雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:宝塚(ネタバレ注意)( 104 )

まなとさん退団公演1回目

b0079661_21224514.jpg

退団公演月間始まりました。
宙組公演、ミュージカル・プレイ「神々の土地〜ロマノフたちの黄昏〜」、レヴュー・ロマン「クラシカル・ビジュー」、1回目の観劇です。
今日は連れ1と一緒。11時公演を観てきました。
通常公演は今日だけなんですよねー。
後は全部貸き・・・あ、違うか。
9月3日はセゾンで買ったけど、通常公演か。
どっちにしても残りは全部15時公演なんでございます。

b0079661_21224596.jpgいつものごとく、まず公演デザート(笑)。
ショコラの方はまだ入荷してませんでした。

b0079661_21224680.jpgなので、二人ともイチゴムース。
今回は連れ1も3回観るので、今日食べられなくても余裕です(笑)。

b0079661_21224652.jpg普通ならトップ3の写真がある所に、今回は写真がありませんでした。
東洋紡の広告で占められてた。

何で? まなとさんと真風さん2人の写真でもいいじゃん。
ちょっとこの扱いはどうかと思うんですけど。

b0079661_21230105.jpg座席はA席でございます。
1階27列44・45番。後ろだけどほぼどセンターなので全体を観るにはとってもいい席でした。

b0079661_21230273.jpg幕が上がるとこんな感じ。
ショーの幕みたいですけど、たぶんロシアの吹雪のイメージかと。
左前の女性が結構体格のいい方で、下手スッポンの辺りがまったく見えませんでした。


お芝居は上田節全開でございます。
かなり泣くかなぁと思ってハンカチ用意してたんですが、思ったほどは泣きませんでした。
ロマノフ王朝衰退のお話なので、全体的にかなり暗いです。
冬のロシア、しかも革命直前の不穏な空気が舞台全体を包んでる感じ。
開演挨拶と1幕終了のアナウンスのなまとさんの声も、すごく沈んだ暗い感じの喋り方でした。
お話は難解ではないですけど、時代背景は理解しておいた方がいいかと。
1回観ただけではちょっとわかりにくいかもしれません。

そして名前がね。ロシアの名前ですからね。
序盤ではフルネーム呼びなんですが、もう呪文?って感じで覚えにくい( ̄▽ ̄;)
主要な配役だけでも前もって覚えておくことをお勧めします。
序盤といえば瑠依くんがセリフをフライングしてましたな( ̄▽ ̄)
まだ2回目だしねー。そんなこともあるだろうさ。

凛きらの皇后なかなか美しかったです。
女装も違和感なかったもんなー。
そして、組長の皇太后は声そのまんまだし(笑)。
おばあさまだからいいんだけどさ(笑)。
そして、うらら様が例えようもなく美しかったです(´-`)

全体通してずーっと暗く悲しい雰囲気なんですが、所々くすっと笑えるところもあったりします。
酒場でドミトリーの同僚のウラジミールとロマンがオリガにぼろくそに言われるところとか(笑)。
そんな中でも澄輝さんのコンスタンチンだけはロイヤル崩さないとことか。
久美子先生分かってるねぇ(笑)。
そういう明るい部分がたまに出てくるから余計に悲しかったりするんですけど。

そういや、そらはお芝居でもショーでもなかなかいい位置に上がってきましたなぁ。
今回はセリフは少なかったですけど。大きくなっちゃって・・・(ノ_<)・゜・。

泣いたのは終盤です。
ドミトリーとイリヤの別れのシーンは、「翼ある〜」を彷彿とさせる感じでした。
もううらら様の美しいこと。
衣装が衣装なだけに、登場した時は「メーテル・・・」とか思いましたけど(笑)。
いやあれで髪が長かったらマジでメーテル。まあそれはいいとして。
男女の悲恋というよりは、それぞれ一人の人間としての生き様ですね。
私はそっちのほうで泣きましたですよ。
そして、ラストの皇太后のセリフで涙腺崩壊しました。
あかんて、ああいうセリフは私あかんねんて(ノд`)・。

印象としては「星逢」や「金色」よりは「翼ある」が近いと思います。
あそこまでは泣きませんでしたけど。
「翼ある」は緒月さんに泣かされたからなぁ。
周りは私がやられる随分前からすすり泣きが聞こえてましたが。
お芝居の方は回数重ねても泣くとこは変わらんかもなぁ。

幕間でトイレ列に並んでる時、隣のおばさまに話しかけられまして。
去年の同じ頃に宙組を観てまなとさんのファンになった方らしく、北海道から来られてました。すげー。
東京の息子さんと来たとか。息子さんがチケット取ったのかしら。
去年の同じ頃っつったらエリザか・・・。
歌声がすごく素敵だとおっしゃってましたよ。
今回のお芝居はちょっと歌が少なかったけど。ショーの方で楽しんでくれてるといいなぁ。

b0079661_21230214.jpgさて、ショーでございます。
ものすごいキンキラキンでした。
宝石がテーマなので、このタイトルもいろんな色に変わっていってました。


最初の銀鏡歌い継ぎのときに順番がまなとさん→真風さん→チェリー→愛ちゃんで、え?と思ったんですが。
やな予感がするよねぇ、こういう順番見ると(="=;)
パレードはちゃんと愛ちゃんが3番手で降りてましたけどね。

しかし、前回の金沢さんといい、今回のラスプーチンといい、愛ちゃんは濃すぎる役が続いてますよねぇ。
ショーでもキンキラキンの衣装で出て来た時は、バックのセットと相まって「仏壇か!」と心の中で突っ込みましたよ。
そういやビジューってプログラムで「美宙」って書いてあって、「そんな字かよ!」ってこっちも突っ込んださ( ̄▽ ̄;)
いやもう、稲葉先生やってくれるわ。

前情報で真風さんがまなとさんをリフトするってのは知ってました。
でもあれ、リフトじゃねぇよ。完全にアクロバットだよ!( ̄口 ̄;)
デイリーのネットニュースで途中の写真見て「どんなんやねん・・・」と思ってましたけど、あんなんやったのか( ̄口 ̄;)
よくぞ回した、真風さん。て感じです(笑)。

そして、黒燕尾。
泣きました。
音楽が「惑星」てのもありますけど、群舞の後のあれはズルすぎるよ。・゜・(ノロ`)・゜・。
まさか1回目からこんなに泣かされるとは思わなんだ。
そして、オケもすごいです。あの人数でよくあれだけの音の厚みが出せるもんだ。

デュエダンはやっぱり2組でしたね。
がっつりデュエダンではありませんが。
その辺は仕方ないんだろうけどなぁ。

エトワールはまどかちゃんで、同率扱いでうらら様がすぐ後に降りて来てました。
羽根はこの二人だけが雉羽根付きでしたね。
ていうか、リサちゃんにエトワールやらせてあげて欲しかったなぁ。
そしてやっぱりうらら様には大きな羽根を背負わせてあげて欲しかった。
お芝居もショーもほぼトップ娘扱いだったし。
本当にこの公演のみのトップ娘でもよかったんやないかしら(ノд`)・。

単独降りはチェリーから。
その他はトリオ降りもなかったし、何かパレード自体いつもより短かったような気がしました。
そのかわり単独陣の各歌がちょっと長めだったかなぁ。
あと3回でどこまで泣かされるかしら。最後はボロ泣きしそうです。

終演後は久しぶりに公演ランチを食べたかったんですけど、予約がいっぱいで幕間しか残ってなかったので断念。
b0079661_21230241.jpgソリオの中の「そじ坊」でお蕎麦食べて帰りました。

キャトルで組本買って、久しぶりに最中も買って、1回目堪能してきましたです。

来週は雪全ツですが、そのあとは3週連続ムラ通いです。
殿堂もどこかで見に行く予定。
チャイさんの病院も行かなきゃならんので、忙しい1ヶ月になりますわー。
[PR]
by 106yumeno | 2017-08-19 23:19 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

輝城くん、見納めてきました

昨日、書いてる途中で寝落ちてました。
ようやく更新です。早よせんと記憶薄れるわ( ̄▽ ̄;)
7月30日に月組の2回目に行って来ました。
今回はNさん、連れ1、連れ2と一緒です。

Nさんが午前中動けなくなったため、15時の貸切公演に振り替えた会チケを受け取るべく、午前中から宝塚へ行っておりました。
チケ出しは11時公演と一緒なので、私が受け取っとくのです。
ビクビクしながら列に並んで、ルール違反することもなく無事受け取りできて一安心。
これがこの日の一大イベントですよ。もう怖い怖い( ̄△ ̄;)

b0079661_22103199.jpgその後は、他のメンツと合流するまでとっても暇なので、前から気になってた宝塚文化創造館へ行ってきました。
思ってたより小さかったです。

あ、そうそう、行く途中に大橋のとこの交差点で信号待ちしてたら、うらら様らしき生徒さんが通り過ぎて行きました。
チラっとしか見なかったので定かではありませんが。
b0079661_22103271.jpgこの隣の建物は何じゃろかいなと思ってたんですけど、調べてみたら病院でした。
レディースクリニックだそうな。

b0079661_22103206.jpg正門です。

建物の中は撮影できるっぽかったですけど(禁止マークなかったから)、誰もいなくてよくわからなかったので撮ってません。
たぶんまた行く機会があると思いますので、その時に撮ることにしました。

1階は講堂、2階がすみれミュージアム、3階はレッスンルームになってます。
1階の講堂では発表会をやってたので、入ることができず。
て、使用してない時に入れるのかどうか知らんけど。
2階のすみれミュージアムに直行しました。
b0079661_22104524.jpgこちらはパンフレットとチケットの半券。
ミュージアムの中は撮影禁止です。

小さいミュージアムですけど、中身はすげー濃いですよ。
100周年の時にやった100年展の縮小版みたいな感じです。
入って右手に旧音楽学校の看板が飾られてました。
大半は歴代の公演ポスターで占められてますが、卒業式の集合写真もズラッと並んでます。
この写真で生徒さん探すだけでも相当な時間取られて大変ですわ(笑)。

b0079661_22103303.jpg奥にある衣装の展示場所のみ撮影できます。

b0079661_22103348.jpg衣装のすぐ前には大階段の幅の表示が。
足のサイズが24cmなので足合わせてみたら、ほぼぴったりでした。
よくこんな幅の階段で踊ったりできるよな・・・( ̄ー ̄;)

他には「バックステージツアー」と銘打って、映像展示や、照明の装置やトップさんの大羽根重さのリュックなんかが展示されてて、体感できるようなコーナーもありました。
もちろんリュックは背負ってみましたけど(笑)。
手で持ち上げるのはかなりキツイですが、背負ってみると想像してたよりは重くなかった。
でも、突っ立ってるだけならいいですけど、あれ背負って大階段降りるなんてゾッとしますわ( ̄▽ ̄;)

照明もいじってみました。
あれってRGBのスライダーでどんな色でも作れるようになってるんですねぇ。
すごい面白かったです。

映像展示は、いろいろなのを順番に流してますが、私が行った時は「宝塚歌劇と音楽の世界」をやってました。
ほんとは「宝塚歌劇ができるまで」の「衣装・舞台機構編」が見たかったんですけど、うまくタイミングが合わんかった。
その後の「鳳凰伝」の新公映像も少し見ましたけど、途中でものすごくお腹が空いてきたので大劇場に戻ることにしました。

b0079661_22103336.jpgあんまりうろうろするのも何だったので、フルールで公演セット。

戻る途中に連れ1から連絡が入ってて、お昼に合流するとのこと。
それなら別の店行くんだったのに、気がつくのが遅かったです(^.^;)ゞ
b0079661_00345937.jpg食べ終わってしばらくしたら連れ1が来たので、デザート追加(笑)。
連れ1も公演セット食べてました。

その後連れ2とNさんも合流して、ちょうどいい具合に開場時間なりまして。
私、連れ1、連れ2が夢組チケットで、Nさんが会チケットで座ることにしました。

b0079661_00345912.jpg私たちはこの辺り。S席1階17列1〜3番です。
ほんと不思議なくらい、しょっちゅう端っこなんですよね。
1人ならまだわかるんですけど、3枚で申し込んでも同じってどういうことや( ̄ー ̄;)


お芝居はやっぱり面白かったです。
あんまりアドリブらしいアドリブは気がつかんかったんですけど、元がアレだけに入れにくいのかなぁ。
さすがに夢組特有の「阪急交通社」アドリブもなかったです。
ショーが付いてればアフロが見られたかもしれんのに、ちょっと残念。
前回書きませんでしたけど、たまきちの歌がちょっと不安定だったんですよね。
それがこの日は随分安定してました。たまたま前回が調子悪かったのか、まだ歌い慣れてなかったのか。
意外と難しい歌が多いですから、慣れてなかったのかもしれんなぁ。

フィナーレでは輝城くん多めに観てまいりました。
また一人好きなジェンヌさんがいなくなってしまうー(ノд`)・。

そういや、かなとくんファンの間では、雪を見たことがない月組ファンの人にかなとくんが「壁の子」って覚え方されないか心配されてるそうですな(笑)。
でも確かに「壁の子」だわ。そら、あれではそう覚えるわ( ̄▽ ̄)
いやいや、安定の面白さでしたよ。
連れ2も楽しんでくれたようで、よかったよかった。
次は何組観せようかなぁ。
でもしばらくは気軽に楽しめるのがないんですよねー。
来年かなぁ。ポーはチケットが無理そうだし、その後のどれかで。

終演後は、Nさんがかなとくんお茶会に行くので、南口の方までお見送りがてら宝塚牛乳本店でヨーグルトを購入。
その後は茶寮「華」でディナー食べて帰りましたです。
楽しかったー(´▽`)
さて、今週末はいよいよ淀川花火ですな。
その前にチャイさんを病院に連れて行かねば。
薬がちょっと甘いのか、簡単に飲んでくれるので全然投薬には苦労してません(笑)。
そのおかげか、すこーし良くなってきてる感じがします。
油断はできませんけど。

その後のチケットは、はいからさん確保しました。
梅芸先行で取れてた。しかも第1希望で。
梅芸は13希望くらいまで入れられるのでありがたいです。
そして最近たまに当ててくれるようになったので、梅芸様様ですな(笑)。

年内の残りは星と雪か・・・。
星はともかく、雪が取れるかだなぁ。
後、専科バウと月バウにエントリーする予定です。
月バウは連れ1が観たいと言い出したので(笑)。
そして、タカスペですなぁ。まず無理だろうけどね。
仕事も休める日程じゃないのよ(ー"ー#)
もし万が一取れたりしたら休むけどさ。
ライビュになるようなら諦めます(ノд`)・。

来年の追加も出ましたね。
真風さんプレ、ウエストサイドってか。
ウエストサイドは望海さんの花トップお披露目で観たかったのになぁ。
望海さん雪だもんなぁ(´д`)
そして、愛ちゃんドラマシティか・・・。
餞別やないことを祈ります・・・。
もうねぇ、悠未さんとオーバーラップして心配なのよ(´д`)
とりあえず、ウエストサイドは夏まで待たないといかんので、愛ちゃんDCに全力を注ぎます(`・ω・´)
[PR]
by 106yumeno | 2017-08-03 21:37 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

すんげーコメディ(ネタバレしてますー)

b0079661_08545302.jpg

昨日見て来ましたーヽ(´▽`)/
11時公演です。
今回は、申し合わせてもいないのにNさんといっしょ(笑)。
めっっっちゃ面白かったです。さすが小池先生。
ネタバレしないと書けないので、結構ネタバレしてます。
まあ、いつもしてるけどねー( ̄▽ ̄)
こんな始まってすぐなので、なるべく書かないようにしたいとは思いますが。

行きの電車でNさんからちょいちょい情報をもらいまして。
言われて初めて気がついたんですが、「邪馬台国」の時って盆もセリも使ってなかったんですね。
そういや平べったい画面だったよなぁ。人の動きがほとんど左右だったし。
Nさんがどっかで「1ヶ月休ませてくれてありがとう。その分僕が使うから(小池)」みたいなのを見たそうで。
もちろん小池先生本人の言ではないでしょうけど(笑)。
「Santé!!」では使ってたけど、そんなに回ってる感じしなかったもんなぁ。
そして、結構なコメディだとか。壁ドンあるとか、二刀流あるとか(笑)。
作品紹介には「浪漫活劇」って書いてあったから、てっきり「モンテ」みたいな感じかと思ってました。
まあ「モンテ」は復讐劇でしたから全然雰囲気違いますけど。

・・・結構どころかめっちゃコメディでしたよ( ̄▽ ̄;)
浪漫活劇なんてもんじゃなくドタバタ活劇(笑)。
頭空っぽにして素直に楽しめるお芝居です。
もちろん子供さんにも超おすすめ(笑)。

b0079661_08545338.jpg今回のデザートです。
まだその日の分が入荷してないようだったので、食べるのは幕間。

b0079661_08545409.jpg座席はこのあたりです。A席1階26列71番。Nさんは2階席でした。
前がちっちゃい女の子だったので、とっても見晴らしが良かったです(笑)。

とにかく輝城くんが退団なので、オープニングではまず輝城くんを確認して、輝月くんやちなみん(千海くん、好き勝手に呼んでます(笑))やゆりちゃんを確認しておりました。
そしてやっぱり輝城くんと輝月くんが混ざる罠( ̄◇ ̄;)
しかし、ちなみんの踊りは綺麗ですなぁ。さすが貴千さんの後を継ぐだけあるわ。

そして、配役出落ちのルイ14世ですが、以外に早くに女子バレしましたね。
もう少し引っ張るかと思ったんだけどなぁ。
思ってた展開とちょっと違ってたので「ああ、そう来るんだ」と思いました。
設定はものすごくベタです(笑)。

そして、事前に聞いてた「壁ドン」。
効果音デカすぎでしょ。響いとるがな( ̄▽ ̄;)
壁ドンどころか「壁ドォーン!」だったですよ。まあ、それもネタですが。
そしてその壁を引っ張る引っ張る。
最後の最後まで引っ張って、挙げ句の果てにベルナルドが「俺の壁はお前だー!」ですからね。
それって告白なの!? ねえ、そうなの!?( ̄口 ̄;)って感じで終わりましたです(笑)。

全体的に展開はとっても漫画チック。
小池先生、るろ剣で味しめたでしょ。
そして盆とセリは使いたい放題。
回るわ上がるわ下がるわで、舞台稽古大変だったろうなぁと思いました。
プログラムのストーリーの表記も漫画くさくなってましたしね。

そういや、今回のプログラムってオンデマンドなの?って思いまして。
よく見たら違ってましたけど。
いつもより紙が薄くて、所々に艶インクが使われてるのでパッと見そう見えたのかなぁ。
毎度思うけど、さりげなく凝った印刷してますよねぇ。
花と月の博多座引っ張り出して来て見比べてみたら、印刷自体は変わらんかった。
まあ、オンデマンドにするには部数が全然違うわな。
そんなとこが気になる印刷屋です(^.^;)ゞ

ルイ14世の女子バレも、いやそれベタすぎだろって展開でした。
でもそのベタベタなのがとってもハマってて面白いのです。
チャピちゃんの男(の子?)役と娘役の使い分けも絶妙で。
沙央さんのモンパンシェ公爵夫人はめっちゃ可愛いし、美弥ちゃんアラミスは妖しすぎだし、宇月さんアトスは渋みたっぷりだし、くらげちゃんマリア・テレサも可愛かったなぁ。
アリちゃんポルトスもアホで可愛かった(笑)。

劇中で2回ほどちょろっとした客席降りがあります。
いうても1〜2列目までしかいきませんが。
1回目はアルト・・・アラミスの教会での懺悔シーンで。
上手側の通路を2列目くらいまで、歌いながらお客さんを落としにかかってました(笑)。
2回目はどこだったかな。
よくある、敵に追いかけられて銀橋渡る時に、客席に隠れてやり過ごすってやつでした。

立ち回りは結構多いです。
三銃士でレイピア?って思いましたど、あの時代はレイピア主流なんですね。知らんかったわ。
最後の方の立ち回りで、えらいダルタニアンのマントがバサバサ剣に絡まってるなぁと思ったら、マントの片方が外れてました。
そら絡まるわ。あのマント重そうだし大変よね。
花組が立ち回り未消化だっだ分、かなり気持ち良かったですーヽ(´▽`)/
しかし、ポルトス、剣で戦えよ。
最後の立ち回りなんか殴っとったやん( ̄▽ ̄;)
ベルナルドは最後に一瞬二刀流になりますが、その時は客席から笑い声が(笑)。
小池先生わざとやったでしょ。( ̄▽ ̄)
雪観てない人には何だか分からんだろうけど。
かなとくんは、まだ日本物の癖が抜けきってませんな。
構えた時に腰の位置が低いんですよねー。
まあ、それも愛嬌。まだ2日目ですし、すぐに矯正されるでしょう。

最後は大団円です。
綺麗に収まっておりました。
ただ、もうちょっとルイや母上とジョルジュのやりとりがあってもよかったかもなぁと思いました。
長年探し続けてた割にはちょっとあっさりしすぎのような。
後から付けた設定くさいなぁと思ってみたり( ̄ー ̄)

アクシデントって言うほどではないですが、たまきちのマントの他に、マイクの雑音が数カ所あったかなぁ。
フィナーレではロケットのグランフィッテでセンターの子がちょっとバランス崩してましたね。

燕尾は変わり燕尾で、振り付けも変わった感じでした。
ちょっと剣舞っぽい動きも入ってたかなぁ。
デュエダンはめずらしくリフトがなかったです。
階段降りでは、やっぱりかなとくんは3番手なんですね。
羽根が生えてたのがダルタニアンだけだったので、役柄も関係してるかとは思いますが。
かなとくんの前にアリちゃんが、わかばちゃんとくらげちゃんに挟まれて降りて来てたと思います。
あんまりオペラ使ってないのでよく見えてないとこありますが。

お芝居でもあんまりオペラ使わなかったですね。
今回のは全体で見た方がいいんじゃないかな。
とにかくすっごく楽しい舞台でした。
そら口内炎も治るわ(笑)。

あ、忘れてた。
b0079661_08545490.jpg幕間に食べたデザート(笑)。
私はメロンの方にしました。
そんなにメロンメロンしてないムースで美味しかったです。
メロン系って香料くさいの多いですけど、これは香料とか使ってないだろうし、自然な香りで甘さも程よかったです。
次はオレンジだな。

b0079661_08545430.jpg終わった後はソリオの下の定食屋さんで遅めのお昼。
天とじ丼にしました。<まだちょっと口内炎が気になってたので。
結構ボリュームあってお腹いっぱいになりました。

その後は梅田に戻って、こっちでもキャトルに行ったりお茶したりして、散々しゃべって帰って来ました。
お昼が遅かったのと、パフェ食べたのでお腹も空かず、晩御飯は食べずに帰宅。
すんごいストレス発散できました〜。

今回はもう1回観られるので、どんくらい進化してるか楽しみです。
どんどんアドリブも出て来るでしょうねー。
次は30日です。23日の雪ライビュは取れませんでしたので。
Nさんと連れ2と観に行きます。
その日はNさんがマチソワする予定だったのが、午前中に用事が入っちゃって代わりに私がマチソワすることになりそうですけど(笑)。
その用事はお天気次第なので、ギリギリまで分かりませんが。
午前は会チケットなので、受け取り方も今日教えてもらいました。
会はいろいろあるので怖いのです((((;゚Д゚))
でも、もう1回増やしてもいいなーと思えるくらいだったので、ちょうどいいかな。

宙組は結局4回になりました。
やっぱレビュー記念日は取れないよねー。
平日なんでちょっと期待したんだけどな。金曜日だしな。
会社の夏休みどうしようかしら。お盆以外に2日、好きな日を取れるんですけどね。
ダメだったけど9月1日には休み取る予定なんですが、もう1日がなぁ。
宙組平日入れたいけど、休める日が他になくて・・・(ノ_<)・゜・。
盆に追加してもいいけど、その付近だと何もやってないじゃん(ノ_<)・゜・。
早く仕事の予定出ないかなぁ(´д`)
[PR]
by 106yumeno | 2017-07-16 11:37 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

何だかざわざわしています(= =;)

いろいろ発表がありましたのでね。
すぐ書きたかったんですけど、時間もなかったので今日になってしまいました。
その間に気持ちも落ち着くかなーと思ってましたが、まだざわざわしてますです(= =;)
いうても、にゃー(>_<;)ってわけではなく、ざわざわ、くらいなんですけど(= =;)
あー、顔文字って便利だ(笑)。

トップコンビは分かってたので、やっと発表かと思っただけでございます。
真風さん、まどかちゃんおめでとうございます。

まあねー、ホントはまどかに行く前にうらら様挟んで欲しかったんだけどなぁ。
真風さんとうらら様の相性、ほんとにいいですからね。
ものすごいゴージャストップコンビになったと思うんですよ。
まどか相手だと、真風さんが老・・いや、大人っぽいので援交(古い・・)カップルに見えそうでねぇ( ̄▽ ̄;)<ひでぇ
チェリーとなら相性抜群なんだけどなぁ。

ショックだったのはうらら様とリサちゃんの退団ですわ。
ていうか、娘役さん一気に4人抜けちゃうって、しかもメイン張れる人たちばっかりで95期3人もいるって痛すぎるでしょ( ̄口 ̄;)
せーこちゃんが退団にならなかったのでホッと胸を撫で下ろしましたが、うらら様が残念すぎる・・・。
お歌がアレなのでトップ娘は無理だろうとは思ってましたけど、こんな形で退団ってのは悲しすぎます(ノ_<)・゜・。
1公演だけでもいいから、真風さんとのトップ羽根並びが見て見たかったです。
「神々」はヒロイン位置みたいだから、餞別にトップ娘羽根背負わせてあげてくれませんかね、劇団さん。無理だろうけど。

池田泉州銀行は誰が継ぐのかしら。
ここ最近の傾向からしたらまどかちゃんになるのかな。

しかし、まどかトップはチェリーまで待つのかなと思ってましたけど、真風さんから組ますのかー。
みりおんと同じパターンかなぁ。就任時期もおんなじくらいだし。
何にせよ、宙組初の生え抜きトップ娘なので、とってもめでたいですーヽ(´▽`)/
この調子でトップスターも順調に生え抜き作ろうぜー。

そして、もう一つショックじゃないけど、ものすごく予想外だったのがキキちゃん宙組。
つかね、これ以上男役の中堅増やしてどうすんのさ。
ただでさえ宙組の男役は中堅層厚いのに。
たぶん、私がざわざわしてる一番の理由はここだと思います。

・・・愛ちゃんどうなんの!?
さすがにキキちゃんの番手落とすことはしないだろうから、宙に来ても2番手でしょう?
順調に愛ちゃんが2番手に上がるかと思ってたけど、もしかして別格ですか( ̄口 ̄;)
何か悠未さんの時と同じ臭いがプンプンするですよ。
花組はカレーを2番手にするためにキキちゃんを出したんでしょうな。
発表見た途端に納得したわ。だからバウじゃなくてドラマシティだったんだ。

95期を上げて来るならチェリーの立ち位置もあるし、宙組の番手どうなるのよ( ̄口 ̄;)
愛ちゃんはルキーニを演ったとはいえ、宙組でのトップはまず無理だろうし、なるなら組替えだろうなとは思ってました。
いうても他の組も詰まってるから、トップにはなれないだろうなぁとも思ってました。
真風さんのお披露目で中堅男役の退団何人か出そうだな・・・(- -;)

しかしまあ、キキちゃんが来たらNOW ONとかの並びがすっげーゆるゆるになりそうですわ。
真風さん以下、出演しそうなメンバーはゆるゆるなのしかいないじゃん(笑)。
まどかも喋りはのんびりだし、これにせーこちゃんとか加わったらぐだぐだだわよ(笑)。
あー、りくはちょっとチャキチャキ喋るかな。
楽しみすぎる( ̄▽ ̄)

とにかく、私は永遠の宙担を誓っておりますので、どんなことがあってもついていきますよ。
「神々」のチケット、一般始まってからいけそうならもう一回増やすかなぁ。
ただ一般販売の日は月ムラ午前公演なんですよね。
帰ってからまだ残ってたら9月1日は取ろう。席はどこでもいいし。
[PR]
by 106yumeno | 2017-07-09 11:27 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

2ヶ月ぶりのムラ〜

b0079661_18395696.jpg

花組、11時公演観てきました。
古代ロマン「邪馬台国の風」、レビュー・ファンタスティーク「Santé!! 〜最高級のワインをあなたに〜」。
今回は1人です。
前評判がアレでしたので逆にどんだけ酷いか楽しみだったんですが、そこそこは面白かったんじゃないかと。

b0079661_18395606.jpgまずはいつもの公演デザート。
今回はこの2種類です。

b0079661_18395602.jpg1回しか観ないのでどっちにしようか迷ったんですが、お腹に少しは溜まりそうなレアチーズにしました。
勾玉クッキーがかわいい(^^)

私、レアチーズは物によっては気持ち悪くなっちゃうのがあるのでちょっと心配だったんですけど、これは大丈夫でした。
たぶん酸味と甘味のバランスなんでしょうねぇ。
酸味がキツめのがダメなのかなぁ。基準が自分でもよく分からんのですわ(= =;)
勾玉の横のちっちゃい粒はストーンチョコでした。美味しかった。

b0079661_18400790.jpg今回の座席は1階S席22列69番。
横通路のすぐ後ろなのでとっても座りやすく観やすいお席です。
宙組でこの席当たりたいわ・・・。

さて、お芝居ですが。
初日後の評判がすごかった(笑)ので、ちょっと構え気味で観てきました。
まぁ、もうすぐ楽だし、こなれまくったところなのでだいぶ良くなってるみたいですけど。
お話としては恋愛ものが好きな方にはいいのかなとは思います。
ちょっと脚本的にいろいろ突っ込みたいとこはありますけどね(笑)。

テンポも悪くなかったし、立ち回りもかなりあって面白かったですよ。
例のタケヒコが子役と入れ替わりで成長するベルばら展開は、ちょっと早過ぎじゃね?と思いましたが。
お師匠さまが熱湯に手を突っ込んでなんともなかった理由を少年タケヒコに考えてみろと言って、分からなくて諦めたタケヒコが棒術の稽古をしながら袖にハケてって入れ替わるんですけどね。
その唐突感はすごかった( ̄▽ ̄;)
「え?そこで入れ替わるの?」て思いました。
で、青年タケヒコがお師匠さまとの手合わせで一本取った後のお師匠さまの台詞が「あっという間に成長したな」だったもんだから。
ここ笑うとこですか、お師匠さま!( ̄口 ̄;) コメディ?コメディなの!? とか思いましたけども(笑)。
もちろん客席も笑ってましたけども!
つか、手がなんともなかった答え教えてよ。
後々の伏線なんだけどさ。

メインのストーリーはタケヒコと後にヒミコになるマナという少女との悲恋物です。
マナと初めて出会った時に、マナがタケヒコに「遠い昔に出会って、また巡り合った」て感じのことを言ってましたが、その昔の話は何一つ出て来ず。
あんたら前世は何だったのさ、とも思いましたけど。
何とも中途半端なところはあるものの、時空を超えた禁断の恋がお好きな方なら、そこそこ楽しめるのかなぁと思います。
最後はマナの予言通りタケヒコが遠い国・魏(おそらくお師匠さまの母国)に渡る前にヒミコに別れを告げにきて、「離れていても心はひとつ」で終わる分かりやすい結末でした。
・・・・あれ?何か駄作って言われてもおかしくないような気がしてきたぞ( ̄▽ ̄;)

最後のシーンの前には邪馬台国と狗奴国の全面戦争があるんですが、そのシーンが丸々無かったのが残念でしたね。
合戦シーンがあったらだいぶ違ってただろうに・・・。
何というか、そこそこ、だったのかなぁ。メリハリに欠けてたのは事実かもしれません。
東京の時は少し変わるかもですねー。

観に行く前にすごく詳しく書いてる方のブログを読みまして。
その方は古代物が好きみたいで、歴史考証がどうのと書かれてましたが、私はその辺気にしません(笑)。
多少おかしかろうが面白けりゃいいのよ、エンターテインメントなんだから。
BASARAファンやってる時点でそんなもんどうでも良くなりますからね(笑)。
もちろんちゃんとしないとダメな舞台もあるでしょうけど、場合によりけりだと思いますよ。
作ってる側はわかった上で崩してるんだと思ってます。

b0079661_18400787.jpg幕間には結局もう1個のデザートも食べました。
先にトイレに行ったので、ラウンジのテーブルが全部埋まっちゃってて、返却口の近くで食べるハメになりましたけど。

ちょっとアルコール入ってるカシスのゼリーです。
すごくさっぱりしたお味でした。

b0079661_18400824.jpgショーの方はすごく楽しかったです。
久しぶりに花組らしいショーを観た気がしました。

つかな、のっけから女装でな( ̄◇ ̄;)
大介先生、ほんま女装好きよね・・・。

オープニングの客席降りでは、あの席ですから、仙名さんとカレーとタッチしてきました( ̄▽ ̄)
仙名さんは両手、カレーは片手で。
周りにチラホラと例のグラスを持ってる方がいて、乾杯はやっぱりグラスの人にしてましたけどね。
グーの手の形でも乾杯してくれるようです。隣の人がやってた。
間近で見るカレーは、すさまじく綺麗でした。

女装といえば、マイティがすごかったですよ。腹出しですよ。
オペラで見てみたら、反った時に肋骨浮いてたよ( ̄口 ̄;)
そして瀬戸さんがマイティをリフトしてました。
そして、その場面で歌ってた男役さんがすごく歌上手さんでした。
顔は知ってるけど誰だっけ・・と思ってたら、和海しょうくんだったのね。

みりおも女装シーンありました。
女装祭りかよ・・・。

あとは、ロケットがカンカンでとっても可愛かったです(^_^)
カレーがロケットボーイで、そらのミカン坊や思い出してしまったわ(笑)。
まあ、カレーは“坊や”ではありませんでしたが。
しかし、あんだけカンカン踊った後に足上げはキツイだろうなぁ( ̄◇ ̄;)

黒燕尾は久しぶりにオーソドックスなのが観られて嬉しかったです。
曲は「乾杯」のボレロアレンジ。
振り付けANJUさんだったし、これぞ花組って感じでした。
でも最後に銀橋にズラッと並ぶのは反則だと思いますー(笑)。
お芝居が微妙だった分、ショーは本当に楽しかったです。

そうそう、宙組の七生くん(だと思う)が1人で来てました。
もしかしたら星組のしどりゅーかもしれんけど。
あの二人顔似てるんだもの。今考えたらどっちか分からんくなってきた( ̄Д ̄;)
芝居の時はいなかったような。
ショーが始まる直前に目の前を通って上手サブセンの十何列目かに座ったようでしたけど。
芝居の時は誰も通らなかったし。
スイッチを完全に切ってたので、気づいた人少なかったかも。
最初は「ん?七生くん・・・よな?」て思って、終演後にもっかい見てみて「うん、そうだわ」って思ったくらいオーラ消してたし。
あー、やっぱりしどりゅーかも(>_<) あの辺よく混ざるんですよ、私。
だいぶ記憶あやふやだ。目の前だったのに・・・。

そういや、行きにもジェンヌさん見ました。
後ろ姿だけだったので誰か分かりませんでしたが。
花の道の左側の道を、たぶん代表の人だと思いますけど、小柄な女性と一緒に大劇場に向かって歩いてた。
遭遇率高いなぁ。

さて、次は月組です。
15日なので番組表ももらって来れます(笑)。
別々で取ってて申し合わせも全くしてないのに、Nさんとおんなじ公演になりました( ̄▽ ̄;)
今月は30日にも行きます。貸切で。
いい感じだ。

宙組はこの2次先行で4回目を確保いたしました。
友の会の抽選で取れたの久しぶりだなぁ。
レビュー記念日は落ちたけどね。
さすがに間に雪の全ツも入れてるから、これ以上はお財布的にも無理だ・・・。
あとは恐怖の集合日を待つのみです((((;゚Д゚)
添い遂げ退団が何人くらいいるのか・・・。怖いよー(>_<)
[PR]
by 106yumeno | 2017-07-01 21:04 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

初ヅカコンサート

b0079661_20543007.jpg

行ってまいりましたー、朝夏まなとアメイジングステージ「A motion」。
連れ1と一緒です。
今回は梅芸なので写真が食べたもんくらいしかありません(笑)。
Twitterに幕前タイトルの写真あげてた人がいましたが、ムラと東宝以外はどの劇場も開演前でも撮っちゃダメですからね(`・ω・´)
今日はスタッフの人達もかなりしつこく撮影禁止を言い回ってました。
最近撮ってる人多かったからなぁ。

さて本日は、事前にマフラータオルが入手できなかったので、物販に並ぶ予定でございました。
梅芸ん時も30分前にしか行ったことなくて、開場待ち列なんか並んだことなかったので、どんくらい前から行った方がいいのかわからんかったんです。
b0079661_20543037.jpgちょっと早く行きすぎて誰も並んでなかったので、地下の珈琲館で時間潰すことに。
12時公演だったから、終わった後にお昼食べることにしてました。
朝を遅めにしっかりめに食べたんですけど、一応甘いもの補給(笑)。

なんだかんだで開場待ちに並んだのは開場時間直前で。
物販にも結構列ができてました。
マフラータオルは白しか残ってなかったので、売り切れないか心配でしたが無事入手。
コンサートグッズなんか買ったの、すいぶん昔のマキハラコンサートのバッグ以来だわ。<基本、グッズには興味ないので

座席はS席1階18列38・39番。下手サイドブロックの一番センターブロック寄りの通路席です。
今回はそらさんがいるので、通路側は連れ1に譲りました(笑)。
すっっっごい楽しかったんですけど、コンサートでいろんなとこ観ようとしちゃダメですな( ̄▽ ̄;)
もう見るとこ多すぎて記憶が曖昧です(^.^;)ゞ
特に1幕は知らない曲が多すぎて、あの歌のこの場面って覚え方ができんのですよ。
2002年メドレーは全部知らんかった( ̄口 ̄;)
あ、全部やないか。さすがに「ずんどこ」は知ってるわ(笑)。
レボレボの曲くらいは分かるかなーと思ってましたが、わし、ガンシ知らんしなー(^_^;)ゞ
もう3〜4年くらい前なら知ってる曲多いんだけど・・・。
それに引き換え、2幕は知ってる曲ばっかりでめっちゃ楽しかった。
曲を知ってるか否かで楽しさが倍以上違うのを痛感いたしました。

客席登場が1回、客席降りが2回ありましたね。
1回目の客席降りはバンド紹介のところで、タオル振りまくってたら、近くまで来てた春瀬くんにものすごくいい笑顔で微笑みかけられてしまいました(〃▽〃)
やっぱ綺麗な顔してますよねー彼。じゃない彼女。
私の好みの顔とは違うんですけど、お肌もめっちゃ綺麗だしなー。
私の好みは風馬くん系です。大好きだ(笑)。

連れ1はペチペチデビューしておりました。
先頭から3人くらいまで。誰だったかは分からんけど。
男役さんは半分以上は分かるんですけど、娘役さんは分からない人多かったなぁ。
頑張って覚えねばね(´・ω・`)

2幕はほんと楽しかったです。
そらが「世界の王」でセンター取ってたのにはちょっと感動したなー。
大きくなったねぇ、そら(´-`)
まなとさんと愛ちゃんの「お前は私のもの」はうるっときたし、「ランベス」も楽しみだったんですけど、「パリのメロディ」の方がコーラスが素晴らしかった。さすが宙組。
そして、まなとさんの「ひとかけらの勇気」は聞き応えがありましたなぁ(´-`)
できるものならもう1回観たかった。1回じゃ全然足りないよ(>_<)

日替わりはチームA、澄輝リーダーです。
もうMCが安定のぐだぐだ(笑)。
普通のアーティストのコンサートってちゃんと喋ってるんだなぁと改めて感じましたです(^_^;)
まあ、ヅカはあのぐだぐだ感がいいんですけどね(笑)。
他のチームはどうだったんだろう。ちゃんと喋ってたのかな。
せーこちゃんがツボにハマっちゃったのか、ほとんど笑ってまともに喋れてませんでした。
相変わらずのゲラですな。
最後は引き笑いまで出てたし(笑)。
まなとさんに「まだ男役だったしね」みたいなこと言われて「それはバラさないで」って、みんな知っとるがな( ̄▽ ̄;)
しかし、優希しおんくんってめちゃめちゃ足上がるんですね。
「どんな体してんの」って言われてましたが(^^;)

そんなおもろい場面があったと思えば、語り部せーこでは泣かせるし(ノд`)・。
いい朗読だったよ。齋藤先生上手いよなぁ。

最後のテーマソングの客席降りではりくとモンチが近くまで来ましたけど、16列目くらいまでで帰っちゃいました。ちっ。
アンコールも知らん曲だったなぁ。
えーと、2曲が日替わりなんですよね、確か。
最近の曲とか全然分からんし。一般のテレビ見ないし(笑)。

本当に楽しい2時間でした。
日替わり全パターンの入ったDVD所望でございます、劇団さん!
もう、完全予約の予約特典ディスクとかにしてくれてもいいから!予約するから!!
是非っ、是非お願いします!(>人<)

さて、お昼をずらしてめっちゃお腹空いてたんですけど、終わったのが15時近くなので何食べるか悩みまして。
b0079661_20543023.jpg三番街にあるお茶漬け屋さんでだし茶漬け食べて来ました。
すごい美味しかった。

b0079661_20543154.jpgそして、阿倍野まで戻ってうろうろして疲れたので、スタバでフラペチ。
ストロベリーソースを追加したらちょっと甘すぎました(´д`)

何か中途半端な時間になっちゃって、結局晩ご飯は食べず終いで。
今、結構お腹空いてます。こんな時間だけど何か食っとくか・・・。

b0079661_20543112.jpgあ、それと「ポーの一族」の文庫を買ってしまいました。
いやね、昨日キャトルで連れ1の仕事終わりを待ってる時に1巻を立ち読みしましてね。
面白そうだったので買ってもいいかなぁと。

私、子供の頃は萩尾望都の絵がちょっと怖くて苦手だったんですよ。
今なら読めるかなと思いまして。
花「ポー」は来年だし、K田が持ってるから借りて読んでもいいんですけど、文庫3冊くらいなら買ってもいいかなと。予習用に(笑)。
たぶん舞台になるのは新連載部分じゃないかなぁと予想してるのですが。
それならヒロインは妹じゃなくなるし、エドガー達の年齢を少し上げてもいいんじゃないかしらと思っているのですけども。
さすがに14歳はキツイじゃろうよ(笑)。
楽しみにしております。

さて、チケット事情ですが。
宙組「神々〜」は3回確保しました。
1回はNさんと、2回は連れ1との予定です。
今、一次先行でダメ元で前楽と、レビュー記念日の公演をかけております。
1枚制限かかってるとは思わなんだけど( ̄口 ̄;)
まず取れないだろうからいいか・・・。
3回の内2回は貸切なので、普通の公演をあと何回か取りたいですね、できれば。
そろそろ次のチケットスケジュール出ないかなぁ。

次の観劇は来週日曜のNARUTOです。
最近体調がよろしくなかったのですが、今日のまぁコンで体が怠いのは取れました。
まだ若干味覚障害気味なのは取れてないけど。
ムラに行ったら治るかしら(笑)。
次のムラは7月なんですけど。2ヶ月近く行けてないしなぁ。
パワースポットですよねー(笑)。<重症・・・
[PR]
by 106yumeno | 2017-06-10 22:48 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

遅ればせながらしぐれ坂〜観劇編〜

b0079661_08532208.jpg

先週の土日で博多座デビューしてまいりました。
1週間遅れのレポでございますーヽ(´◇`)ノ
だいぶ記憶薄れてるよーヽ(´◇`)ノ

今回の旅は、連れ1が観に行きたいと言い出したので計画したものです。
私の発案ではございません(笑)。
「生理事が観たい」とかいうから、「タカスペで観とるやろう」っつったら「芝居の理事が観たい」とかぬかしまして。
それでまだヅカ落ちしてないとか言い張るヤツをどうにかしてください( ̄△ ̄;)

博多座は今日が楽でございますね。
ちょっと遅くなっちゃいましたがいってみよー。
あ、旅行の内容をまとめて書くと、とんでもない長さになるので、「観劇編」「その他編」に分けて書きたいと思います。
写真は「その他編」の方が格段に多いですので(^.^;)ゞ

b0079661_08532252.jpgさて、博多座(笑)。<いきなりか

b0079661_08532234.jpg結構早めに着いたので、周りをうろうろしながら建物の外観も撮りました。

b0079661_08532292.jpgエントランスにあった照明がとってもお洒落。

博多座のサイトにお土産屋がいろいろあるって書いてあったので、早めに行ってもいいかと思って行ったんですけど、そのお土産屋が見当たらん。
てっきり大劇場みたいに改札の外にあると思ってたら、中なんですね。
入ってからびっくりしました。
まさかあんなにびっしり並んでるとは思わんかった(笑)。
まあ、劇場の周りにもおされビルがあるので、時間潰すには苦労しないと思いますが。

ただそのビルが何かわしらの生活レベルとちょっと違うんですよ。
やたらランク高そうなテナントが入ってるなぁと思ったら、ホテルオークラのビルでした。
そらレベルが一桁違うわ( ̄Д ̄;)
中に百均のセリアを見つけた時はどんだけ落ち着いたことか(笑)。
そんな感じで始まりました、博多座デビュー(笑)。

今回の座席は1日目がA席2階A列43・44番。2日目がB席2階G列52・53番。
博多座は横に長いので、2階席の後ろでも舞台に近くてとても観やすかったです。
お芝居は「長崎しぐれ坂」。
初演は観たことないです。録画はしてあるけど。
長崎の話なので台詞は長崎弁ですが、子供のころから耳慣れてる言葉なので全然平気でした。
まあ、イントネーションはほぼ関西と変わらんから、「桜花」ほど難解ではないです(笑)。
しかもメイン3人は江戸っ子だしね。

始まりはチョンパでした。
連れ1は初めてなので、結構「わぁ」ってなったようで。
あ、そうだ、博多座のワンベルはムラと一緒でしたよ。普通のベルだと思ってた。
ヅカ公演の時だけ変えてるのかな。

長崎くんちから始まるので、あの龍踊りが見られてちょっと得した気分でした。
理事はもちろん凄かったです。
伊佐次の荒っぽいとこだけかと思ったら、子供っぽいところも見えたりして、さすがの芝居。
たまきちも良かったんですけど、やっぱ理事と対等にやりあうにはまだ早かったんじゃないかと。
台詞がね、どうしても軽く聞こえちゃうんですよ。
その辺は経験不足はいなめないですよね。まだ研9だもんなぁ。
今回の経験が今後生きていきてくるとは思いますが。

その点、ちゃぴちゃんは対等に渡り合ってましたね。
あの落ち着きっぷりは何なんだろうなぁ。
やっぱり5年の経験がものをいうんでしょうけど。上手いわ。

お話は、バレンシアに次ぐ後味(^_^;)
誰も幸せにならんもんなぁ。
一応ちゃんと終わってるので、バレンシアほど未消化感が残ることはないですけど、救われないお話でしたな。

1日目はマイクの調子が悪いみたいで、途中ザリザリ言うところが結構ありました。
2日目はそんなことなかったですけど、ハプニングが2カ所ほど。
同心の館岡さんが部下2人連れて唐人屋敷に踏み込む時、花道で部下の後ろの子がコケてました。
後、伊佐次とうどが部屋で蛇のおもちゃ動かしながら話すシーンで、理事が蛇をうどから取り上げて動かそうとした時にストールのフリンジに絡まってました。
そん時の理事の反応がちょっと可愛かったです(^^)

しかし、たまきちの青天は似合いすぎだろ(笑)。
連れ1がたまきちのことを松方弘樹と呼んでるのですが、確かに似てるわ( ̄▽ ̄;)
とにかく、この話は初演を一回観てみようと思います。
うどが湖月さんなんですよね。他も錚々たるメンバーなのでちょっと楽しみ。
しかし、昔の青天ってコントのカツラみたいに青かったんだなぁと(笑)。<プログラムの初演の写真
今のは自然な色になってて、カツラもどんどん進化してってるんですねー。

さて、幕間です。
b0079661_10015318.jpg1日目はおやつを食べて座席でのんびりしてました。
ひよこ型の回転焼き。赤あん、白あん、カスタードがありました。
めっちゃ可愛いの(*´▽`*)

博多駅のマイングの中で売ってます。
結構な分厚さで小腹が空いてたので十分すぎるほどお腹にたまりました。
あの焼き型欲しいわ〜。

b0079661_10015343.jpg2日目はちょうどお昼の時間なので、お弁当。
博多座の中で買いました。だし巻きサンド(笑)。

b0079661_10015434.jpgパンにだし巻き挟むってどうなのよと思いましたけど、博多座限定で、この月組公演から発売の新商品とくれば買うでしょう。
パンには辛子バターが塗られてます。意外と合うんだこれが。
だし巻きは関西のものよりちょっと甘めですが、しっかり出汁も効いてて美味しかったです。

b0079661_10015423.jpgデザートは「ひよ子のやきもち」。
これはマイングのひよ子で買ったものです。
京都の阿闍梨餅に似た食感で甘さも程よく美味しかった。


ショーの方は「カルーセル輪舞曲」。
観るのはNHKと合わせて3回目かな。
退団者シーンだった場面で貴千さんのポジションにあーさがいて、たまきちに背中を押されてたりしてちょっとうるっとしてしまいました。
ゆりちゃんがほぼ2番手ポジションにいたかなぁ。

テキーラの場面では、最後の銀橋のところが客席最前列降りで、お客さんと近い近い( ̄▽ ̄;)
「ひどいことをしてなさる」と思いながら観ておりましたですよ( ̄▽ ̄)

新たに追加された理事用シーンは、ちょっと前後との繋がりに唐突感がありましたが、結構な振りのダンスも入ってて、衰えてないなぁと思いましたね。
1日目が午後、2日目が午前で続けて観たからものすごくよく分かったのが、やっぱり午後公演は疲れてるんだなぁということ(笑)。
また今回は、「限界に挑戦」的なショーなので、コーラスのボリュームが段違いでした(笑)。
理事とたまきちのパレードでのお辞儀も角度違ったしな( ̄▽ ̄;)
ホントお疲れ様です(^^;)

最後の階段降りは順番考えてありましたねー。
エトワールのすぐ後に理事が降りてきて、そのまま歌い継いでお付きさん達と一緒に階段を降りたので、理事もエトワールの扱いになるんでしょうか。
そのあとはゆりちゃん、あーさ、アリちゃん、華形さん、ちゃぴちゃん、たまきちの順。
理事とたまきちの2枚羽根でトルネード的なすれ違いもあり、連れ1が大喜びしておりましたよ。
そういや、連れ1が「理事はまっすぐ進むのにたまきちは大回りするのな。大変やな」と言うておりました。<2階からなのでよく見える
そういうコアな見方するヤツがヅカ落ちを認めんのは何の抵抗なのか・・・(= =;)

そんなこんなで初の博多座、大変楽しゅうございました〜ヽ(´▽`)/

さて「その他編」は今日の晩か、明日の晩か。
なるべく早めに更新したいと思います。

次の観劇は「A motion」。
後出し日替わり情報で、私らの観るのは澄輝さん回のようですよ。
あかんやろ、あの後出しは。

来年の花組は「ポーの一族」らしいし(話知らんけど)、またチケット取るの大変そうだなぁ( ̄Д ̄;)
そういやヒマになったと言うてた7月ですが、ステイタス維持のために1公演だけかけてた三銃士が取れてしまいまして。
いい感じに埋まりました(笑)。
あ、淀川花火の参加者も確認しなきゃ。6月からチケット販売じゃん。
[PR]
by 106yumeno | 2017-05-27 11:03 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

博多に来ております

鳥栖のホテルからこんばんは。
連れ1と博多座月組公演の1日目を観てまいりました。

ちゃんとしたレポは帰ってから2日まとめて書きますが、凄かったです、理事が(笑)。
ショーの追加場面はちょっと前後とのなじみが弱かったような気もするけど、2枚羽根とトルネードっぽいすれ違いも観られたし、連れ1が大喜びしとりました。

階段降りは順番考えてありましたねー。
大変だな、理事が入ると(笑)。

明日午前公演をもっかい観て、その後刀観て大阪帰ります。

今日の観劇後に、土産物街を物色してて学んだことは「ひよこの店舗を目印にするな」(笑)。
あっちゃこっちゃにあるからどこ歩いてるんだか分からんようになるわ(`ロ´#)
如水庵の戦国鳥獣戯画とのコラボ土産もゲット出来て大満足でございますよ。

遠征は花組BASARA以来の2回目ですが、前回はヅカ落ちして間もない頃だったので、荷物が段違いに多くなりました。化粧品が( ̄◇ ̄;)
もー、めんどくさいわー。
とにかく、初の博多座は色々驚きがあって楽しいです。
劇場内の土産物屋の多さとか(笑)。

レポはかなり長くなりそうですが、帰って落ち着いて書きますねー( ̄▽ ̄;)
ネタ忘れないようにメモっとかなきゃな・・・。
[PR]
by 106yumeno | 2017-05-20 23:52 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

ちぎみゆラストMy千秋楽(つд`)ノ・。

昨日は雪組「幕末太陽傳」のMy千秋楽でした(早っ)。
もう少し後の回にしたかったんですけど、チケットが取れなくて贅沢言ってられませんでしたのでね。

金曜日は1回公演とのことで、たぶん初めての13時公演。
家を出る時間が中途半端なので、お昼をフルールで食べようかとも思いましたが、席が空いてない可能性大だし、阪急で何か調達して幕間に食べることにしました。

b0079661_13241913.jpgで、まずは幕前スイーツ。
前と一緒です(笑)。


b0079661_13241993.jpg今回はB席です。2階11列R3番。超端っこ(笑)。
この席、前にある小さい壁?が邪魔して、銀橋がほぼ見えません(ノд`)・。
後1列か2列後ろだと全然問題ないのにぃ(ノд`)・。


そして、またしてもジェンヌさんの大量ご観劇に遭遇いたしました。
1階席なんか立ち上がらないと見えないので、下で歓声が上がって、まばらな拍手が起きたのとで分かったんですけど。
宙組御一行様でした。チラッとオペラで組長だけは確認できました。

幕間にTwitterで検索したら花組の夕霧さんと綺城ひか理くんもいたもよう。
宙組は組長、まなとさん、真風さん、モンチ、りく、愛ちゃん、りんきら、澄輝さん、あきなちゃん、チェリー、そらだったらしい。
せーこちゃんて書いてる人もいたなぁ。
ショーの前の入場の時には組長とまなとさんが着席しようとしてるとこは自分で確認できました。

いや、しかし、あの歓声はすごかった。
ヅカファンは心得てるので、普通はあんなに周りでキャーキャー言うことないですけどね。
メンバーがメンバーなだけに凄かったんだろうな。
宙組、どんだけ人気上がってんのか・・・。
さすがにショーの前の時は拍手だけでした。
その辺、ヅカファンは礼儀守ってます。

さて、お芝居は2回目だとやっぱり余裕が出ますね(笑)。
オープニングで早霧さんが上手側の客席にめっちゃ手ぇ振ってて、その辺りにみんないるのね〜、と思いながら観てました(笑)。

アドリブは前回のをあんまり覚えてないので、どれがとかは分かりませんでしたけどねー。
アドリブかどうかは分かりませんが、いのさんが高杉さん達の邪魔しに2回目のすす払いに入った時、くしゃみするじゃないですか。
あれの2回目が
「ふぇっ・・・・・出なかった」
ってやってました。
で、ハケる時に
「へーっくしょい! あー、すっきりした〜」
ってやってハケていきました。

そして、大変残念なことに銀橋が見えなかったので、金ちゃんの入水とワカメが観られなかったのです(´д`)
前回も前の人の頭で肝心なとこは見えなかったしなぁ。
大ちゃんの最後なのに、その点が残念で仕方ありません(ノд`)・。

前回はせあくんだった若旦那も、復活咲ちゃんで観られたし。
やっぱずいぶん違いますねぇ。
せあくんの方が上品というか、まだ賢そうだった(笑)。
咲ちゃんはバカ旦那っぷりがすごく良かったです(笑)。

全体的に前より面白さがよく分かりました。
やっぱ落語が元なだけあって、じわじわきますね。
1回目より2回目、2回目より3回目とどんどん面白くなっていくんじゃないでしょうか。
2回しか観れてないけどな。

b0079661_13242022.jpg幕間は座席で遅めのお昼ご飯。
まい泉のカツサンドを買ってまいりました。

座席で飲食できるのはいいよねー。
久しぶりに食べたわ、まい泉。定番の美味しさです。

ショーでは、フォーメーションがよく見えて楽しかったです。
特にロケットと黒燕尾が最高でした。
つか、本当に103期生すごいですよ。
そしてBOY先生はマジで鬼だと再確認しました(笑)。

めったにやらないんですけど、今回は大ちゃんと香綾さんそれぞれに、1場面完全オペラロックオンをやってきました。
やっぱ香綾さんのダンスは綺麗ですよね〜。
ホントやめちゃうのもったい無さすぎる(ノд`)・。
大ちゃんも香綾さんも、追っかけながら涙腺が緩みっぱなしでした。

泣かないかなと思ってたデュエダンも、さすがにうるっときたし。
楽しいけど、最後はやっぱり寂しいですね。
そして、フィナーレでは咲ちゃんの3番手羽が。
ケイレブん時ってどうだったっけ。
ブログに書いてなかったから今回が初なのか、私が書き忘れただけか(笑)。
とにかく確定おめでとうございます。

作品によって違うかもですが、3番手羽ってまん丸なんですね。
今まで気がつかんかったわ。
2番手みたいな扇型だと思ってた。

早い時期に見納めになってしまって寂しい限りですが、後はこれからいろんなとこでいっぱい流れるだろう映像で。
ラストデイのライビュは観る予定にしてますが、こっちもチケット取れるかだよねー。

ていうか、ライビュどうなのさ。
全部やるつもりなのかしら、劇団さん。
理事長が今年はライビュに力入れるとは言ってたけど。
普通公演はチケ難のヤツだけでいいんちゃう?
それよか、もっとチケット取れない小箱でやって欲しいです。
バウとかDCとか。中継機材が難しいのかもしれんけど。
いずれやるつもりなのかなぁ。

あ、そうだ。観劇遭遇の他に、終演後にも生徒さんと遭遇しましたです。
連れ1のお使いで宝塚牛乳に並んでましたのですよ。
1組み置いて前に後ろ姿の綺麗なお嬢さんが並んでらっしゃいまして。
彼氏らしき人が列からちょっと離れて待ってて(柱の陰なので顔は見えず)、「品のいいカップルやなー」と思ってたんです。
お嬢さんの服装が娘役さんみたいに可愛くて、髪型も娘役さんみたいに綺麗に結ってるなーと思ってたら本物でした( ̄▽ ̄;)
買い終わって寄って来た彼氏はもちろん男役さん。
顔に見覚えはありましたが、名前まではわからんかった。
もしかしたら綺城くんだったのかしら。
いや、観劇組とは限らんけどさ、あの街だし。
娘役さんのお顔は男役さんに気を取られてて見逃しました。
遭遇率高し・・・。

さて、GWのお楽しみも終了いたしました。
次の観劇は外部です。14日の「王家の紋章」(笑)。
ヅカは初の博多座で。
理事もショーに出るから、パレードが楽しみだわ〜。

後のチケットは宙バウはダメだったし、阿弖流為はプレイガイドと友の会同時進行なんてことになってるし、そろそろ月の夢組の返事が来て欲しいところだし、雪の全ツもねー。
友達から刀ミュのお手伝いも来てて、こうやって書いとかないとわけ分からん状態になってます(^.^;)ゞ
今後で一番心配なのは宙組が何回取れるかってことですが(笑)。
1回はいーぷらの貸切で確保しましたけど。
4回・・・取れるかな・・・。取れるといいな・・・。
[PR]
by 106yumeno | 2017-05-06 15:36 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

賢者の石って赤じゃなかった(・・?)

b0079661_16310965.jpg

プレGW2日目(笑)。
観に行ってまいりました、月組ドラマシティ公演「瑠璃色の刻」。
昨日初日だったから、こちらも2日目でござる。

今日は宙組の東京楽でもあるので、ライビュに行こうと思ってたんですが、まさかのチケットが取れましたので、ライビュには申し込みませんでした。
はしごできんこともなかったですが、映画館も梅田でないと無理ですからね。
みりおんお疲れ様でした(´-`) 楽の模様はニュースで見るわ。

b0079661_16310922.jpgお昼は久しぶりの上島珈琲。
こないだのベーグル屋でもよかったんですけど、プレシャスカード使っとかないかんし(笑)。
モーニングセットがまだいけたので、そちらを。

ていうか、モーニングって11時までやってたっけ?
いつも10時半過ぎに行くから、谷間時間でセット頼めなかったと思うんだけど。
時間延びたのかな。

しかし、やっぱりDCはほとんどの人が会チケットなんですなぁ。
周りの人達みーんなオリジナルチケット袋だったもの。
逆裁の時に、連れ1と「劇場で買ったらあんな袋になるんかなぁ」とかいうてた頃が懐かしいわ( ̄▽ ̄)
会以外のチケット割合ってどんなもんなんでしょうね。
ほんまによく取れたもんだ。

さて、座席は19列10番。今回はもちろん一人です(笑)。
そして、12時公演はジェンヌさんが大量にご観劇ございました。
下手側通路を4〜5人の方が通って行って、気が付いた時には顔が見えなかったので誰か分かりませんでしたが、そのすぐあとに上手側通路から来るわ来るわ。
全部で何人だったんだろう。
幕間にツイッター検索してみたら、理事以外の博多座メンバーが全員ご観劇だったとか。

センターブロックの3列目辺りと、上手サイドの10列から12列目辺りに分かれて座ってらっしゃいました。
オペラで確認してみたら、サイドの方にゆりちゃんがいたのはすぐ分かりましたが、あとはわからんかった。
美城さんの顔が見えたような気がしたのは気のせいでしたね。
たぶん近くの一般の方を見間違ったのかと(^.^;)ゞ
退場される時に下手側通路を通ったセンターチームは、たまきち、ちゃぴちゃん、憧花組長、綾月副組長、華形さんでした。
前の宙組といい、結構大量ご観劇に遭遇するなぁ(笑)。

それはおいといて、お芝居です。
面白かったですよー。
美弥ちゃんは怪しい美しさ爆発でございます(笑)。
今回から月組のかなとくんも頑張ってました。
美弥ちゃんとの掛け合いも息ぴったりだったし、今回は歌も安定してましたしね。
2番手ポジションでしっかり組に馴染んでました。

やっぱり原田先生は小箱の方が上手いですよね。
ていうか、原作付きよりオリジナルが面白いんだと思いますが。
お話のテンポも良く、メインはシリアスですが、ちょっとコメディ要素も入っててあっという間の2時間半でした。

ざっくり言うと、旅一座の生活に嫌気がさした役者のシモンとジャックが一座を抜け出し、盗みのためにサンジェルマン伯の城に忍び込み、伯爵の肖像画にそっくりだと分かったシモンが伯爵になりすまして宮廷でのし上がって行くというストーリー。
まあ、その後いろいろありますけど。
ヒロインはいますが、宝塚的ないかにもなヒロインにはなってませんでした。
宝塚慣れしてない人でも観やすいお芝居かと。
ファンタジー臭はキツイですけど。なにせ不老不死だし、賢者の石だし(笑)。
お話としては荒唐無稽かもな・・・。

今回は舞台装置もめっちゃ面白いです。
セットが回るんですよ。
オープニングで回り出した時びっくりしまして。
え?DCって盆なかったよね?と思って床をオペラでじっくり見てて、美弥ちゃんの歌をすっかり聞き逃しました(^◇^;)ゞ
舞台の真ん中に丸い模様が描いてあって、その部分が少し段差になってて、その段差に沿って回るように動く階段状の城壁が作られてるんです。
すげーな、宝塚舞台。
どうやって動かしてるんだろ。コンピューター制御・・・ではないような気がしますが。
人力かな・・・。ありえるな。
あれ、知らなかったら絶対盆だと思うよ。
いやもう、お芝居と舞台装置見るのでとっても忙しかったです。<またそんなんか

時代がフランス革命の直前なので、登場人物にはおなじみの方々が目白押しです。
ただ、今回のマリー・アントワネットは今までとはずいぶん違う描かれ方をしてましたね。
白雪さち花さんのアントワネットは素晴らしかった。
特にアントワネット最期のソロでは感動して泣きましたです。
泣くことないだろうと思ってハンカチ出してなかったので焦ったわ。

宇月さんのロベスはかっこよかったなぁ(´-`)
ていうか、今年はロベス祭りなんですか? 劇団さん。
望海さんのお披露目はもろにロベスだしねぇ。いいけど。

フィナーレは変わり燕尾で始まりまして。
宇月さんのダンスがすっげーかっこよかった。
私、相当好きだわ宇月さん。
美弥ちゃんと美月ちゃんのデュエダンもとても綺麗でした。

しかし、月組はやっぱりロックなんですか?
お芝居の中でも音楽がカッコいいんですけど、ロック調のが結構多い。
かなとくんのソロとかは曲調違うんですけどね。
ダンスナンバーはエレキギターがメインだったりするし。
振り付けも変わってて面白いです。

振り付けといえば、バスチーユの場面はどうしてもベルばら印象が強いのかな。
あー、なんか観たことあるような( ̄◇ ̄;)て感じの振りが随所に散りばめられてました(笑)。

いやはやとっても面白かったです。
できることならもう一回観たいわー。
あ、そうだ、カーテンコールの挨拶で、美弥ちゃんが博多座メンバーの観劇を紹介して「昨日はGWは梅田で、て言いましたけど、5月4日が博多座初日ですので、こちらを観た後は博多座に行っていただいて、その後はACTが始まってますので東京行っていただいて、それが終わってもまだ博多座やってますので、また博多に行っていただいて、それこそが月組ファンです!」て言ってました。
やー、大変だな月担( ̄▽ ̄;)

かくいう私もGWはマキハラのコンサートと雪組2回目が入ってますけどね(笑)。
実家にもちょいと帰らないといけないので結構忙しいですー。
[PR]
by 106yumeno | 2017-04-30 18:03 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)