雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

飼い主再登録

b0079661_19493848.jpg

この週末は歯医者しか予定がなかったので、困った時のねずみネタです(笑)。

いや実は、こないだの東京行きのせいで、チャイさんが飼い主を忘れておりました(ノд`)・。
全然姿を見せてくれないんですよ。
先週はちょっと残業もしてたので、時間が合わないだけかと思ってたんですけどね。
休みの日もご飯の催促に出て来ない。
何回か呼んだら巣箱から鼻先は出すんですけど、すぐ引っ込むし。

1泊2日なら問題なかったんですが、やっぱ丸一日空くとダメなのか(ー"ー;)
ねずみは割と簡単に飼い主を忘れます。
何せ脳味噌ちっこいしねぇ。
懐くとはいいますが、結局は飼い主個人として識別してるのでは無くて、「危険」か「安全」かの違いだけです( ̄▽ ̄;)
後は食いもんがもらえるかどうか(笑)。
毎日声かけて飼い主認識させておかないとログアウトされてしまいます。
まあ、そういうおバカなとこがたまらんく可愛いんですけど(^.^;)ゞ

このままだとこの週末の水槽掃除が大変なので、一昨日、寝ぼけて出てきたところを捕まえて、膝の上で転がしてたら思い出したようです(笑)。
b0079661_19493847.jpgそれからはちゃんとご飯催促にも出てくるし、私が帰ってきたら顔を出すようになりました。
つか、この写真、ピンボケしとるがな( ̄▽ ̄;)

そんなに簡単に思い出すなら忘れんとってよぅ(つд`)ノ・。
人懐っこい子は、忘れてても声で思い出したりしてくれるんですけどね。
チャイさんみたいなビビリの子は、スキンシップしないとなかなか再認識してくれないです。

そういや、この夏、チャイさんの溶けたとこ見なかったんですけど、ゴールデンって溶けないんですかね。
ジャンハムやロボはもれなく溶けハムになるのに・・・。
リリスも溶けてた記憶がないなぁ。
チャイさんの場合、暑くても巣箱の中で寝てることが多かったからかもしれませんが。

b0079661_19493856.jpg図体がデカくなったので、ちょっと前に砂場を買い替えました。
これは植木鉢なんですけど、丸太の形しててかわいいの。

この前にもう1つガラスの瓶を使ってたんですが、底にヒビが入ったのでこちらに変えました。
たぶんフチに乗ってガッタンてやったんだと思います。
ソーダガラスだったから割れやすかったのかと。
早く気がついて良かったわ。怪我したら大変だったですよ。
前のよりも気に入ったのか、よく中に入って暴れてます(笑)。

b0079661_19493829.jpg最近のハムケツ。
涼しくなってきたので、よく動き回ってます。


さて、次の週末は一応組合仕事はあるものの、予定はございません。
やっとその次で観劇ですわ。遠いなぁ(´・ω・`)
「雪華抄」は友の会で取れました。
これで今年の目標クリアですよ!
ようやっと大劇場全組制覇がかないます(ノ_<)・゜・。
後は最期の締めとして、今年もタカスペが取れればいいけど無理だろうなぁ。
去年のは本当に奇跡でした(´-`)
取れなくてもライビュは観る予定ですけどね〜。

[PR]
by 106yumeno | 2016-09-25 20:46 | ねずみ | Trackback | Comments(0)

蒲田くんと刀達(長いよw)

17日〜19日の三連休、仕事と遊びを兼ねて連れ1と東京に行ってきました。
前半は仕事。つっても組合関連なんですが。
女性部の全国大会があって、代議員で1泊2日の会議です。
開始がお昼で終了が2日目のお昼なので、実質1日ですけどね。
せっかくだから、延泊して遊んで帰ろうということになりました。
組合の仕事は行動費という名の報酬も出るので、延泊の宿代はそれで賄えました、ラッキー。

b0079661_14152331.jpgまずは行きの新感線でお昼。
ついたらすぐ会議なので、ちょっと早めに食べときます。
ミルフィーユローストビーフのサンドウィッチ。
いつものカツサンドも飽きてきたので、他にいいのはないかと探したら、結局同じ系列の店だった(笑)。

b0079661_14233281.jpg会議はどうでもいいので、次の日の朝食(笑)。
ホテルのカフェでバイキングです。
つい取り過ぎちゃうのでお腹一杯になりましたよ。

前の日の晩ご飯は中華のコースだったんですが、交流会も兼ねてたのでご飯の写真はほぼ取り忘れてました(^.^;)ゞ

b0079661_14233265.jpg会議から開放されて永山の駅前でお昼〜ヽ(´▽`)/
あんまりお腹空いてなかったので、パン屋さんのイートインで食べました。
揚げじゃこパンと紫芋のあんドーナツ。
あんドーナツって久しぶりに食べたわ。


b0079661_14233287.jpg「ここからは遊ぶぜ〜」というわけで、まずは代々木の「刀剣博物館」へ。
空いててじっくり観られましたよ〜。

今の時期は特別展が刀装だったので、刀身の展示は少なかったですけど面白かったです。
1フロアのみのこぢんまりした博物館ですけど、いろいろ面白い展示をしてるみたいですね。
前に連れ1が来た時の特別展は刃文だったそうで、そっちの方が観たかったなぁ。
刀剣博物館が割と早く観終わったので、宿に荷物置いて続いて蒲田くん巡りに行くことに。
宿はJR蒲田の駅近くです。
最近連れ1が夏冬の祭(笑)でよく利用しているところで、にゃんこがいるのです(*´▽`*)

さっそく商店街へ。
b0079661_14233206.jpg小さくて見えにくいですけど、街灯に「大田区対ゴジラ。」のタペストリーが下がってます。

b0079661_15151522.jpgこんなヤツなんですけどね。<後から撮った
ただ、あったのはここの通りだけ。
メインの蒲田東口商店街の通りには下がってませんでした。


b0079661_14233278.jpgとりあえず蒲田くんのお散歩コースを目指して呑川にそって京急蒲田駅方面へ。

b0079661_14233214.jpg橋を見るたびに「この辺か?」と立ち止まってみるもののよく分らず(笑)。

b0079661_14233322.jpg菖蒲橋付近から上陸してるはずなんですけど、橋が2本あって、どっちもそれらしい眺めなんでよく分らず(笑)。

b0079661_14233325.jpgとにかく川に沿って歩く。


京急蒲田駅にある観光情報センターがまだ開いてたので、例のマップがあるか聞いてみました。
b0079661_15245557.jpgもう配布はできないそうですが、写真は撮らせてもらえますよ。
職員の方がこの地図でいろいろ説明して下さいます。
海の方まではかなり距離があるので、ここまでで辿るのは諦めました。


b0079661_10221129.jpgそして再びJR方面へ。
菖蒲橋の街灯はアヤメの形をしています。

b0079661_15245515.jpg東口商店街メインストリートのタペストリーはこんなヤツ。

b0079661_15245537.jpgこの東横インは映画で映ってましたな。


いい時間になってきたので、晩ご飯は情報センターの方お薦めの「歓迎」というお店へ。
本館は混んでるので、別館の方へ行ってきました。
b0079661_15245599.jpg羽根つき餃子は蒲田が発祥なんだとか。

b0079661_15245502.jpg焼き肉まんも羽根つき。

b0079661_15245516.jpg小籠包も食べました。

b0079661_15245513.jpgレタスチャーハン。

ここの餃子は皮がもちっとしてるので、パリパリの羽根との食感の差が面白いです。
小籠包ももっちもちで美味しかった。
チャーハンはチャーシューのみじん切りがアクセントになってて、こちらも美味しかったです。
ただ、クレーマーなカップルがいて、ちょっと気分悪かったですけど。
関東弁でやられるもんだから、余計にうざい(="=#)
なんやかんやいちゃもんつけて、ライス代だけで帰って行きました。
相席になったご夫婦は「若い人はちょっとしたことも我慢出来ないのねぇ」て言うてはりましたわ。

b0079661_15484692.jpgJRの駅前に戻ってきたら、こんな可愛らしいねぷたが。
この3連休はどこもイベントやってて賑やかでした。

b0079661_15482935.jpgもう片付けに入ってたので、こっちは明かりが消えちゃってますけど。

b0079661_15482944.jpg宿のにゃんずはみんな白黒のブチでした。

いやはや、かなり歩き回って結構疲れた2日目でした。
ここの温泉がすごく黒いお湯で面白かった。
濁り湯が苦手な連れ1は、常に湯船の縁につかまってましたけど(^^;)
お湯の温度が低めなので、じっくり浸かれて気持ちよかったです。

b0079661_15482901.jpg明けて3日目。朝のにゃんず。

この日は刀三昧です(笑)。
b0079661_15483010.jpgまずは「永青文庫」へ。

b0079661_15483071.jpg今は歌仙兼定が展示されております。

ここは細川家の持ち物で、もともとは蔵みたいですね。
細川家は九翟紋なので、カーテンが九翟紋模様だったりして、別の意味でウハウハしてました(^.^;)ゞ
殿がねだってもらった紋だしな(笑)。
b0079661_15483089.jpgもちろん乗っかってるわけですよ(笑)。

b0079661_15593359.jpgこの奥を登ってくとパネルとイラストが展示されてるそうです。
私はキャラクターはどうでもいいので行きませんでしたけど、お嬢さん方が入って行ってました。


建物の中ではスタッフのお姉さんが「最前列でご覧になるのは待ち時間がありますが、肩越しに見られるのでしたらスムーズに進めます」って言ってました。
もちろん前列で観ないと意味が無いので列に並んでましたが、進むスピードはいつもの私らの鑑賞スピードとそんなに変わらんかったので、別になんにも問題なかった( ̄▽ ̄)
刀以外もいろいろと面白い展示でした。
そういや刀っていえば、刀身と拵えが別々に展示されてますが、一振りだけ一緒に展示されてるのがあって嬉しかったです。
やっぱ一緒に観たいじゃないですか。
どの刀だったか忘れたけど( ̄▽ ̄;)

刀は刃文が一番好きなんですけど、私の好みは「湾れ」なんだということがよく分りました。
直刃もかなり好きなんですけどね。
そして、いいなと思う刀は全部「覇気がある」とか「勢いがある」とか解説に書かれてて、華麗だったり繊細なのには引かれなかった。
やっぱ「武器」が好きなんですよね、私(笑)。
永青文庫で特に好きだったのが脇差しの「信長」。
これだけは覚えてた。「すっげー欲しい!」と思いましたからね(笑)。
楽しかったなー。

b0079661_16211692.jpgお昼は目白駅近くで薪釜焼きのピザ。
1人1枚頼んだものの、サイズが結構大きくてめっちゃ腹一杯になってしまいました。
生地がもっちりしてて噛み応えがあったから余計にお腹ふくれた(笑)。

b0079661_17032910.jpg旅のラストは「東京国立博物館」です。デカイ。
敬老の日だったので、何と常設展が無料で入れました。
なので、チケット半券が手元に残らないという。

そんなに時間もないので、興味のあるとこだけ観るというスタイルでしたけど、ここはちゃんと時間取ってまた観に行きたいです。
観たのは刀と武具のとこだけ。
途中に挟まる分野も観ましたけど、そこで足止めくらうと後が間に合わないのでサラッと流しました(^^;)
常設展は禁止マークがあるもの以外は写真撮影OKなんですね。
今回は撮ってませんけど、次行く機会があったら撮りたいなぁ。

3日間通して天気は悪かったですけど、めっちゃ充実した旅でした。
人の金で旅行できるっていいねぇ(笑)。
いや、組合費は払ってるので、一部は自分の金ですけど。
まぁ、お仕事付きなので、できれば行きたくないのが本音でござる。
b0079661_16211607.jpg締めは帰りの新感線の晩ご飯。

b0079661_16211723.jpg卵焼きがデザートでした(笑)。


さて、話変わりますが、宙の全ツはダメでした。
Nさんに2枚は確保してもらったんですが、とりあえず私は辞退。
4人の予定だったしね。
取ってもらったNさんはもちろんだし、組長出るから連れ1に譲りました。
チケットサイトも探しましたけど、2倍3倍の値段のしか残ってないし、おけぴにはあったものの、他の舞台とのセット売りでないとダメだったので。
他の舞台が1枚なら申込もうかと思ったんですが、そっちも2枚だったので無理だなぁと。
どっちにしろ平日の昼公演なので休めないし。
連れ2には来年の大劇場まで待ってもらうことにしました。
そっちの方が取りやすいですしね。
宙組なので残念ですが、年間目標には全ツは入れてないから(笑)。
そのかわり万が一バウが取れたら譲らんもんね(笑)。

[PR]
by 106yumeno | 2016-09-22 17:23 | 旅行記 | Trackback | Comments(0)

北翔さん観納め(ノ_<)・゜・。

頭痛いけど頑張って書くよ。
北翔さんとふうちゃん、美城さんの観納めに行ってまいりました。
星組公演2回目。15時の夢組貸切です(つд`)ノ・。

今回は1人です。
ちょっと早めに行って、最近食べてないジェラートを食べようかと思ってましたが、直前に終わった午前公演の人達で混んでたので断念。
キャトルもちょろっと覗いたけど、混み混みでしたよ。
b0079661_22194025.jpgとりあえず入場したらデザート(笑)。
紫芋餡とバニラのムースです。
紫芋餡がちょっと濃いので飲物がいりますね(笑)。
甘さは控えめではありますけど。


b0079661_22194050.jpg1人なのでとっとと着席。
今回の座席は1階15列84番です。
前回と逆サイの端っこですが、最果てではないのでまだマシかな(笑)。
前回より客席登場、客席降りにも近くて楽しかったです。

b0079661_22194022.jpg座席が埋まるとこんな感じ。
前の左側の人が結構頭高くて中央辺りが観えにくかったです。
しかもこの人、隣の連れにちょくちょく話しかけて頭が動くから、めっちゃ鬱陶しかった(ー"ー#)


2回目だからなのか、前回ほど分りにくくはなかったです、薩摩弁。
語尾とイントネーションに気を取られなければ、そんなに難解にはなってないんだなぁと思いましたね。
「〜もはんで」とか「〜ごんせ」「〜たもんせ」「〜きやんせ」とかはいっぱい出てきますが、完全なネイティブにはなってないですね。
本気でネイティブ薩摩弁だと、単語も理解出来ないのが出てくるし。
その辺は分りやすくしてあるみたいでした。
お芝居終わった後に、隣の席の2人連れのお嬢さんは「外国語聞いてるみたいやった・・・」て言うてはりましたけど(^_^;)

前回から1週間ですので、大幅に進化したとは思いませんでしたけど、殺陣も少し熟れてきてたように思います。
そして、前回よりも泣いたわ。
薩摩弁に翻弄されなかったからかも(^.^;)ゞ

お芝居の客席登場の時には十碧くんが近くを通って行きました。
ショーの客席降りでは、近くに着た男役さんが十碧くんかなと思いましたが、漣レイラくんだったんですね。<調べた
確かにあの位置は十碧くんの立ち位置ではないわな。
見上げる角度ですごく似てるんですよ。
最近、やたら十碧くんが目に付くもんで。
私、相当好きみたいです。デカイから見つけやすいし(笑)。

ショーでもやっぱり泣いたですよ。
ボロボロ涙が出るまではいかんかったけど。
観納めで寂しい気持ちも強いですが、全体的にすごくあったかい雰囲気に救われてるところもありました(´-`)
前回はいろいろ忙しかったけど、今回は北翔さんとふうちゃんと美城さんをガン見してきました。

もう一回観たいなぁ。
ライビュ行けたら行こうかしら。東京の楽は今んとこ予定入ってないはずだし。
CD-Boxは買う予定ですが、スカステのDVD-Boxって出ないのかなぁ。
龍さんの時もなかったような・・・。
蘭とむさんの時とか完全予約制だったから気をつけて見てたんですけど。
とにかく、退団記念とラストデイのDVDは買います。

終演後のミニインタビューでは「タイムスリップしたら誰に会ってみたいですか?」という質問に「聖徳太子」って答えてました。
一度に10人の話を聞けるコツが知りたいんだそうで( ̄▽ ̄;)
理由は「ファンのみなさんの声を全部聞きたいから」だそうです。北翔さんらしい(^^)
「桐野さんには会わなくていいんですか?」には「もうここにいる気がしてるから」と胸に手を当ててはりました。
トップ就任の時から、短いだろうなとは思ってましたけど、やっぱりもう少し続けて欲しかったなぁ。
まだ公演始まって1週間ちょいですし、東京もありますから、最期まで無事に駆け抜けて欲しいと思います。

あ、幕間抽選はもちろん外れました(笑)。
b0079661_22194017.jpgそして特別メニューのカクテル「桐野桜」も飲んできましたーヽ(´▽`)/
とっても飲みやすかったです。
焼酎の香りはキツかったけど、桜の香りはほとんどしませんでした。
カクテルだったからなのか、桐野自体が飲みやすいのかわかりませんが、ジュースみたいで、かーっと飲んでしまいました。
そのせいかショーの間中暑かったわ( ̄▽ ̄;)
ワインの時はそんなことなかったのになぁ。焼酎だからかしら。
ちょっと桐野の瓶を買って帰ろうかとも思いましたが、家では飲まんのでやめときました。
何かの機会があったら飲んでみようかと思います。

さて、次の観劇まではちょいと間が空きます。
次は10月9日の探偵サギリ。<だから違うって
6週間空くのは耐えられんから追加で取ったんですけど、それでも1ヵ月空くのかよ( ̄口 ̄;)
間、スカステで食いつながなくては。
そ、それか、ゴ、ゴジラでも。<おい

宙組もみりおん退団が発表されましたし、「王妃の館」は回数確保しなきゃなぁ。
「双頭の鷲」はまず取れないだろうし。
そして全ツ!
今日、Nさん情報でイープラのみ先行があることが分ったのでエントリーしました。
少しだけチャンスが増えた!(>_<) 取れて!お願い!(>人<)

明日は歯医者だけで、のんびり録画消化しようかと思ってたのですが、夕方から仕事で明石まで行かなきゃならんくなりまして。
仕事といっても飲み会なんですけどね。
長く勤めて来られた取引先の重鎮が退職されまして。
そのお祝いを兼ねた懇親会をやるんだそうで。
私も直接やりとりさせてもらってた人なので行くことになりました。
会社の金で飲み食いできるからいいけどさ。
遠いよ明石・・・。

[PR]
by 106yumeno | 2016-09-10 23:57 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

行って良かった「狩猟音楽祭2016」

b0079661_21320183.jpg

行ってきましたー。モンスターハンターオーケストラコンサート「狩猟音楽祭2016」。
行ったのは私1人です。
連れ1も行きたがってたけど、今日は奈良で用事があったので。
そしてパンレットが売り切れてたので、掲示されてた今日の演奏曲の写真撮ってきました。
先に買っとけば良かった(- -;)

何でいきなりモンハンかといいますと、4年前に初めて関西で開催された「狩猟音楽祭」に行ったんですよね。
そん時は演奏が大阪交響楽団で。
ほら、大阪のオケってレベルがアレですから、次の年からは行ってなかったんです。
それがどうやら一昨年から京都フィルハーモニー室内合奏団に変わったみたいで。
で、たまたまプレイガイドからチケット買ーてんかメールが来たもんで、行ってみようかなぁと(笑)。
いや、すっごい良かったです。
4年前の大響とはえらい違いだ。
モンハンクロスの曲が多かったので、後半は知らない曲が多かったですが、基本戦いの曲なのでめっちゃテンション上がりました(笑)。

しかし、今ってオーケストラのコンサートもマイクが当たり前なのかなぁ。
今日のはマイクあるとは思ってましたが、無しの方が全然いいのに。
ちゃんとしたクラシックは無しだと思いたい。
ヅカのおかげでマイク通しの生演奏に慣れ過ぎてるので、ちょっとありがたみが薄れてるのです(^.^;)ゞ

いやでも、ホントに京フィルはレベル高いっスな。
東京フィルの演奏が聞きたかったけど、京フィルなら全然問題ないわ。
京フィル自体はフルではないみたいですけど、今日はフル編成になってました、多分。
ちゃんと数えてないからもしかしたら違うかもですけど。
もうねぇ「モノブロス」の時のタンバリンが凄過ぎる。
そして「生命ある者へ」の音の厚みがすごく気持ちよかった。

演奏中はバックのスクリーンにゲーム画面が出るんですが、演奏者の映像もいっぱい映してくれてたので、オペラで見るより良く見えました(笑)。
モンスターハンターストーリーズとかいう10月発売のゲームのテーマ曲も披露されてました。
映像も見たけど。・・・ネコが全然かわいくない(ー"ー;)
RPGらしいですな。ちびキャラの。
モンスターに乗って戦ってましたけど。どういう話なんだ( ̄△ ̄;)

なかなか「英雄の証」が出ないので、今年は無いのかなぁ(´・ω・`)とガッカリしてたんですけど、アンコールの最期に演奏されて鳥肌経ちました(;口;)
やっぱ「英雄の証」がないとモンハンって気がしませんからね。
何か久しぶりにモンハンやりたくなってしまいました。
3DSになってからほとんどやらなくなっちゃったからなぁ。

急遽取ったチケットで、おまけに余り席だから2階席でしたけど、行って良かったです。
やっぱオーケストラはええのぅ(´▽`)
[PR]
by 106yumeno | 2016-09-04 22:36 | 舞台・コンサート・イベントなど | Trackback | Comments(0)

北翔さんラスト公演1回目

b0079661_09151380.jpg

昨日の9月2日、最後の夏休みを利用して連れ1と行ってきました。
星組トップコンビ退団公演、グラン・ステージ「桜華に舞え SAMURAI THE FINAL」、ロマンチック・レビュー「ロマンス!!」。
完全な平日に行くのは初めてです。何かお客さんの年齢層が高かった( ̄▽ ̄;)

えーと、ちょっとその前に書いといてもいいですか?
シンゴジの話なんで、要らん方はこのひとかたまり読み飛ばして下さい(^.^;)ゞ
1日も実は観に行っちゃいまして。中毒性の高い映画だ(笑)。
安かったのと最終上演に間に合っちゃったもので・・・。
ラストの尻尾のアップ。私、人間が吸収されてるのかと思ってたんですが、あれ、逆ですね。
一昨日観てて、ミニゴジラを作ってる最中か!と気付きましたのです<遅いよ
巨災対の間さんが「無限に個体増殖を繰り返す」って言ってたもんな。
うわぁ、恥ずかしい(>_<;)
よく見たら腕が短いし、頭が人間とはちょっと違うし。尻尾がアップになった理由がやっと分りました(^_^;)
先週の日記、分ってる人が読んだら「こいつバカだな」と思われてるんだろうなぁ。
いいの、そんなバカなとこも含めて自分だから、文章の訂正はしません。
これからも勘違いなこと書いちゃうかもしれませんが、そん時は「またやらかしてやがるぜ(笑)」と思って生暖かい目で見てやって下さいませ。

さて、本題。
昨日は1回公演だったので13時開演という初めてのパターン。
ちょっと早めに行って、宝塚でご飯食べました。
ルマン周辺は混んでたので、ふたつお隣の「和食ダイニングカフェ 茶寮 華」というお店へ。
メインが選べる「華ランチ」を食べてきました。
b0079661_09151396.jpg前菜。

b0079661_09151496.jpgコーンスープ。

b0079661_09151433.jpgメインの「もち豚の黒酢ソース」だったかな。
連れ1はメンチカツ食べてた。
これにご飯がつきます(おかわり自由)。

b0079661_09151443.jpgデザートとコーヒー。紅茶も選べます。

メインは下に敷かれてる野菜がたっぷりで、お肉もとても柔らかく、ヘルシーでもボリュームは充分あります。
美味しかった〜(´▽`) これで1,500円(税別)なので、なかなかいいかもです。
もちろん店内にはポスターやらブロマイドやらハガキやらがいっぱい飾られてます。

b0079661_09151403.jpgそしてまたデザート(笑)。

b0079661_09151437.jpg連れ1が紫芋の方、私は音符の方食べました。
上のゼリーが爽やかで、とっても夏らしいデザートです。

b0079661_09433422.jpg座席は1階11列2、3番。安定の端っこ(笑)。
銀橋の真ん中と3分の1の辺りが頭で見えんよ( ̄▽ ̄;)

b0079661_22375650.jpg花道はこんな距離です。

b0079661_09151483.jpg今回も開演前に幕が上がりました。
お芝居は幕末から明治初期に活躍した桐野利秋という薩摩藩士の生き様を描いたものです。
もちろんあらすじくらいしか仕込んで行ってません( ̄▽ ̄)


今回の敵は薩摩弁ですな(笑)。
この時代、政府の中心が薩摩なので標準語はほとんど出てきません。
ほぼ全編がっつり薩摩弁( ̄▽ ̄;)
子供の頃に見てた大河で結構聞いてたから耳慣れてはいるんですが、やっぱり気合い入れて聞かないと何言ってるかわからないんですよ。
当時暗号に使われてたとも言われる言葉ですから、特に難解な方言ですし。
台詞を聞き逃すと場面に置いてかれます。
お話自体は分りやすいですけどね。
現在と過去が行ったり来たりするので、ちょっとしんどいかな。

殺陣は凄かったです。
3日間道場に弟子入りしてきただけあって、北翔さんの剣さばきは素晴らしかった。
スピードも速いですし。
戦闘シーンもダンスではなく、結構激しい乱戦の殺陣になってます。
ただやっぱり、星組子は日本物の殺陣には慣れてないんだろうなぁという感じはしましたね。
星組の日本物って珍しい気がするし。
誰も怪我なく千秋楽を迎えられますように(ー人ー)

恋愛要素はかなり薄め。
男の生き様なお話なので、めったに泣かない私も桐野の最期はさすがに泣いたわ。
紅さんの熱演も素晴らしかったです。
歴史的背景は少し勉強して行った方がいいかもですねぇ。
私、日本史は戦国か第2次大戦の頃しかよく分らんので、あの辺はサッパリでして(^.^;)ゞ
軍用語は分るんだけどなぁ。
まぁ分らなくてもお話の理解は出来ますよ。

幕間は連れ1がもういっこのデザート食べてました(笑)。
特別メニューにまた酒があるんですが、今回のは芋焼酎なのでどうしようかなと。
焼酎ってチューハイでしか飲んだことないし、飲めない味だとシャレにならんので。
偵察にだけ行ってきました。
飲み方がロック、水割り、ソーダ割と選べます。アルコール度数25%。
「くすのき」でしか出してないと思ってたカクテルもロビーで売ってたので、次回飲もうと思います。

ショーは板付きなのでタイトル幕はありません。
舞台に出てる人数が始終多いので、目が忙しいレビューでしたね(^^;)
全体的にとても明るい雰囲気です。
退団者のシーンがちょっと分りづらかったかなぁ。
北翔さんの歌は情感たっぷりなので、だいぶヤバかった。
1回目の時はそんなにうるっとはならないんですけど、退団ソングは涙腺崩壊寸前でしたね。
次は確実に泣くなぁ。

黒燕尾はカッコイイよりは楽しい寄り。
アップテンポの曲で、いつもよりちょっと長かったような気がしました。
なかなか振付けも激しかったから、終わった時の北翔さんの肩がだいぶ上下してましたな(^^;)
ただ、今回はそれほど曲が耳に残らなかったような。
レビューなのでストーリー仕立てだったからかもしれませんが。
まだ1回目なので、次観たら頭回るかもです。

パレードの降り順は変わったことはなかったかなぁ。
その辺、宙組と一緒で安定してるんですかね。
まぁ、星組は十碧くん瀬央っちくらいまでしか分らんから気付いてないだけかも。

お芝居で客席登場が1回、ショーで客席降りが1回あります。
どっちも北翔さんも客席にいますよ。
次は1週間後の10日土曜日の夢組です。
今日チケット受け取ったけど、また端っこです(笑)。

さて、明日ははずみで「モンスターハンター狩猟音楽祭2016」に行ってきます。
プレイガイドからチケット余っとるでメールが来ましてね(笑)。
演奏が大響から京フィルに変わってたから、聞きに行ってもいいかなーと思って(^.^;)ゞ
無理矢理予定作らんでもええっちゅーの・・・。

[PR]
by 106yumeno | 2016-09-03 11:02 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)