雑記多感

zakkitakan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:宝塚(ネタバレ注意)( 110 )

はいからさんが通ってった

b0079661_08452074.jpg

昨日、Nさんと観に行って来ました〜。
花組ドラマシティ公演「はいからさんが通る」。16時公演です。
座席は19列37・38番。
ドラマシティは小さいからどこでも見やすくていいですねー。
私の前の人は小さめだったし、途中寝てたのか、かしいでたから視界を遮るものはなかった(笑)。

めっちゃ面白かったです。小柳先生サイコーヽ(´▽`)/
結構ネタバレしてますので、嫌な方は回れ右してください(笑)。

キャラクター再現率の高さは折り紙つきのヅカ2.5次元ですが、今回の最高得点は牛五郎でございます。
天真みちるサイコーヽ(´▽`)/
いやもう牛五郎だったわ、本気で。
花組の何が楽しみって、タンバリンなんですけどね(笑)。
ここんとこのタンバリンは振り切りすぎてて素晴らしすぎる。
ついでに牢名主さんもやって欲しかったけど、今回は出てこなかったしなぁ。
たぶんヅカレポやってらっしゃるブログとかにはあんまり書かれてないかもしれないから、もっかい言っときます(笑)。
天真みちるサイコーヽ(´▽`)/

それはさておき、内容の方ですが。
どこまでやるのかなぁと思ってたら、最後までいきました。
1幕は紅緒の白喪服の場面まで。
2幕は少尉が行方不明になって数年後だっけかな、紅緒が冗談社に就職しようとするあたりから始まります。

2幕の辺りはだいぶ原作の記憶薄いんですよねー(´・_・`)
もともと子供の頃のアニメしか見たことなくて、数年前に原作を初めて読んだもので。
どっちの記憶もおぼろげなのですわ(^_^;)ゞ
読み直そうかと思ったけど、自分では持ってなくて、誰に借りたんだっけか。
連れ1かな・・・。

1幕がわりと緩やかに進んでたから2幕はかなり走りましたが、端折り方が上手いので、原作知らない人でも全く問題なく見られると思います。
関東大震災は結婚式の時だったんですね。
その場面のコマははっきり覚えてるんですけど、冬星さんの服がそんなに印象変わらんやないですか(笑)。
漫画はモノクロだしねー。
紅緒の花嫁衣装もはっきり覚えてたんだけどなぁ。だいぶ記憶が行方不明になっとる。

華優季ちゃんの紅緒が、もう可愛くて可愛くて。
原作そのもののはちゃめちゃ加減ですけど、それがとってもキュートでした。
ただ、肝心な場面でセリフ噛んじゃったのがちょっと残念かな。
100期生で東上初ヒロインだもんね。そんなこともあるわな。

1幕は紅緒が竹刀振り回すとこが多くて人を殴り倒してましたけど、かなりギリギリのタイミングで寸止めしててすごいなぁと思いました。
竹刀の殺陣は難しいだろうに。
日傘を使った立ち回りも上手かったですね。
そういうのが得意な子なのかなぁ。

環もイメージぴったりでしたし、べーちゃんの吉次姐さんがまた色っぽい。
少尉はうざかったし(笑)、鬼島さんはカッコ良かったです。
あ、私、少尉が好きではないんですの(笑)。
一番好きなのは鬼島さん、次点で冬星さんなのです。
終わった後、Nさんと「だんだん腹立ってきたからあれは本物の少尉よな(笑)」と話しておりました。
そういや、敬礼が帝国陸軍のやり方で、その辺は時代考証はさすがだなぁと思いました。

しかし、ミハイロフ侯爵になってから、紅緒の前に現れる時は必ず軍服なのはどうなのさ( ̄▽ ̄;)
つか、その軍服、ラリサが保管しとったんかい。
大震災の時も軍服で出てきましたしー。
着替えてる暇があったらさっさと助けに行けよ(= =;)
と、ツッコミどころもちゃんと用意されております(笑)。

蘭丸も良かったなぁ。
2幕の最初に職業婦人だけのダンスシーンがあるんですが、そこに蘭丸が入ってましてね。
思わず「いや、女形やけど、そこに入れていいんかよ( ̄▽ ̄;)」ってツッコミ入れてもーたわ。

最後はもちろんハッピーエンドです。
冬星さんかわいそうだったけど。
冬星さんと少尉の殴り合いってあんな感じだったっけ。
その辺も覚えてないや(^.^;)ゞ

いわゆるフィナーレはありませんでした。
まあ、いつものフィナーレ付けるようなイメージではないしね。
歌もそれほど多くなくて、ストレートプレイに近かったです。
しかし面白かった。
さすがオタク小柳。その辺は外しませんねー(笑)。
チケット取れるならもう一回見たいくらいです。
スカステの放送あるのかなぁ。
円盤にはならなそうだし。
放送くらいは版権の問題をなんとかしていただきたい。

さて、次のヅカはちょっと空きます。
来月の雪組だから丸1ヶ月か。
その間は仕事が忙しいからちょうどいいかもですけど。
とか言いつつ再来週に「パジャマゲーム」が入ってますが(^.^;)ゞ
今年の観劇総括が怖いなぁ( ̄◇ ̄;)

来年の予定もおいおい立てていきますが、ヅカはもちろん、外部では「1789」と「999」も観に行きたいんですよねー(笑)。
他にもいろいろ出て来そうで怖いわ。
お財布と相談しながらだなぁ(= =;)
[PR]
by 106yumeno | 2017-10-09 10:18 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

映像に始まり映像に終わる

b0079661_21000965.jpg

今日は、星組公演、ミュージカル「ベルリン、わが愛」タカラヅカレビュー90周年「Bouquet de TAKARAZUKA」を観に行く日でした。
それがねぇ、朝からものすごく体調が悪くてですね。
ここんとこの仕事のせいで日常的に不調だったんですが、吐き気を伴う頭痛がひどくなって来て、行くのを諦めざるを得んかと一瞬思ったくらいでしたのです。

頭痛薬を飲むためにも何か胃に入れねばと思って、ヨーグルトを食べたら吐き気が増しまして。
吐けば少し楽になるのはわかってたので、素直に吐きましたよ(笑)。
ただ胃の中がほぼ空だったので吐くものがなくて、水で胃液を薄める始末。
幸い顔は早めに作ってたので、その後は出る時間ギリギリまで死んでました( ̄Д ̄;)

普段8割方気力で生きてる人間ですから、一応時間には動けるまでに回復しておりました。
いやもう、自分のメンタルに呆れるわ。
これが仕事でも復活しますからね(- -;)

で、途中の電車では爆睡し、何とか体力温存してムラまでたどり着いた次第です(笑)。
いや、空席にしなくてよかったよ。
どうしてもダメなら、めずらしく週末こっちにいる連れ1を生贄に差し出すつもりでしたけど(笑)。
11時公演だったからなぁ。15時なら午前中で万全に戻せたのに。

そして、観れば何かが治るタカラヅカ。
帰る頃には、普通に体調悪いくらいには戻ってた(笑)。

b0079661_20523042.jpg今回のデサートです。
さすがに無理そうなら諦めようと思ってましたが、食べられそうなのでチャレンジしてきました。

b0079661_20523175.jpgなるべく胃に負担の少なそうな「ミモザ」の方を。
ダメな時は一口目でわかるけど、食べきることができたので一安心。
美味しかったけど、あんまり味覚えてないな( ̄▽ ̄;)

そういや、今回もラウンジの壁にはトップ3の写真はなく、ポッキーの広告が全てを占めてましたよ。
何で? あの写真出すのやめたのかしら。
あそこで記念写真撮ってる人多かったのに。

b0079661_20523137.jpg今日の座席は1階S席21列69番です。
今回は1回しか観ないので、観やすい席でよかった。
前の人の頭で上手銀橋の一部が見えませんでしたが、芝居には影響なかったです。


そういや宙組の時は終幕だった新しい緞帳が、今回は最初の幕になってました。
そして、映像から始まるので、開演前に幕は上がりません。

あらすじくらいは入れていこうと思ってたけど、仕事が忙し過ぎてその余裕もなく、一欠片の知識も持たずの観劇です。
とりあえず開演前に急いでプログラムチェック。
カチャが出てることもプログラムで知ったという( ̄▽ ̄;)
久しぶりに生カチャ観たわ。信長以来だから・・・1年4ヶ月ぶり!?

いや、いろんなことに驚きです。
星組3番手決めてないのかよってことも。
海ちゃんかと思ってたのに。
壱城さんが辞めちゃうし、まだはっきりさせられないってところですかね。

今回もご観劇遭遇がありました。
誰かはわかりませんでしたが、下級生かなあ、カップル(笑)が一組ご観劇で。
そして、夢乃聖夏さんが来られてました。
何か生徒さんではないけど、すごくそんな感じの人が通って行ったので、オペラで確認したら横顔が夢乃さんで。
自信がなかったので、後でtwitterで検索したらやっぱりそうだった。
お元気そうでなによりです(´-`)

さて、映画の話ということで、最初はフィルムをイメージしたフレームの中に流れる映画から始まります。
ナチス統治下の映画界が舞台なので、あまり明るい話ではありません。
芝居の終盤でユダヤ迫害が強くなってくるくらいの時代。
無声からトーキーへの過渡期で、傾きかけた映画会社の起死回生に、ドイツ初のトーキーを撮ろうというお話。

なかなか面白かったです。
夏樹くんの女装もすごく綺麗でした。
まあ、登場の時に足を広げて立った姿は男でしたけど( ̄◇ ̄;)
肩から腕までも逞しかったですけど(笑)。
出番は序盤だけなので、後はいろんなバイトをしてたみたいですけどね。

壱城さんはその傾きかけた映画会社を買収しようという、ナチスの息のかかった実業家。
悪そうでよかったわぁ(笑)。
いや別に悪い人ではないんですけど(^^;)
カチャはナチスの宣伝部長で黒い側ですが、本当に映画を愛している人でした。
ナチスの時代が舞台ですけど、根っからの悪人はいなかったかなぁ。

しかし、今回は芝居がすごく長く感じました。
私が芝居の途中からすごくトイレに行きたくなったからかもしれませんが(笑)。
実際には芝居は1時間35分で5分くらい押したのかな。
脚本的には結構風呂敷広げてましてね。
ナチスが映画をプロパガンダに利用しようと本格的に出てくるのが後半もかなり行ったところなんですよ。
「え、今から? これ、1本ものとちゃうよね」と思ったくらい。
最後の畳み方はすごかったけどな。
というか畳んでないかも( ̄▽ ̄;)
最後はアメリカに亡命するとこで終わりますから。

最後のシーンは汽車の後部デッキ。
発車して遠ざかって行きかかったところで幕が降りて来たから、えらい中途半端なタイミングやなと思ってたら映像に切り替わりまして。
映画をイメージしたラストシーンでしたけど、イマイチ腑に落ちんかった。
映像で始まって映像で終わる。
映画ものの演出としてはいいのかもしれませんが、ちょっと取ってつけたような印象がありましたね。
もう1回観たら印象変わるかもですけど。
とにかく壱城さんと夏樹くんをメインに観て参りました。

あ、終盤に客席登場があります。
テオとジルがナチスに追われるところで、ナチス親衛隊が客席から舞台に走りこんで行きます。
舞台の方に集中してたら、バタバタって足音がして、すぐ後ろを風が吹き抜けてった(笑)。
そして、アドリブどころはあんまり無さそうですね。
街の人のわちゃわちゃはありますけど。
終盤の映画のラストシーンの撮影場面の最初に、ビスマルクに扮するヴィクトールが自分の衣装チェックする時にいろいろパターンありそうなくらい。
あそこは数少ない笑いどころです(笑)。

b0079661_20523111.jpg幕間は速攻トイレ行って(笑)、だいぶ回復してたので、一応買っておいた「まい泉」の3切れカツサンドを食べて大人しくしておりました。


b0079661_20523287.jpg2幕が始まる頃にはだいぶ体も楽になり、楽しめましたです。

ショーの方も壱城さんと夏樹くんを中心に。見納めだしね(ノд`)・。
オープニング観てて思ったんですけど、コーラスのボリュームが小さい・・・。
たぶんこないだまで毎週宙組観てたせいだろうなぁ(= =;)
あれに慣れちゃうとどうしてもねぇ。しゃーないか、宙組だし(笑)。
大劇場シトラスがめっちゃ楽しみですよ。

紅さんの出番がめっちゃ少なかった気がするんですが、気のせいでしょうか。
こっちゃん、海ちゃん、カチャ、壱城さんはてんてんと一緒だったけど、それぞれメインの結構長い場面があって、なかなか紅さんが出てこないんですよね。
やっぱり体力的にキツいんだろうか・・・。
そして、黒燕尾がなかった。
金燕尾でそれに当たる場面はあったものの、最初から娘役さんも一緒で、男役だけの群舞と言える場面がほとんどありませんでした。
デュエダンは3組だったし。トップコンビと2番手・3番手ペア。
一応海ちゃんが3番手ペアになってて、歌をカチャが担当してましたね。
3番手は確定してなくても娘2はくらっちで確定のようです。
色々変わった構成だったなぁ。

パレードも単独降りはこっちゃんからでした。
海ちゃんは娘役さん(たぶんくらっち)と一緒に降りて来てたし。
せおっちやらのあたりは3人降り。
星担の人たちはもやもやしそうな感じでしたなぁ。
やっぱ紅さんは短いかもしれませんね・・・。

b0079661_20541554.jpg帰りにはレビューショップIIIでお買い物。
こないだ無くした手ぬぐいを買わねばと思って行ったんですが、どの柄だったかすっかり忘れて同じ柄を重ね買い。
つか、この柄しか残ってなかったんだけど。

見慣れぬチケットホルダーがあったので、それも買っちゃいました。
5枚セットで1000円。
3枚セットもあったけど、チケット以外の用途にも使えそうなので多い方を(笑)。
マスクケースにいい大きさです。
レビューショップIIIで初めて買ったわ。

アンにも寄って、連れ1に頼まれてた「誰がために鐘は鳴る」のプログラムを買いました。
過去プログラムに手を出しながら、まだヅカ落ちを認めないんですよ。どう思いますー?
ヨーグルトも買いました。
まだ食べてない黒糖を買って一応全種制覇ーヽ( ̄▽ ̄)ノ

さて、次は「はいからさん」です。
ポーは夢組の貸切を何とか抑えました。
抽選で外れて、先着の案内が来てたので、Nさんに購入をお願いしました。私仕事でダメだったので。
後は専科バウと月バウが取れるかどうか。無理だろうなぁ。
月バウが取れなかったら12月が丸々無くなってしまいます。
タカスペは平日なんでまず無理だしな。
外部もそんなに観たいやつないしなぁ。大人しくしてるかー。って前もそんなこと言ってましたね( ̄▽ ̄;)ゞ

外部といえば、戦国BASARAが取れまして。
久しぶりだー。来年だけど。
申し込んでた3公演全部当選しちゃったけど、さすがに全部は行けないので1公演だけ払い込み済ませました。
すげー取れやすくなってんのね。
もう初代メンバー誰もいないから、知らない役者さんばっかりですけど。
せしこさんを観に行くのです。
楽しみー。
[PR]
by 106yumeno | 2017-10-01 23:27 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

宙組My千秋楽

昨日は迫り来る台風を気にしつつ、宙組イープラス貸切公演に行って来ました。
とうとうMy千秋楽(つд`)ノ・。
連れ1と一緒です。

とにかく予報では15時ごろが一番やばそうだったので、午前中からムラに移動(笑)。
連れ1の靴のトラブルでちょっと時間食いましたが、ちょうどお昼時に到着しました。

久しぶりに公演ランチが食べたくてフェリエへ。
いつもは公演前に予約してしか食べたことなかったので、席がどうなってんのかわかりませんでしたが、12時ちょい前なら余裕でしたわ(笑)。
b0079661_09464642.jpg

左からオードブル「ブリヌイ ロシア風クレープ」、メイン「牛ほほ肉の煮込み オルロフ風」、デザート「シャルロートカ」です。
お肉は噛まなくても食べられるくらい柔らかくて美味しかった(*´∀`*)
デザートは下にリンゴが入ったスポンジケーキです。
火の通ったリンゴってちょっと苦手なんですが、これはシャキシャキ感が残ってたので大丈夫でした。

ご飯の後は、こちらも久しぶりの殿堂。
b0079661_09464669.jpg入り口入ると「王妃の館」衣装が目の前でちょっとビビります( ̄▽ ̄;)
間近で見るとすごいわー、この色使い( ̄▽ ̄;)
これを着こなしちゃうジェンヌさんはすごすぎる・・・。

b0079661_09464726.jpgルイとディアナの衣装が地味に見えますからね(笑)。

b0079661_09464798.jpgお芝居の小道具。
赤ん坊が怖すぎる( ̄口 ̄;)
ルームキーにはちゃんと部屋番号も入ってます。

b0079661_09464776.jpg料理とか相変わらず作り込みが細かいわ。

b0079661_09584904.jpgこちらはショーの衣装ですね。

b0079661_09585000.jpgまなとさんの衣装がとっても重そうでした。
ソーランの男役衣装がなかったのがちょっと残念かなぁ。

b0079661_09585053.jpgこれはA motionの。
右の衣装もこうやって見るととんでもない色だわ( ̄▽ ̄;)

特別展はレビューの歴史をやってました。写真撮ってないけど。
映像展示は一通り見て来た。
壮さんの退団公演のパレードがちょっとだけ入ってて、やっぱ未だにうるっときますな、あの歌は。

ちょっとぬかったことに、手ぬぐいを失くしてしまいました。
トイレで気がついたんですけど、どこで落としたんだろう。
全く気がつかなかったんですけど(= =;)
昨日は絶対ハンカチがいる日だったのに。
ヅカ手ぬぐいです。小さいスミレが散った、一三先生の書が入ったやつ。
100周年手ぬぐいでなかったのが救いですが、これもセールかかってたからそろそろ無くなるよねぇ。
レビューショップで買おうかと思ったんですけど、その時はどの柄を持って来たのか思い出せず(無意識に選んでたので)買うのはやめたんですよ。
連れ1がたまたま手ぬぐいを2枚持ってたので借りました。
次のムラの時にまだあったら買うことにします。

b0079661_09585052.jpg劇場の改札入ったら台風情報が。
帰りがヤバイかって感じですね。


b0079661_09585046.jpg今回の座席は1階S席21列1・2番。また最果てです(^^;)

貸切なので司会者はいましたが、組長の挨拶もありまして。
あれですよ、衣装がセルゲイ大公のなので連れ1が大興奮ですよ。
いつもは初っ端に紗幕の向こうで死んじゃいますからね。
夢組の時は組長挨拶ないもんなぁ。お得感満載の挨拶でした(笑)。

b0079661_10244420.jpg紗幕はこんな感じ。
ちょっと前の人の頭がかぶるけど、今回はほぼ見えないとこはありませんでした。


お芝居は先週よりもまた良くなっておりました。
間の取り方とかは毎公演若干違ってたりしますけど、やっぱり役の心情がどんどん乗ってくるんでしょうなぁ。
今回はMy千秋楽のせいもあって、前回より涙腺緩かった。
いつもなら泣かないドミトリーとイリナの最後の別れのとこでも泣いちゃったし。
もちろん組長の最後のセリフでも泣かされましたしね。
そういえば、2列前の席がふたつ空いてました。
台風で来られなかったのかしら(´・ω・`)

b0079661_10244536.jpg新しい緞帳は終幕でした。ショーの後もこれだった。
模様ちゃんと見えるかなぁ。すごく上品な幕ですよね。

幕間抽選はもちろん当たらず。
今回のお手伝いは103期の有愛きいちゃんでした。

b0079661_10244539.jpg幕間に公演デザートと思ってたんですが、どっちも売り切れだったので酒を(笑)。

前のがめっちゃ甘かったので、もしかしたら間違いだったんじゃないかと確かめたくてカクテル飲んでみました。
・・・やっぱ前のはシロップ入れすぎだったのかと。
そして酒入ってなかったのかと。
たぶん酒のかわりにシロップがワンショット多かったんだと思われます(´・ω・`)
昨日のはちゃんとお酒の味もしたし、甘さもちょうどよかったしね。

b0079661_10244544.jpgさてショーでございます。
今回で見納めなので、まなとさんもオペラで追っかけてきました。

探検隊にチョップもちゃんと見たよ(笑)。
いつもあのシーンはほとんどオペラ使わなかったので知らんかったんですけど、珊瑚姫のとこで愛ちゃんめっちゃ鼻の下伸びてんのね( ̄▽ ̄;)
チェリーとそらもデレデレやし、お前らおっさんか・・・と思って見てました( ̄▽ ̄;)
もう黒燕尾から後は涙腺崩壊してましたので、しばらくは惑星組曲聞いたら泣きそうです。

ああ、終わっちゃった・・・(´д`)
東京楽のライビュは観る予定ですが、チケット取れるかなぁ。
映画館多めにお願いしますよ、劇団さん。

終わって劇場出たら、ものすごい風でした。
雨降ってなかったからマシでしたけど。
とにかく電車はJR以外は平常運転だったので、とっとと大阪戻ってからご飯食べることにしました。
昨日はお茶会が多かったみたいですけど、帰りが大変だったろうなぁ。

阿倍野まで戻って来たら、軒並み早仕舞いで食べるとこがどんどん無くなっていきまして。
どこもなかったら551でも買って帰ろうと思いましたけど、幸い最近できた一蘭がまだやってたので、初一蘭(笑)。
b0079661_10244631.jpg注文表でスープの濃さとか、ネギも青か白か無しか選べたり、自分好みの注文ができるのでいいですね。
スープは普通であっさり、にんにく無しの青ネギで麺は固めにしてみました。塩たまご付き。

とんこつは濃いのでちょっと苦手ですが、「あっさり」を選んだら食べやすかったです。
次行くことがあったら、ネギを白にしてみようかな。
連れ1は九州で行ったことがあるそうで。
ちょっとあの反省室みたいなブースは好きじゃないけど、一人の時は入りやすいかもなぁ。

次の観劇は2週間先です。星組ですね。
2週間・・・保つかな。
10月下旬くらいまではでかい仕事があるし、なんか衆院解散とか言い出してるし。
ストリス溜まりまくりそうです(="=;)
[PR]
by 106yumeno | 2017-09-18 11:27 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(2)

宙組3回目

さて、そろそろ宙組月間も終わりが近づいて来ました。
3回目でございます。
連れ1と夢組貸切公演に行ってまいりました。

b0079661_22521414.jpg公演観る前にソリオの中の「cafe de Voila」でお昼。

実は会社のやたら女子力高いおっさんに、宝塚観に行ってるのがバレまして。
いや、別に隠してたわけやないけど。
そのおっさんオススメのパンケーキ屋さんがここなのです。
「なんで行ってへんの!」て言われたもんだから(^_^;)
行こうとはしたんですよ、2週間前に。
でもそん時は混んでたから、またの機会にと思って先延ばししてました。

スフレパンケーキは一度食べてみたかったんです。
めっちゃふわふわで、人によったらちょっと生焼けっぽいと感じるかもしれません。
そのせいか、メニューに2度焼きもできると書かれてました。
お昼なんで塩気のエッグベネディクトを食べましたが、確かに甘いのはちょっと胸焼けするかもなぁ。
次に行った時は2度焼きも頼んでみよう。
とりあえず食感はわかったから、今度自分で焼いてみます。

b0079661_22521443.jpg今まではお弁当付きやポストカード付きが多かったんですが、気になってたお楽しみ袋付きのプランにしてみました。
お菓子かなと思ってたけど、今回はLUPICIAのお茶。
中身は後ほどご紹介します。


b0079661_22521450.jpg今回の席は1階19列25・26番。
先週より1列後ろですが、端っこじゃないのでだいぶ観やすいです。
本日の司会は達つかささんでした。宙組の時は達さんが多いような。
組長の妹さんだからかしら・・・。

b0079661_22521481.jpg紗幕の方も撮りましたが、なんかオーラ出てる(笑)。
急いで撮って画面確認しないで鞄にしまっちゃったからなぁ。


お芝居はどんどん熟れていってますねぇ。
愛ちゃんもヤバさがどんどん上がってますわ(笑)。
オリガの声は先週よりは聴きやすかった。やっぱスピーカーの位置みたいですね。

恒例の阪急交通社ネタは、お芝居もでもショーでも無かったです。
まあ、芝居には入れられるような話ではないし、ショーも入れどころがないしなぁ。
そのかわり、終演後のまなとさん挨拶で「旅行に行くなら阪急交通社。宝塚観るなら宙組を」ってやってたけど(^_^;)
宙組ではアドリブしにくいのが続いてるからちょっと残念。

芝居のラッダが撃たれるところで、タイミングが合わなかったのか足でも滑ったのか、ちょっと体が沈み過ぎてて、弾当たってないよ?って感じになってました。
あれだとゾバールの腹撃ち抜かれちゃうよ(^_^;)

幕間抽選会は毎度のことながらさっぱり当たらず。
サイン色紙はいつもならトップコンビですが、まなとさんと真風さんのサインになってました。
まあ、今回の相手役、真風さんだし(笑)。

b0079661_22521554.jpgショーの方は今回から退団者中心に観始めました。
バックの若手さん達も観るようにしようと思って、大勢口では舐めるようにオペラ回してみましたが、やっぱ覚えてないから分からないんですよねー(^_^;)ゞ
なかなか大変です(笑)。

そしてまたも泣かされ。
でも先週よりは泣いてないような気もし。
来週はどうなるかしら・・・。

終演後は晩ご飯を食べに逆瀬川にあるピザ屋「Pizzeria e trattoria Da Masaniello」へ。
店名長いわ( ̄△ ̄;)
ナポリピッツァオリンピックで優勝経験のあるお店だそうな。
ここも会社のおっさんのオススメです。

b0079661_23501321.jpg
左から、グリーンサラダ、自家製サルシッチャの窯焼き、マルゲリータ生ハム、ミルクのジェラートです。
おっさんいわく「ピザが美味い。パスタは普通」だそうで。
確かにピザはすごく美味しかった。
釜焼きは生地のちょっと焦げたところが美味しいんですよねー(*´∀`*)
サルシッチャも肉々しくて食べ応えあります。
思ってたより大きかったので、かなり腹一杯になりました。
ミルクジェラートもとってもミルクの味が濃くて美味しかったなぁ。
いいお店を教えてもらったわ。

逆瀬川からなので、梅田でいつもと違うホームに降りたら、壁の一角がえらいことになってました。
b0079661_23501431.jpg貼り過ぎ貼り過ぎ( ̄▽ ̄;)

どんだけポスター余ってんだよ(笑)。
もっと散らそうよ( ̄▽ ̄;)
それか、せめて上の段は「はいからさん」にするとかさ。
あ、上の段はマズイか。下の段か・・・。

来週は宙組マイ千秋楽です。
いろいろ見納めなければ。

b0079661_23501493.jpgこちらがお楽しみ袋の中身です。
まなとさんの出身地・佐賀の嬉野茶。

b0079661_23501429.jpgラベルには宙組貸切公演の文字と日付が。
この見た目といい、思わず「引き出物か!」って突っ込みましたよ(^_^;)


話変わりますが、私、数日前から網膜下出血起こして、左目の左側の白眼が真っ赤になってまして。
ちょっと気持ち悪い見た目になってましたが、今日の観劇後にだいぶ血が引いてることがわかりました。
調べたら治るまで数週間かかるって書いてあったんですけど、この分だと明日か明後日には治りそうです。
網膜下出血も治すヅカ(笑)。すごすぎる(笑)。

チケットの方は花の夢組にエントリー中。
4枚なんだけど取れるかしら。
次の週末からは専科バウと雪の2次も始まるし、せしこさんが出るので、久しぶりに戦国BASARAにもエントリーする予定。
そういや、かなめさんは来年「銀河鉄道999」とか。
いつものメンバーで観に行く人いるかなぁ。
ちょっと気になるので、一緒に行く人いなくても観に行くつもりですけどね(笑)。

先週に引き続き今週も仕事が重なりまくってて忙しいです。
半ばには少しマシになるはずなんですけどねぇ。
次の観劇を心の糧にがんばりますー。
[PR]
by 106yumeno | 2017-09-10 23:59 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(2)

宙組2回目

本日宙組の2回目を観てまいりました。15時公演です。
Nさんが11時公演も観てるのでフルールで待ち合わせ。

b0079661_21515044.jpg14時より早めに行って、席取りとお昼ご飯を。
公演セットにしました。

月組の時に食べてから、ちょっとこのセットがええ感じです。
ロシアだからボルシチかなぁと思ってたら、ビーフストロガノフの方だった。

11時公演が終わってやってきたNさんはボロ泣きで。
やられてるやられてる( ̄▽ ̄;)
Nさんもお昼を食べて、14時半には入場。
セットにデザートも付いてたので、公演スイーツの方は幕間に食べることにしました。

b0079661_21515065.jpg今回の座席はS席、1階18列90、91番です。
またしても端っこスキー炸裂しております。
4回目はほぼこの逆サイだしね(^-^;)

b0079661_21515040.jpg紗幕はこんな感じ。
前の人の頭で舞台中央が見えにくいです。


そして今日は星組の生徒さんがご観劇でした。
結構な人数いましたね。
オペラで確認したものの、見覚えのある顔が一人いたかなーくらいで、よくわかりませんでした。
後でtwitterで調べてみたけど、そんなに書いてる人いなかったな。
麻央くんと杏瑠さんがいたようです。
他は名前と顔が一致してない生徒さんと、名前見ても分からない生徒さんばっかりでした。

お芝居はやっぱり暗い・・・。
2回目なので、落ち着いて観られましたけどね。
座席の位置のせいなのか、前回よりオリガの声が刺さるんです。
まあ、オリガは高めの声出してるからかもしれんけど。
酒場のシーンのセリフが前より聞き取りにくかったように思います。

ラスプーチンはヤバさ加減が上がってましたねぇ。
愛ちゃん熱演だわ。
そして、今日の午前中にNOW ONを見てから行ったんですが、階段のずり落ちってああいうことだったんですね。
1回目の時はそんなことなかったもんな。あの後からなのか。

今回は前回と同じとこでうるっとはきましたが、泣きませんでした。
お芝居の方ではもう泣かないかなぁ。どうかわからんけど。

b0079661_21515128.jpg幕間はスイーツと酒(笑)。
Nさんは午前公演でワイン飲んでるのでカクテルの方です。

ショコラとフランボワーズムースは、チョコは濃厚ですが甘さ控えめで、カシスの酸味がちょうどよくて美味しかった。
ワインはすごく飲みやすいです。
カクテルの方も味見させてもらったけど、こちらはめっちゃ甘い( ̄△ ̄;)
どんなに甘くてもアルコールの味は感知できる私でさえ、ウォッカがどこにいるかわからんくらいの“甘すぎるジュース”でした。
そして、サイトに載ってた写真はピンクがかった紫だったのに、現物は紫がかったグレーくらいの色です。
画像補正のたまものかしら・・・。

b0079661_21515102.jpgショーの幕です。
前回青だったので、今回は紫のを。毎回違う色が上手く撮れるといいんだけど。

前回もあんまりオペラ使わなかったんですが、今回は前回より使ってないかも。
あの距離だと顔見えるしね。

黒燕尾は1回は2階席で観てみたいなぁ。この公演では2階席は当たらなかったですが。
毎度いろんな角度で観られるからいいんですけど、あのフォーメーションは今回の席からはちょっと観にくかったです。
上から見たらさぞ綺麗だろうなぁと思います。

そして、前回泣かされた場面。
今回も泣きはしましたが、前回ほどではなかったですね。わかってたからかな・・・。
前回は完全に不意打ちくらってやられまくりましたけど、もしかしたら回を重ねるごとに泣かなくなるかも。
ラストはボロ泣きしそうですけどね。

とりあえず、後2回。
来週は夢組貸切です。お楽しみ袋付き。
どんなのがもらえるんだろう。
過去のを調べて見たら、公演にちなんだお菓子みたいですけど。
レビューショップで売ってるのとは違うようです。楽しみだわ。

そういや、ポーは主な配役発表されてましたね。
ていうか、仙名さんポーツネル男爵夫人って・・・。
どんな話にするつもりなの小池先生。
そしてチケット状況が全く読めないのが困ったもんです。
とりあえず夢組とセディナで抑えにかかろうとは思ってますが。
観に行きたい言うてたいつも以外の連中と相談せねば。
別に自力確保してくれてもいいのよー(笑)。
[PR]
by 106yumeno | 2017-09-03 23:08 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

望海さんプレお披露目

b0079661_21161061.jpg

Nさんと行って来ました。
望海さんプレお披露目、ミュージカル・ロマン「琥珀色の雨に濡れて」Show Spirit「“D”ramaticS!」12時公演です。

b0079661_21161172.jpg今回のお昼は上島珈琲ではなく、前に連れ1と行ったベーグル屋さんで。
B.L.Tサンドでベーグルは13なんたらいうヤツにしました。<いいかげん過ぎだろ(笑)
これとアイスコーヒー。Nさんもおんなじの食べてた。
ここのベーグルは一回持ち帰りしなきゃなぁ。美味しいんですよ。


座席はA席、2階7列16・17番です。
一番後ろの席は、後ろの人に気を使う必要がないのがいいですよねー(笑)。
傾斜もそこそこあってサブセンだったので、見えにくいところはほとんどなかったです。

さて、お芝居は大人の恋愛物語。
一応蘭とむさんの新公を映像で見たのでストーリーは知ってます。
ただ、大分前だったので記憶が曖昧でしたけど(^.^;)ゞ

一言で言えば、退役軍人の公爵様がモデルの美女に一目惚れする話です。
そこにフィアンセやらジゴロやら貴族やら絡んで来て色々あって結局別れる話。<身も蓋もないな・・・
いやねぇ、やっぱり私、普通の恋愛モノは苦手なんだとつくづく思いましたですよ。
お話自体がいかにも「フランス映画」的な眠〜い(眠たいってことではないです)展開だってこともありますけどね。
ラブロマンスが好きな方にはいい舞台なんだろうけどなぁ。

望海さんは素敵でした。
翔くんもかっこよかった。
まなはるも、今回はお兄さん役で、いつもの可愛い感じとはちょっと違っててよかったです。
希帆ちゃんは、見た目すごく可愛らしいのに、大人っぽい演技のできる人なんですね。
メイクの仕方のせいなのか、ふとした時にあゆっちにちょっと似てるなぁと思ってました。
そして、歌うまトップコンビなので聞き応えがあります。
ただ、今回は歌える人達がネモチームに行っちゃってるのか、他のメンバーとの差がありすぎて・・・( ̄▽ ̄;)
翔くん、お歌頑張って(> <)
まなはるは少しマシだけど、もうちょっとがんばろうか。
コーラスは結構いい感じだったんだけど。
やっぱ香綾さん抜けたのは痛いよなぁ。

そして、琥珀チームの若手さんたちがよくわからないんです(^_^;)ゞ
今回はプログラムのメインキャストに載ってる人たちぐらいしかわかりませんでした(^_^;)
随分退団しちゃったからねぇ。
若手も覚えていかねば。

ショーの方は賑やかでしたね。
相変わらずとっちらかった感はあります(笑)。
早霧さん時にS、S言うてたのがどうなるのかなーと思ってましたけど、ごろっと歌詞が変わってるところが多かったかな。
最初の登場のところで、コーラスが「S、S、Dramatic」て歌ってたのは「D、D、Dramatic」になってましたね。
全体的に「これから新しい雪組作っていくぜ」的な歌詞になってました。

構成も随分変わってたなぁ。
序盤のスーツのところはなかったし、グリーンの衣装の退団者の場面は新生雪組のシーンになってましたし。
衣装もジャケットスーツ(っていうのかしら)に変わってました。
ただ、何でジャケットの色ピンクなの?と。
もうお芝居もすごく花組くさかったんですけど、この場面見てたら何組なのかわからんくなってきた( ̄▽ ̄;)
芝居は「琥珀色」だから仕方ないですけどね。やっぱり全組花組化計画は本当なのかも(笑)。

ロケットは人数激減してますから、振り付けも大分変わってましたね。
相変わらず鬼ではありましたけど(笑)。
フィッテとバック転はそのまま。ちょっとフィッテが揃ってなかったかなー。

デュエダンももちろん曲が変わってまして。
早霧さんの時は望海さんが歌ってのデュエットでしたが、今回は望海さんが自分で歌ってた。
大変だな、望海さん。
他の望海さんのポジションはだいたい翔くんがやってましたね。
大ちゃんのとこを煌羽レオくんがやってたような。
まなはるもいろいろ歌ソロ部分とかやってました。

そういやショーの序盤で、なんか背の高い人がいるなーと思ったら翔くんで。
大ちゃんが抜けると他の人が大きく見えるんですねー。
咲ちゃんもいないからだろうなぁ。
身長効果すさまじいわ( ̄◇ ̄;)

パレードでは、単独降りが煌羽くん(だと思う)→まなはる→翔くんの順でした。
翔くんはお芝居でも2番手扱いでしたしね。
3番手羽根背負ってましたよ。
まなはると煌羽くんはマラボーつけてた。
望海さんの大羽根姿も堂々としたもんでした。

カテコの挨拶では、やっぱり組長さん噛んでたし(笑)。
お馴染みのご当地出身者の最後に自分で自分の紹介をささっとやって、そそくさと望海さんにバトンタッチしてたのが可愛かったです(^^)

終演後はお茶して帰りました。
b0079661_21161190.jpg時間的にどこも混んでて、久しぶりにミオール(前行った時はまだ「茶々」だった)でケーキセット。
ほうじ茶プリンを食べて来ました。

色々乗ってて見えないけど、下にプリンが隠れてます。
左のスポイトみたいなのは黒蜜です。
食べると後からめっちゃほうじ茶が来る感じ。なかなか美味しかった。

Nさんに奢ってもらっちゃった。
前に会のチケットで迷惑かけたからって。
別にいいのになー。
緊張はしたけど面白かったし。なかなかできない体験ですから(笑)。

来週は日曜日にNさんと宙組の2回目です。
そういや、来年の大劇場は「天河」なんですよねー。
そして、20年目だから「シトラス」なのは嬉しいけど、近い時期にやりすぎだから、あんまりありがたみがないような(^_^;)

しかし何なの最近。2.5次元多すぎやないですか、劇団さん。
「天河」コミックスは妹が途中まで買ってたんですけど、最後まで揃ってないから売っちゃったようで。
読み直そうかと思ってたので、今日の帰りに文庫探して本屋に行ってみました。
店舗限定5倍ポイントだったので。
でも売ってなかった。結構前だからなぁ、あの漫画。
舞台化決まったから再入荷してくんないかしら。
どこにもなかったら密林か古本屋かキャトルか(笑)。

明日はチャイさんと最後のお出かけをして来ます。
[PR]
by 106yumeno | 2017-08-26 22:58 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

まなとさん退団公演1回目

b0079661_21224514.jpg

退団公演月間始まりました。
宙組公演、ミュージカル・プレイ「神々の土地〜ロマノフたちの黄昏〜」、レヴュー・ロマン「クラシカル・ビジュー」、1回目の観劇です。
今日は連れ1と一緒。11時公演を観てきました。
通常公演は今日だけなんですよねー。
後は全部貸き・・・あ、違うか。
9月3日はセゾンで買ったけど、通常公演か。
どっちにしても残りは全部15時公演なんでございます。

b0079661_21224596.jpgいつものごとく、まず公演デザート(笑)。
ショコラの方はまだ入荷してませんでした。

b0079661_21224680.jpgなので、二人ともイチゴムース。
今回は連れ1も3回観るので、今日食べられなくても余裕です(笑)。

b0079661_21224652.jpg普通ならトップ3の写真がある所に、今回は写真がありませんでした。
東洋紡の広告で占められてた。

何で? まなとさんと真風さん2人の写真でもいいじゃん。
ちょっとこの扱いはどうかと思うんですけど。

b0079661_21230105.jpg座席はA席でございます。
1階27列44・45番。後ろだけどほぼどセンターなので全体を観るにはとってもいい席でした。

b0079661_21230273.jpg幕が上がるとこんな感じ。
ショーの幕みたいですけど、たぶんロシアの吹雪のイメージかと。
左前の女性が結構体格のいい方で、下手スッポンの辺りがまったく見えませんでした。


お芝居は上田節全開でございます。
かなり泣くかなぁと思ってハンカチ用意してたんですが、思ったほどは泣きませんでした。
ロマノフ王朝衰退のお話なので、全体的にかなり暗いです。
冬のロシア、しかも革命直前の不穏な空気が舞台全体を包んでる感じ。
開演挨拶と1幕終了のアナウンスのなまとさんの声も、すごく沈んだ暗い感じの喋り方でした。
お話は難解ではないですけど、時代背景は理解しておいた方がいいかと。
1回観ただけではちょっとわかりにくいかもしれません。

そして名前がね。ロシアの名前ですからね。
序盤ではフルネーム呼びなんですが、もう呪文?って感じで覚えにくい( ̄▽ ̄;)
主要な配役だけでも前もって覚えておくことをお勧めします。
序盤といえば瑠依くんがセリフをフライングしてましたな( ̄▽ ̄)
まだ2回目だしねー。そんなこともあるだろうさ。

凛きらの皇后なかなか美しかったです。
女装も違和感なかったもんなー。
そして、組長の皇太后は声そのまんまだし(笑)。
おばあさまだからいいんだけどさ(笑)。
そして、うらら様が例えようもなく美しかったです(´-`)

全体通してずーっと暗く悲しい雰囲気なんですが、所々くすっと笑えるところもあったりします。
酒場でドミトリーの同僚のウラジミールとロマンがオリガにぼろくそに言われるところとか(笑)。
そんな中でも澄輝さんのコンスタンチンだけはロイヤル崩さないとことか。
久美子先生分かってるねぇ(笑)。
そういう明るい部分がたまに出てくるから余計に悲しかったりするんですけど。

そういや、そらはお芝居でもショーでもなかなかいい位置に上がってきましたなぁ。
今回はセリフは少なかったですけど。大きくなっちゃって・・・(ノ_<)・゜・。

泣いたのは終盤です。
ドミトリーとイリナの別れのシーンは、「翼ある〜」を彷彿とさせる感じでした。
もううらら様の美しいこと。
衣装が衣装なだけに、登場した時は「メーテル・・・」とか思いましたけど(笑)。
いやあれで髪が長かったらマジでメーテル。まあそれはいいとして。
男女の悲恋というよりは、それぞれ一人の人間としての生き様ですね。
私はそっちのほうで泣きましたですよ。
そして、ラストの皇太后のセリフで涙腺崩壊しました。
あかんて、ああいうセリフは私あかんねんて(ノд`)・。

印象としては「星逢」や「金色」よりは「翼ある」が近いと思います。
あそこまでは泣きませんでしたけど。
「翼ある」は緒月さんに泣かされたからなぁ。
周りは私がやられる随分前からすすり泣きが聞こえてましたが。
お芝居の方は回数重ねても泣くとこは変わらんかもなぁ。

幕間でトイレ列に並んでる時、隣のおばさまに話しかけられまして。
去年の同じ頃に宙組を観てまなとさんのファンになった方らしく、北海道から来られてました。すげー。
東京の息子さんと来たとか。息子さんがチケット取ったのかしら。
去年の同じ頃っつったらエリザか・・・。
歌声がすごく素敵だとおっしゃってましたよ。
今回のお芝居はちょっと歌が少なかったけど。ショーの方で楽しんでくれてるといいなぁ。

b0079661_21230214.jpgさて、ショーでございます。
ものすごいキンキラキンでした。
宝石がテーマなので、このタイトルもいろんな色に変わっていってました。


最初の銀鏡歌い継ぎのときに順番がまなとさん→真風さん→チェリー→愛ちゃんで、え?と思ったんですが。
やな予感がするよねぇ、こういう順番見ると(="=;)
パレードはちゃんと愛ちゃんが3番手で降りてましたけどね。

しかし、前回の金沢さんといい、今回のラスプーチンといい、愛ちゃんは濃すぎる役が続いてますよねぇ。
ショーでもキンキラキンの衣装で出て来た時は、バックのセットと相まって「仏壇か!」と心の中で突っ込みましたよ。
そういやビジューってプログラムで「美宙」って書いてあって、「そんな字かよ!」ってこっちも突っ込んださ( ̄▽ ̄;)
いやもう、稲葉先生やってくれるわ。

前情報で真風さんがまなとさんをリフトするってのは知ってました。
でもあれ、リフトじゃねぇよ。完全にアクロバットだよ!( ̄口 ̄;)
デイリーのネットニュースで途中の写真見て「どんなんやねん・・・」と思ってましたけど、あんなんやったのか( ̄口 ̄;)
よくぞ回した、真風さん。て感じです(笑)。

そして、黒燕尾。
泣きました。
音楽が「惑星」てのもありますけど、群舞の後のあれはズルすぎるよ。・゜・(ノロ`)・゜・。
まさか1回目からこんなに泣かされるとは思わなんだ。
そして、オケもすごいです。あの人数でよくあれだけの音の厚みが出せるもんだ。

デュエダンはやっぱり2組でしたね。
がっつりデュエダンではありませんが。
その辺は仕方ないんだろうけどなぁ。

エトワールはまどかちゃんで、同率扱いでうらら様がすぐ後に降りて来てました。
羽根はこの二人だけが雉羽根付きでしたね。
ていうか、リサちゃんにエトワールやらせてあげて欲しかったなぁ。
そしてやっぱりうらら様には大きな羽根を背負わせてあげて欲しかった。
お芝居もショーもほぼトップ娘扱いだったし。
本当にこの公演のみのトップ娘でもよかったんやないかしら(ノд`)・。

単独降りはチェリーから。
その他はトリオ降りもなかったし、何かパレード自体いつもより短かったような気がしました。
そのかわり単独陣の各歌がちょっと長めだったかなぁ。
あと3回でどこまで泣かされるかしら。最後はボロ泣きしそうです。

終演後は久しぶりに公演ランチを食べたかったんですけど、予約がいっぱいで幕間しか残ってなかったので断念。
b0079661_21230241.jpgソリオの中の「そじ坊」でお蕎麦食べて帰りました。

キャトルで組本買って、久しぶりに最中も買って、1回目堪能してきましたです。

来週は雪全ツですが、そのあとは3週連続ムラ通いです。
殿堂もどこかで見に行く予定。
チャイさんの病院も行かなきゃならんので、忙しい1ヶ月になりますわー。
[PR]
by 106yumeno | 2017-08-19 23:19 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

輝城くん、見納めてきました

昨日、書いてる途中で寝落ちてました。
ようやく更新です。早よせんと記憶薄れるわ( ̄▽ ̄;)
7月30日に月組の2回目に行って来ました。
今回はNさん、連れ1、連れ2と一緒です。

Nさんが午前中動けなくなったため、15時の貸切公演に振り替えた会チケを受け取るべく、午前中から宝塚へ行っておりました。
チケ出しは11時公演と一緒なので、私が受け取っとくのです。
ビクビクしながら列に並んで、ルール違反することもなく無事受け取りできて一安心。
これがこの日の一大イベントですよ。もう怖い怖い( ̄△ ̄;)

b0079661_22103199.jpgその後は、他のメンツと合流するまでとっても暇なので、前から気になってた宝塚文化創造館へ行ってきました。
思ってたより小さかったです。

あ、そうそう、行く途中に大橋のとこの交差点で信号待ちしてたら、うらら様らしき生徒さんが通り過ぎて行きました。
チラっとしか見なかったので定かではありませんが。
b0079661_22103271.jpgこの隣の建物は何じゃろかいなと思ってたんですけど、調べてみたら病院でした。
レディースクリニックだそうな。

b0079661_22103206.jpg正門です。

建物の中は撮影できるっぽかったですけど(禁止マークなかったから)、誰もいなくてよくわからなかったので撮ってません。
たぶんまた行く機会があると思いますので、その時に撮ることにしました。

1階は講堂、2階がすみれミュージアム、3階はレッスンルームになってます。
1階の講堂では発表会をやってたので、入ることができず。
て、使用してない時に入れるのかどうか知らんけど。
2階のすみれミュージアムに直行しました。
b0079661_22104524.jpgこちらはパンフレットとチケットの半券。
ミュージアムの中は撮影禁止です。

小さいミュージアムですけど、中身はすげー濃いですよ。
100周年の時にやった100年展の縮小版みたいな感じです。
入って右手に旧音楽学校の看板が飾られてました。
大半は歴代の公演ポスターで占められてますが、卒業式の集合写真もズラッと並んでます。
この写真で生徒さん探すだけでも相当な時間取られて大変ですわ(笑)。

b0079661_22103303.jpg奥にある衣装の展示場所のみ撮影できます。

b0079661_22103348.jpg衣装のすぐ前には大階段の幅の表示が。
足のサイズが24cmなので足合わせてみたら、ほぼぴったりでした。
よくこんな幅の階段で踊ったりできるよな・・・( ̄ー ̄;)

他には「バックステージツアー」と銘打って、映像展示や、照明の装置やトップさんの大羽根重さのリュックなんかが展示されてて、体感できるようなコーナーもありました。
もちろんリュックは背負ってみましたけど(笑)。
手で持ち上げるのはかなりキツイですが、背負ってみると想像してたよりは重くなかった。
でも、突っ立ってるだけならいいですけど、あれ背負って大階段降りるなんてゾッとしますわ( ̄▽ ̄;)

照明もいじってみました。
あれってRGBのスライダーでどんな色でも作れるようになってるんですねぇ。
すごい面白かったです。

映像展示は、いろいろなのを順番に流してますが、私が行った時は「宝塚歌劇と音楽の世界」をやってました。
ほんとは「宝塚歌劇ができるまで」の「衣装・舞台機構編」が見たかったんですけど、うまくタイミングが合わんかった。
その後の「鳳凰伝」の新公映像も少し見ましたけど、途中でものすごくお腹が空いてきたので大劇場に戻ることにしました。

b0079661_22103336.jpgあんまりうろうろするのも何だったので、フルールで公演セット。

戻る途中に連れ1から連絡が入ってて、お昼に合流するとのこと。
それなら別の店行くんだったのに、気がつくのが遅かったです(^.^;)ゞ
b0079661_00345937.jpg食べ終わってしばらくしたら連れ1が来たので、デザート追加(笑)。
連れ1も公演セット食べてました。

その後連れ2とNさんも合流して、ちょうどいい具合に開場時間なりまして。
私、連れ1、連れ2が夢組チケットで、Nさんが会チケットで座ることにしました。

b0079661_00345912.jpg私たちはこの辺り。S席1階17列1〜3番です。
ほんと不思議なくらい、しょっちゅう端っこなんですよね。
1人ならまだわかるんですけど、3枚で申し込んでも同じってどういうことや( ̄ー ̄;)


お芝居はやっぱり面白かったです。
あんまりアドリブらしいアドリブは気がつかんかったんですけど、元がアレだけに入れにくいのかなぁ。
さすがに夢組特有の「阪急交通社」アドリブもなかったです。
ショーが付いてればアフロが見られたかもしれんのに、ちょっと残念。
前回書きませんでしたけど、たまきちの歌がちょっと不安定だったんですよね。
それがこの日は随分安定してました。たまたま前回が調子悪かったのか、まだ歌い慣れてなかったのか。
意外と難しい歌が多いですから、慣れてなかったのかもしれんなぁ。

フィナーレでは輝城くん多めに観てまいりました。
また一人好きなジェンヌさんがいなくなってしまうー(ノд`)・。

そういや、かなとくんファンの間では、雪を見たことがない月組ファンの人にかなとくんが「壁の子」って覚え方されないか心配されてるそうですな(笑)。
でも確かに「壁の子」だわ。そら、あれではそう覚えるわ( ̄▽ ̄)
いやいや、安定の面白さでしたよ。
連れ2も楽しんでくれたようで、よかったよかった。
次は何組観せようかなぁ。
でもしばらくは気軽に楽しめるのがないんですよねー。
来年かなぁ。ポーはチケットが無理そうだし、その後のどれかで。

終演後は、Nさんがかなとくんお茶会に行くので、南口の方までお見送りがてら宝塚牛乳本店でヨーグルトを購入。
その後は茶寮「華」でディナー食べて帰りましたです。
楽しかったー(´▽`)
さて、今週末はいよいよ淀川花火ですな。
その前にチャイさんを病院に連れて行かねば。
薬がちょっと甘いのか、簡単に飲んでくれるので全然投薬には苦労してません(笑)。
そのおかげか、すこーし良くなってきてる感じがします。
油断はできませんけど。

その後のチケットは、はいからさん確保しました。
梅芸先行で取れてた。しかも第1希望で。
梅芸は13希望くらいまで入れられるのでありがたいです。
そして最近たまに当ててくれるようになったので、梅芸様様ですな(笑)。

年内の残りは星と雪か・・・。
星はともかく、雪が取れるかだなぁ。
後、専科バウと月バウにエントリーする予定です。
月バウは連れ1が観たいと言い出したので(笑)。
そして、タカスペですなぁ。まず無理だろうけどね。
仕事も休める日程じゃないのよ(ー"ー#)
もし万が一取れたりしたら休むけどさ。
ライビュになるようなら諦めます(ノд`)・。

来年の追加も出ましたね。
真風さんプレ、ウエストサイドってか。
ウエストサイドは望海さんの花トップお披露目で観たかったのになぁ。
望海さん雪だもんなぁ(´д`)
そして、愛ちゃんドラマシティか・・・。
餞別やないことを祈ります・・・。
もうねぇ、悠未さんとオーバーラップして心配なのよ(´д`)
とりあえず、ウエストサイドは夏まで待たないといかんので、愛ちゃんDCに全力を注ぎます(`・ω・´)
[PR]
by 106yumeno | 2017-08-03 21:37 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

すんげーコメディ(ネタバレしてますー)

b0079661_08545302.jpg

昨日見て来ましたーヽ(´▽`)/
11時公演です。
今回は、申し合わせてもいないのにNさんといっしょ(笑)。
めっっっちゃ面白かったです。さすが小池先生。
ネタバレしないと書けないので、結構ネタバレしてます。
まあ、いつもしてるけどねー( ̄▽ ̄)
こんな始まってすぐなので、なるべく書かないようにしたいとは思いますが。

行きの電車でNさんからちょいちょい情報をもらいまして。
言われて初めて気がついたんですが、「邪馬台国」の時って盆もセリも使ってなかったんですね。
そういや平べったい画面だったよなぁ。人の動きがほとんど左右だったし。
Nさんがどっかで「1ヶ月休ませてくれてありがとう。その分僕が使うから(小池)」みたいなのを見たそうで。
もちろん小池先生本人の言ではないでしょうけど(笑)。
「Santé!!」では使ってたけど、そんなに回ってる感じしなかったもんなぁ。
そして、結構なコメディだとか。壁ドンあるとか、二刀流あるとか(笑)。
作品紹介には「浪漫活劇」って書いてあったから、てっきり「モンテ」みたいな感じかと思ってました。
まあ「モンテ」は復讐劇でしたから全然雰囲気違いますけど。

・・・結構どころかめっちゃコメディでしたよ( ̄▽ ̄;)
浪漫活劇なんてもんじゃなくドタバタ活劇(笑)。
頭空っぽにして素直に楽しめるお芝居です。
もちろん子供さんにも超おすすめ(笑)。

b0079661_08545338.jpg今回のデザートです。
まだその日の分が入荷してないようだったので、食べるのは幕間。

b0079661_08545409.jpg座席はこのあたりです。A席1階26列71番。Nさんは2階席でした。
前がちっちゃい女の子だったので、とっても見晴らしが良かったです(笑)。

とにかく輝城くんが退団なので、オープニングではまず輝城くんを確認して、輝月くんやちなみん(千海くん、好き勝手に呼んでます(笑))やゆりちゃんを確認しておりました。
そしてやっぱり輝城くんと輝月くんが混ざる罠( ̄◇ ̄;)
しかし、ちなみんの踊りは綺麗ですなぁ。さすが貴千さんの後を継ぐだけあるわ。

そして、配役出落ちのルイ14世ですが、以外に早くに女子バレしましたね。
もう少し引っ張るかと思ったんだけどなぁ。
思ってた展開とちょっと違ってたので「ああ、そう来るんだ」と思いました。
設定はものすごくベタです(笑)。

そして、事前に聞いてた「壁ドン」。
効果音デカすぎでしょ。響いとるがな( ̄▽ ̄;)
壁ドンどころか「壁ドォーン!」だったですよ。まあ、それもネタですが。
そしてその壁を引っ張る引っ張る。
最後の最後まで引っ張って、挙げ句の果てにベルナルドが「俺の壁はお前だー!」ですからね。
それって告白なの!? ねえ、そうなの!?( ̄口 ̄;)って感じで終わりましたです(笑)。

全体的に展開はとっても漫画チック。
小池先生、るろ剣で味しめたでしょ。
そして盆とセリは使いたい放題。
回るわ上がるわ下がるわで、舞台稽古大変だったろうなぁと思いました。
プログラムのストーリーの表記も漫画くさくなってましたしね。

そういや、今回のプログラムってオンデマンドなの?って思いまして。
よく見たら違ってましたけど。
いつもより紙が薄くて、所々に艶インクが使われてるのでパッと見そう見えたのかなぁ。
毎度思うけど、さりげなく凝った印刷してますよねぇ。
花と月の博多座引っ張り出して来て見比べてみたら、印刷自体は変わらんかった。
まあ、オンデマンドにするには部数が全然違うわな。
そんなとこが気になる印刷屋です(^.^;)ゞ

ルイ14世の女子バレも、いやそれベタすぎだろって展開でした。
でもそのベタベタなのがとってもハマってて面白いのです。
チャピちゃんの男(の子?)役と娘役の使い分けも絶妙で。
沙央さんのモンパンシェ公爵夫人はめっちゃ可愛いし、美弥ちゃんアラミスは妖しすぎだし、宇月さんアトスは渋みたっぷりだし、くらげちゃんマリア・テレサも可愛かったなぁ。
アリちゃんポルトスもアホで可愛かった(笑)。

劇中で2回ほどちょろっとした客席降りがあります。
いうても1〜2列目までしかいきませんが。
1回目はアルト・・・アラミスの教会での懺悔シーンで。
上手側の通路を2列目くらいまで、歌いながらお客さんを落としにかかってました(笑)。
2回目はどこだったかな。
よくある、敵に追いかけられて銀橋渡る時に、客席に隠れてやり過ごすってやつでした。

立ち回りは結構多いです。
三銃士でレイピア?って思いましたど、あの時代はレイピア主流なんですね。知らんかったわ。
最後の方の立ち回りで、えらいダルタニアンのマントがバサバサ剣に絡まってるなぁと思ったら、マントの片方が外れてました。
そら絡まるわ。あのマント重そうだし大変よね。
花組が立ち回り未消化だっだ分、かなり気持ち良かったですーヽ(´▽`)/
しかし、ポルトス、剣で戦えよ。
最後の立ち回りなんか殴っとったやん( ̄▽ ̄;)
ベルナルドは最後に一瞬二刀流になりますが、その時は客席から笑い声が(笑)。
小池先生わざとやったでしょ。( ̄▽ ̄)
雪観てない人には何だか分からんだろうけど。
かなとくんは、まだ日本物の癖が抜けきってませんな。
構えた時に腰の位置が低いんですよねー。
まあ、それも愛嬌。まだ2日目ですし、すぐに矯正されるでしょう。

最後は大団円です。
綺麗に収まっておりました。
ただ、もうちょっとルイや母上とジョルジュのやりとりがあってもよかったかもなぁと思いました。
長年探し続けてた割にはちょっとあっさりしすぎのような。
後から付けた設定くさいなぁと思ってみたり( ̄ー ̄)

アクシデントって言うほどではないですが、たまきちのマントの他に、マイクの雑音が数カ所あったかなぁ。
フィナーレではロケットのグランフィッテでセンターの子がちょっとバランス崩してましたね。

燕尾は変わり燕尾で、振り付けも変わった感じでした。
ちょっと剣舞っぽい動きも入ってたかなぁ。
デュエダンはめずらしくリフトがなかったです。
階段降りでは、やっぱりかなとくんは3番手なんですね。
羽根が生えてたのがダルタニアンだけだったので、役柄も関係してるかとは思いますが。
かなとくんの前にアリちゃんが、わかばちゃんとくらげちゃんに挟まれて降りて来てたと思います。
あんまりオペラ使ってないのでよく見えてないとこありますが。

お芝居でもあんまりオペラ使わなかったですね。
今回のは全体で見た方がいいんじゃないかな。
とにかくすっごく楽しい舞台でした。
そら口内炎も治るわ(笑)。

あ、忘れてた。
b0079661_08545490.jpg幕間に食べたデザート(笑)。
私はメロンの方にしました。
そんなにメロンメロンしてないムースで美味しかったです。
メロン系って香料くさいの多いですけど、これは香料とか使ってないだろうし、自然な香りで甘さも程よかったです。
次はオレンジだな。

b0079661_08545430.jpg終わった後はソリオの下の定食屋さんで遅めのお昼。
天とじ丼にしました。<まだちょっと口内炎が気になってたので。
結構ボリュームあってお腹いっぱいになりました。

その後は梅田に戻って、こっちでもキャトルに行ったりお茶したりして、散々しゃべって帰って来ました。
お昼が遅かったのと、パフェ食べたのでお腹も空かず、晩御飯は食べずに帰宅。
すんごいストレス発散できました〜。

今回はもう1回観られるので、どんくらい進化してるか楽しみです。
どんどんアドリブも出て来るでしょうねー。
次は30日です。23日の雪ライビュは取れませんでしたので。
Nさんと連れ2と観に行きます。
その日はNさんがマチソワする予定だったのが、午前中に用事が入っちゃって代わりに私がマチソワすることになりそうですけど(笑)。
その用事はお天気次第なので、ギリギリまで分かりませんが。
午前は会チケットなので、受け取り方も今日教えてもらいました。
会はいろいろあるので怖いのです((((;゚Д゚))
でも、もう1回増やしてもいいなーと思えるくらいだったので、ちょうどいいかな。

宙組は結局4回になりました。
やっぱレビュー記念日は取れないよねー。
平日なんでちょっと期待したんだけどな。金曜日だしな。
会社の夏休みどうしようかしら。お盆以外に2日、好きな日を取れるんですけどね。
ダメだったけど9月1日には休み取る予定なんですが、もう1日がなぁ。
宙組平日入れたいけど、休める日が他になくて・・・(ノ_<)・゜・。
盆に追加してもいいけど、その付近だと何もやってないじゃん(ノ_<)・゜・。
早く仕事の予定出ないかなぁ(´д`)
[PR]
by 106yumeno | 2017-07-16 11:37 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)

何だかざわざわしています(= =;)

いろいろ発表がありましたのでね。
すぐ書きたかったんですけど、時間もなかったので今日になってしまいました。
その間に気持ちも落ち着くかなーと思ってましたが、まだざわざわしてますです(= =;)
いうても、にゃー(>_<;)ってわけではなく、ざわざわ、くらいなんですけど(= =;)
あー、顔文字って便利だ(笑)。

トップコンビは分かってたので、やっと発表かと思っただけでございます。
真風さん、まどかちゃんおめでとうございます。

まあねー、ホントはまどかに行く前にうらら様挟んで欲しかったんだけどなぁ。
真風さんとうらら様の相性、ほんとにいいですからね。
ものすごいゴージャストップコンビになったと思うんですよ。
まどか相手だと、真風さんが老・・いや、大人っぽいので援交(古い・・)カップルに見えそうでねぇ( ̄▽ ̄;)<ひでぇ
チェリーとなら相性抜群なんだけどなぁ。

ショックだったのはうらら様とリサちゃんの退団ですわ。
ていうか、娘役さん一気に4人抜けちゃうって、しかもメイン張れる人たちばっかりで95期3人もいるって痛すぎるでしょ( ̄口 ̄;)
せーこちゃんが退団にならなかったのでホッと胸を撫で下ろしましたが、うらら様が残念すぎる・・・。
お歌がアレなのでトップ娘は無理だろうとは思ってましたけど、こんな形で退団ってのは悲しすぎます(ノ_<)・゜・。
1公演だけでもいいから、真風さんとのトップ羽根並びが見て見たかったです。
「神々」はヒロイン位置みたいだから、餞別にトップ娘羽根背負わせてあげてくれませんかね、劇団さん。無理だろうけど。

池田泉州銀行は誰が継ぐのかしら。
ここ最近の傾向からしたらまどかちゃんになるのかな。

しかし、まどかトップはチェリーまで待つのかなと思ってましたけど、真風さんから組ますのかー。
みりおんと同じパターンかなぁ。就任時期もおんなじくらいだし。
何にせよ、宙組初の生え抜きトップ娘なので、とってもめでたいですーヽ(´▽`)/
この調子でトップスターも順調に生え抜き作ろうぜー。

そして、もう一つショックじゃないけど、ものすごく予想外だったのがキキちゃん宙組。
つかね、これ以上男役の中堅増やしてどうすんのさ。
ただでさえ宙組の男役は中堅層厚いのに。
たぶん、私がざわざわしてる一番の理由はここだと思います。

・・・愛ちゃんどうなんの!?
さすがにキキちゃんの番手落とすことはしないだろうから、宙に来ても2番手でしょう?
順調に愛ちゃんが2番手に上がるかと思ってたけど、もしかして別格ですか( ̄口 ̄;)
何か悠未さんの時と同じ臭いがプンプンするですよ。
花組はカレーを2番手にするためにキキちゃんを出したんでしょうな。
発表見た途端に納得したわ。だからバウじゃなくてドラマシティだったんだ。

95期を上げて来るならチェリーの立ち位置もあるし、宙組の番手どうなるのよ( ̄口 ̄;)
愛ちゃんはルキーニを演ったとはいえ、宙組でのトップはまず無理だろうし、なるなら組替えだろうなとは思ってました。
いうても他の組も詰まってるから、トップにはなれないだろうなぁとも思ってました。
真風さんのお披露目で中堅男役の退団何人か出そうだな・・・(- -;)

しかしまあ、キキちゃんが来たらNOW ONとかの並びがすっげーゆるゆるになりそうですわ。
真風さん以下、出演しそうなメンバーはゆるゆるなのしかいないじゃん(笑)。
まどかも喋りはのんびりだし、これにせーこちゃんとか加わったらぐだぐだだわよ(笑)。
あー、りくはちょっとチャキチャキ喋るかな。
楽しみすぎる( ̄▽ ̄)

とにかく、私は永遠の宙担を誓っておりますので、どんなことがあってもついていきますよ。
「神々」のチケット、一般始まってからいけそうならもう一回増やすかなぁ。
ただ一般販売の日は月ムラ午前公演なんですよね。
帰ってからまだ残ってたら9月1日は取ろう。席はどこでもいいし。
[PR]
by 106yumeno | 2017-07-09 11:27 | 宝塚(ネタバレ注意) | Trackback | Comments(0)