かなりあっさり。私にはちょうど良かったです。

b0079661_08455720.jpgホテルの朝ごはん。
泊まったのは「ルートイン鳥栖」です。
博多で宿が取れなくて佐賀まで行きました( ̄▽ ̄;)
快速で30分くらいなので、そんなに気になる距離ではないかと。

バイキングで和洋とも結構な種類がありました。
パンにするつもりのおかずを取ったんですけど、季節の炊き込みご飯があったのでそっちにしました。

b0079661_08462763.jpg帰りの新幹線晩ご飯のサラダ。
博多駅の阪急百貨店の地下食で買いました。

b0079661_09070954.jpg同じく、手前が長崎の「大村寿し」、奥は巻き寿司と鯖寿司。
連れ1と半分こです。

「大村寿し」はいわゆる押し寿司。ご飯の間にいろいろな具が挟まれてます。
巻き寿司は海苔がすごく美味しかった。
鯖寿司は少し甘めですけど、鯖が半生で私の大好きなタイプのお寿司でした。

b0079661_08462794.jpgそして新幹線のお楽しみ、スゴクカタイアイス(笑)。
あれのタグってどれが正しいんでしょうか。
滅多に新幹線に乗らないので、あまり食べたことないんですけどね。
東京出張の時、帰りに食べようかと思ってたんですけど、おっちゃんに囲まれた真ん中席だったので、何となく買いにくかったのです(- -;)

b0079661_08462859.jpgコーヒーセットにしてアッフォガード( ̄▽ ̄)
美味しかったですー。

b0079661_08462879.jpgさらにデザートの茶ひよ子。
ホテルで食べる予定で買ったのに食べるの忘れてたので。

b0079661_08462892.jpg新茶の季節だけの限定販売なんだとか。

食べ物は以上です(笑)。

b0079661_20281313.jpg2日目の朝、前日と出口を間違えた博多駅の構内で発見。

b0079661_20281327.jpg有田焼のN700系です。
かわいい(´▽`)

観劇後に福岡市博物館へ三名槍の一本、「日本号」を見に行くことにしてました。
最初はタクシーにするかと言うてましたが、流しのタクシーをあまり見かけないので歩いて行くことに。
b0079661_20281348.jpg博物館へ続く道が「サザエさん通り」だとか。

b0079661_20281400.jpg途中に町子先生とサザエさんの像なんかあったりします。

b0079661_20281455.jpgサザエさん通りは学校が多く、大学の正門側にはこんな案内板も。
構内にあるのかなぁ。

b0079661_20281449.jpg博物館の近くの交差点にはサザエさん発祥の地の碑が。

b0079661_20281427.jpg昔はこのあたりが海岸線だったんですって。

b0079661_20281576.jpg福岡市博物館です。
この前の池?にはあめんぼがうじゃうじゃいました。
久しぶりに見たわ、あめんぼ。

この日は常設展が無料になってました。確か東京の時もそんなんやったな( ̄▽ ̄;)
私らが見たいのは常設展だったのでなんか知らんがラッキー。
b0079661_20281517.jpg常設展なので、撮影禁止マークのあるもの以外は写真撮ってもOKです。
これは重さ体験できる火縄銃。
まあ、いちいち写真撮ってたら進まないので、これ以外は撮ってませんけど(笑)。

古墳時代から博多の歴史をお勉強したんですが、いつまでたっても日本号が出てこない。
おかしいなぁと思ってたら常設の「企画展示」の方でした。
こちらも常設展の一部なので無料です。
日本号、拵えごと展示されてたのでめちゃ長かった。たぶん撮ってもよかったんだろうけど、写真は撮ってません。
とても綺麗な槍でした。
博物館には2時間半ほどいたかなぁ。おもしろかったです(^^)

時間もいい感じになってたので、博多駅に戻ってお土産物色。
博多駅構内のマイングってとこにお土産やさんが集まってて、見て回るだけでも結構な時間かかります。
最初、ひよ子の店舗を目印にしかけたんですが、あっちゃこっちゃにあってよく分からなくなってしまいました。
ひよ子の店舗は目印にしちゃいかんと学びましたですよ( ̄△ ̄;)
しかし、ものすごい種類があるんですねぇ、博多土産。

というわけで買ってきたお土産です。ほとんど自分用(笑)。
b0079661_20570685.jpg今回の旅の第二目的(笑)。
アニメ「戦国鳥獣戯画」と如水庵という和菓子屋さんのコラボ企画です。
他にもお菓子は何種類かあるんですけど、私が欲しかったのは「筑紫もち」のマスキングテープコンプリセット。

b0079661_20570693.jpgマステは筑紫もちが3個入ったパックに1本付いてきます。
これは5パックで6本なのでちょっとお得なのです。
通販でも買えますが、せっかくなので実店舗で購入しました。

特製紙袋も1000円につき1枚もらえます。
もちは今日友人に配って、マステと紙袋は妹にもあげました。
b0079661_20570728.jpgこちらは博多座で購入の職場用土産。
博多座のお土産屋さんの商品には全てこの帯が巻かれていました。
考えてありますよねー。これなら公演ごとに帯を掛け替えるだけでいいんだもの。

b0079661_20570812.jpg同じく博多座土産のリップクリーム。
1日目にすごく気になってたら、Nさんから2本ほど買ってきてとの指令が。

b0079661_20570943.jpg自分用にも1本買いました。
この隈取のデザインがかわいいんですよ(^^)

馬油を使ったリップで、とてもいい感じなんですが、ちょっと匂いがね・・・(^_^;)
塗った直後は馬油独特の匂いがするので、匂いに敏感な方はやめた方がいいかもです。
しばらくしたら消えますが、私はちょっと気持ち悪くなりました。
いや、買ったから使うけどさ。
b0079661_20570700.jpgこちらは博多駅で買った高級ポテトチップス。
ポテチというよりはジャガビーに似た食感です。
単品の箱もありましたが、私はアソートにしました。

b0079661_20570743.jpg同じく高級かっぱえびせん。
ザラメがまぶしてあるので、好き嫌い分かれると思います。
私は結構好きな味。

b0079661_20570875.jpgやまやの明太子です。
これも阪急百貨店で買ったんだっけか。
やっぱ本場なだけあって、明太子の店舗はたくさんありますねぇ。

これは小さいカップで15種類くらいある味をいろいろ組み合わせて買えるようにしてある「玉手箱」という商品。
もちろん1個でも買えます。
試食させてもらって、この4つにしました。
あ、スプーンは大きさ比較用です。

b0079661_20570914.jpg最後はひよ子(笑)。
ずいぶん前に催事で買ったことのある「ひよ子家族」を見つけまして。
前は籠に入ってる限定商品だったけど、箱入りになって博多駅限定になってるもよう。

b0079661_21235892.jpg大きさの違う4匹のひよ子です。

b0079661_21235908.jpgそしてこれを見たら必ず突っ込んでおります、「ひよ子の親は鶏じゃ(`ロ´#)」と。


以上、とても楽しい博多旅行でした。
しかし、博多は観劇がらみではなく、純粋な観光でまた行きたいなぁ。いや、1日は観劇してもいいけど(笑)。
というか、九州は列車に乗りに行きたいんですよねえ。面白い車両多いし。
最近はコンデジしか持ってってないけど、そん時はちゃんとニコン様で写真も撮りたいです。
いずれ計画するかー。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-28 22:04 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)

遅ればせながらしぐれ坂〜観劇編〜

b0079661_08532208.jpg

先週の土日で博多座デビューしてまいりました。
1週間遅れのレポでございますーヽ(´◇`)ノ
だいぶ記憶薄れてるよーヽ(´◇`)ノ

今回の旅は、連れ1が観に行きたいと言い出したので計画したものです。
私の発案ではございません(笑)。
「生理事が観たい」とかいうから、「タカスペで観とるやろう」っつったら「芝居の理事が観たい」とかぬかしまして。
それでまだヅカ落ちしてないとか言い張るヤツをどうにかしてください( ̄△ ̄;)

博多座は今日が楽でございますね。
ちょっと遅くなっちゃいましたがいってみよー。
あ、旅行の内容をまとめて書くと、とんでもない長さになるので、「観劇編」「その他編」に分けて書きたいと思います。
写真は「その他編」の方が格段に多いですので(^.^;)ゞ

b0079661_08532252.jpgさて、博多座(笑)。<いきなりか

b0079661_08532234.jpg結構早めに着いたので、周りをうろうろしながら建物の外観も撮りました。

b0079661_08532292.jpgエントランスにあった照明がとってもお洒落。

博多座のサイトにお土産屋がいろいろあるって書いてあったので、早めに行ってもいいかと思って行ったんですけど、そのお土産屋が見当たらん。
てっきり大劇場みたいに改札の外にあると思ってたら、中なんですね。
入ってからびっくりしました。
まさかあんなにびっしり並んでるとは思わんかった(笑)。
まあ、劇場の周りにもおされビルがあるので、時間潰すには苦労しないと思いますが。

ただそのビルが何かわしらの生活レベルとちょっと違うんですよ。
やたらランク高そうなテナントが入ってるなぁと思ったら、ホテルオークラのビルでした。
そらレベルが一桁違うわ( ̄Д ̄;)
中に百均のセリアを見つけた時はどんだけ落ち着いたことか(笑)。
そんな感じで始まりました、博多座デビュー(笑)。

今回の座席は1日目がA席2階A列43・44番。2日目がB席2階G列52・53番。
博多座は横に長いので、2階席の後ろでも舞台に近くてとても観やすかったです。
お芝居は「長崎しぐれ坂」。
初演は観たことないです。録画はしてあるけど。
長崎の話なので台詞は長崎弁ですが、子供のころから耳慣れてる言葉なので全然平気でした。
まあ、イントネーションはほぼ関西と変わらんから、「桜花」ほど難解ではないです(笑)。
しかもメイン3人は江戸っ子だしね。

始まりはチョンパでした。
連れ1は初めてなので、結構「わぁ」ってなったようで。
あ、そうだ、博多座のワンベルはムラと一緒でしたよ。普通のベルだと思ってた。
ヅカ公演の時だけ変えてるのかな。

長崎くんちから始まるので、あの龍踊りが見られてちょっと得した気分でした。
理事はもちろん凄かったです。
伊佐次の荒っぽいとこだけかと思ったら、子供っぽいところも見えたりして、さすがの芝居。
たまきちも良かったんですけど、やっぱ理事と対等にやりあうにはまだ早かったんじゃないかと。
台詞がね、どうしても軽く聞こえちゃうんですよ。
その辺は経験不足はいなめないですよね。まだ研9だもんなぁ。
今回の経験が今後生きていきてくるとは思いますが。

その点、ちゃぴちゃんは対等に渡り合ってましたね。
あの落ち着きっぷりは何なんだろうなぁ。
やっぱり5年の経験がものをいうんでしょうけど。上手いわ。

お話は、バレンシアに次ぐ後味(^_^;)
誰も幸せにならんもんなぁ。
一応ちゃんと終わってるので、バレンシアほど未消化感が残ることはないですけど、救われないお話でしたな。

1日目はマイクの調子が悪いみたいで、途中ザリザリ言うところが結構ありました。
2日目はそんなことなかったですけど、ハプニングが2カ所ほど。
同心の館岡さんが部下2人連れて唐人屋敷に踏み込む時、花道で部下の後ろの子がコケてました。
後、伊佐次とうどが部屋で蛇のおもちゃ動かしながら話すシーンで、理事が蛇をうどから取り上げて動かそうとした時にストールのフリンジに絡まってました。
そん時の理事の反応がちょっと可愛かったです(^^)

しかし、たまきちの青天は似合いすぎだろ(笑)。
連れ1がたまきちのことを松方弘樹と呼んでるのですが、確かに似てるわ( ̄▽ ̄;)
とにかく、この話は初演を一回観てみようと思います。
うどが湖月さんなんですよね。他も錚々たるメンバーなのでちょっと楽しみ。
しかし、昔の青天ってコントのカツラみたいに青かったんだなぁと(笑)。<プログラムの初演の写真
今のは自然な色になってて、カツラもどんどん進化してってるんですねー。

さて、幕間です。
b0079661_10015318.jpg1日目はおやつを食べて座席でのんびりしてました。
ひよこ型の回転焼き。赤あん、白あん、カスタードがありました。
めっちゃ可愛いの(*´▽`*)

博多駅のマイングの中で売ってます。
結構な分厚さで小腹が空いてたので十分すぎるほどお腹にたまりました。
あの焼き型欲しいわ〜。

b0079661_10015343.jpg2日目はちょうどお昼の時間なので、お弁当。
博多座の中で買いました。だし巻きサンド(笑)。

b0079661_10015434.jpgパンにだし巻き挟むってどうなのよと思いましたけど、博多座限定で、この月組公演から発売の新商品とくれば買うでしょう。
パンには辛子バターが塗られてます。意外と合うんだこれが。
だし巻きは関西のものよりちょっと甘めですが、しっかり出汁も効いてて美味しかったです。

b0079661_10015423.jpgデザートは「ひよ子のやきもち」。
これはマイングのひよ子で買ったものです。
京都の阿闍梨餅に似た食感で甘さも程よく美味しかった。


ショーの方は「カルーセル輪舞曲」。
観るのはNHKと合わせて3回目かな。
退団者シーンだった場面で貴千さんのポジションにあーさがいて、たまきちに背中を押されてたりしてちょっとうるっとしてしまいました。
ゆりちゃんがほぼ2番手ポジションにいたかなぁ。

テキーラの場面では、最後の銀橋のところが客席最前列降りで、お客さんと近い近い( ̄▽ ̄;)
「ひどいことをしてなさる」と思いながら観ておりましたですよ( ̄▽ ̄)

新たに追加された理事用シーンは、ちょっと前後との繋がりに唐突感がありましたが、結構な振りのダンスも入ってて、衰えてないなぁと思いましたね。
1日目が午後、2日目が午前で続けて観たからものすごくよく分かったのが、やっぱり午後公演は疲れてるんだなぁということ(笑)。
また今回は、「限界に挑戦」的なショーなので、コーラスのボリュームが段違いでした(笑)。
理事とたまきちのパレードでのお辞儀も角度違ったしな( ̄▽ ̄;)
ホントお疲れ様です(^^;)

最後の階段降りは順番考えてありましたねー。
エトワールのすぐ後に理事が降りてきて、そのまま歌い継いでお付きさん達と一緒に階段を降りたので、理事もエトワールの扱いになるんでしょうか。
そのあとはゆりちゃん、あーさ、アリちゃん、華形さん、ちゃぴちゃん、たまきちの順。
理事とたまきちの2枚羽根でトルネード的なすれ違いもあり、連れ1が大喜びしておりましたよ。
そういや、連れ1が「理事はまっすぐ進むのにたまきちは大回りするのな。大変やな」と言うておりました。<2階からなのでよく見える
そういうコアな見方するヤツがヅカ落ちを認めんのは何の抵抗なのか・・・(= =;)

そんなこんなで初の博多座、大変楽しゅうございました〜ヽ(´▽`)/

さて「その他編」は今日の晩か、明日の晩か。
なるべく早めに更新したいと思います。

次の観劇は「A motion」。
後出し日替わり情報で、私らの観るのは澄輝さん回のようですよ。
あかんやろ、あの後出しは。

来年の花組は「ポーの一族」らしいし(話知らんけど)、またチケット取るの大変そうだなぁ( ̄Д ̄;)
そういやヒマになったと言うてた7月ですが、ステイタス維持のために1公演だけかけてた三銃士が取れてしまいまして。
いい感じに埋まりました(笑)。
あ、淀川花火の参加者も確認しなきゃ。6月からチケット販売じゃん。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-27 11:03 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

博多に来ております

鳥栖のホテルからこんばんは。
連れ1と博多座月組公演の1日目を観てまいりました。

ちゃんとしたレポは帰ってから2日まとめて書きますが、凄かったです、理事が(笑)。
ショーの追加場面はちょっと前後とのなじみが弱かったような気もするけど、2枚羽根とトルネードっぽいすれ違いも観られたし、連れ1が大喜びしとりました。

階段降りは順番考えてありましたねー。
大変だな、理事が入ると(笑)。

明日午前公演をもっかい観て、その後刀観て大阪帰ります。

今日の観劇後に、土産物街を物色してて学んだことは「ひよこの店舗を目印にするな」(笑)。
あっちゃこっちゃにあるからどこ歩いてるんだか分からんようになるわ(`ロ´#)
如水庵の戦国鳥獣戯画とのコラボ土産もゲット出来て大満足でございますよ。

遠征は花組BASARA以来の2回目ですが、前回はヅカ落ちして間もない頃だったので、荷物が段違いに多くなりました。化粧品が( ̄◇ ̄;)
もー、めんどくさいわー。
とにかく、初の博多座は色々驚きがあって楽しいです。
劇場内の土産物屋の多さとか(笑)。

レポはかなり長くなりそうですが、帰って落ち着いて書きますねー( ̄▽ ̄;)
ネタ忘れないようにメモっとかなきゃな・・・。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-20 23:52 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

ナイルに流れて流されて

b0079661_22301918.jpg

「王家の紋章」観て参りました。梅芸メインホールで。
いやはや帝劇ですよ。高いのでA席ですよ。
A席でも9000円するもんな(;゚Д゚)
ネタバレありますので、これから観ようと思ってる方は読まない方がよろしいかと。

b0079661_22302015.jpgエントランスには久々に見たでっかいパネル。

b0079661_22302021.jpg階段上がったロビーには複製の原画が展示されてました。


さて、久しぶりの外部ですが。
バイオ以来かしら、半年ぶりくらいですね。
戦国ザ・リアルもありましたが、あれはアトラクションだしな(笑)。

なんで観に行ったかと言いますと、宮野イズミルが観たかったから(笑)。
あゆっちも出てますが、まも目当てなので今回のカテゴリは普通の舞台にしております。
もうねぇ、ビジュアル出た時から、あの変なイズミルが気になって気になって(笑)。
再演で大阪来るなら観に行くべかと行って来ました、1人で。はっきり行ってネタです。

今日のキャストは宮野イズミルと宮澤キャロル。
相変わらず役者を覚えないので、パンフの代表作見て「あ、観たことある人だ」と気づく始末です(^.^;)ゞ
座席は2階5列31番。
横通路のすぐ後ろのどセンターなので、とっても観やすかったです。

お芝居ですが、ちょっとうーん(´・_・`)て感じ。
手放しで面白いとは言えないかと。
音楽と歌は素晴らしかったです。
さすがのシルヴェスター・リーヴァイ氏ですから。
脚本は荻田浩一先生。
元宝塚の演出家だそうですが、私、この先生の作品は見たことないかも。

原作は知ってるものの、友達に借りて読んだ遠い昔の記憶ですから、ミタムンのことは覚えてなかったな・・・。
どこまで読んだんだったかなぁ。
一応今回の話のところまではぼんやり覚えてました。
キャロルが現代に帰ったところくらいで終わるのかなと思ってましたが、帰って戻って来ましたよ。

1幕で出会いから現代に一旦戻るまで。
水をろ過したり、サソリに刺されたメンフィスを助けたりといったエピソードが入ってましたね。
2幕は古代に戻って、ヒッタイトに捕まって戦争して、キャロルが死にかけてイズミルが撤退するまで。
キャロルはもう古代で生きて行く決心固めてます。まだ結婚してないけど。

しかし、スピード展開なのでメンフィスもイズミルもキャロルに超特急フォーリンラブです。
キャロルも、おいおい( ̄▽ ̄;)っちゅーくらいの早さでメンフィスに愛してるって言ってましたし。
そのおかげで、エジプトとヒッタイトとの戦争が、単なる女の取り合いの結果みたいになってました( ̄▽ ̄;)
もっと政治的なことあったような気がするんですけど、こんなもんだったかしら。
あ、ちゃんとミタムンの敵討ちは理由に入ってますよ。

ミタムンってあんな死に方したんですね。
全っ然覚えてないわ( ̄◇ ̄;)
結構序盤で死んじゃうんですけど、後々アンサンブルに混じってゾンビで出て来ます。
いや、焼け焦げた姿で出て来るのでゾンビっぽいんですよ。
動きもそれ臭い振り付けになってるしー。

イズミルさんは始終ナルシスト臭を振りまいておられました。
あんなナルシスキャラじゃなかったと思うんだけど・・・。
まあ、まもだから仕方ないか(笑)。
たぶんイズミルらしいイズミルはもうお一方の平方さんの方ではないかと思います、パンフ見た感じでは。
まもはまもで面白かったから全然問題ないですけど(笑)。

私が一番しっくり来たのはルカかなぁ。
メンフィスは原作に比べるとちょっとまろやかでした。
もうちょっと尖っててもいいと思うけどなぁ。

とにかく歌だらけの公演です。
歌の多さはエリザ以上かもしれません。
歌うまな役者さんを集めてますから、歌と音楽は聞き応えありますよー。
特にアイシスの濱田めぐみさんが素晴らしかった。
さすが四季出身。
アイシスって嫌な人だったはずなのに、メンフィスを思って歌う長いソロが切なくて感動してしまいました。
イムホテップの山口さんの声もいいですよねー。
もちろんメンフィスの浦井さんも素晴らしかったです。
まもも相変わらず歌上手いよね。
生歌聞いたのは初めてだけど。
キャロルの宮澤さんの歌はミュージカルの歌い方ではないので、少し浮き気味でしたが。
演技もちょっとアレかなと思ったら元AKBの人だったんですね。
声量あるし伸び代はありそうなので、これから頑張ってもらいたいところです。

歌続きでセリフ部分がほんのちょびっとしかなく(歌とセリフの掛け合いも多数)、歌詞を聞き逃すと流れがわかりづらくなるので、結構集中して観てました。
でも、原作知らんかったら辛いぞーこれ。
途中で「小柳先生連れて来い」とか思っちゃいましたし(笑)。

まあしかし、漫画原作でもさすがの帝劇ですから、その辺の2.5次元とは格が違いますわ。
舞台装置もなかなか面白かった。
生オケだったし耳福な時間ではありましたな。

カテコは4回だったかな。
1回目のハケる時にメンフィスがイズミルの手を取ってハケて行きましたよ( ̄▽ ̄;)
キャロルちゃうんかい・・・。
さすがに2回目以降はキャロルの手を取ってましたが、イズミルの手も取ってました(笑)。
浦井さん、おもろい人だ。

さて、今度の週末はいよいよ博多座です。
初日映像はスカステニュースで見ました。
理事も羽根背負ってましたな。
2回観るんですけど、どっちも2階なんですよね。
カルーセルでは客席降りもあるみたいだし、ちょっと残念かなぁ。
それでも初めての博多座、楽しんで来たいと思います。

というわけなので、次のブログ更新はちょっと遅くなります。
ノート持ってくので、ちょろっと感想は向こうで書くかもですが。
ちゃんとした更新は1週伸びる可能性大ですー。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-14 23:53 | 舞台・コンサート・イベントなど | Trackback | Comments(2)

Macさん廃棄準備

今日は午前中は家事関係、午後から2台のMacさんの廃棄準備をしておりました。
廃棄準備というても、実際に廃棄するのはいつかとかは決めてません。
とりあえず、インテルさんとニンテルさん(ウチのMacさんの名前はコアだったりOSだったりに由来しております)を初期化しとこうかと。

ニンテルさんにはリサイクルシールがついてるんでAppleに無料回収頼めるんですが、問題はインテルさんなんだよなぁ。
リサイクルシールっていつから付いてるんだろう。
インテルさんは2006年に買ってるので、リサイクル法はとっくに施行されてるわけで、付いててもいいのに見当たらないんですよね。
単に私が失くしただけかもしれんけど。

そして廃棄なので、ゼロ消去をやったら時間かかるかかる。
ゼロ消去したらインストールしないといけないので、また時間がかかるのですわ( ̄▽ ̄;)
結局何だかんだで夕方近くまでかかってしまいました。
完全初期化したの久しぶりだわ。
・・・・・と思ったら、ライオンちゃんでやりましたね、最近(^.^;)ゞ

インテルさんは2回ほどクラッシュした子なので、さすがに売るわけにはいかないですし。
ニンテルさんはHDDが妙な音したりしますが、一応ちゃんと動く子なので、いずれ売りに行ってもいいかもなぁ。
実家からの問い合わせ用にブーキャンで窓10を入れようかとも思いましたが、窓ってOSクソ高いじゃないですか。
さすがにほとんど使わないのに高いOS買う気にはなりませんです。

しかし、インストールしたら設定しないといかんのですな。
廃棄するために初期化したのに、個人情報入れてどうすんだと思って、電源ブチっと強制終了しました。
前は「工場出荷状態に戻す」とかいうのがあったはずなんだけどなぁ。
もしかして見つけられてないだけかしらー?( ̄▽ ̄;)
まあいいや。

ニンテルさんの方は、まだしばらく予備機として置いておくつもりです。
インテルさんはマップに廃棄してもらうかー。
持ってかなきゃならんからまだ先になりますが。

さて、明日は舞台「王家の紋章」を観に行きます(笑)。
ソワレなので帰ってから更新できるかなぁ。
でもやっとかないと平日に書いてる暇があるかどうかわからんしな。がんばります(`・ω・´)
1人だからとっとと帰れば時間はあるじゃろ。

かけられるだけかけまくってた阿弖流為は全滅しまして。
7月がヒマになってしまいました(´・ω・`)
1日と30日にはムラに行くんですけどね。
間空きすぎるじゃん?
雪のラストデイライビュは取るつもりだけど、取れない可能性もあるし。
・・・・宙組用にお金置いとけってな。
そうですよ、8月には花火もあるしお金かかるがな( ̄▽ ̄;)

いかんわ、今年は観劇回数抑えるとか言うてたのに、増える一方だわ。
そういやチケぴもステイタス制度みたいなの始めたんですね。
こないだマイページにログインして気がつきました。
いきなり「プラチナ」でしたわ。
まあ、そんな人多いだろうけどさ。
チケぴには一番お世話になってるし。
友の会みたいにエントリーがポイントになるわけではないので、結構条件厳しいですけど購入4回なら何とかなるかも。
当選確率2倍券は、ヅカ公演が対象に入ってなければ意味ないですが、外部で使える公演があれば使ってみたいと思います。

こんな制度もやっぱり転売防止対策なのかしら。
一般で繋がりやすくなるのはとてもありがたいです。
そのありがた味は友の会で痛感済みですから(笑)。
とにかく転売ヤーはさっさと滅びるがいいさ。
[PR]
# by 106yumeno | 2017-05-13 21:53 | 日常 | Trackback | Comments(0)